日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

今年のゲームソフト購入予定

現在ガルパン症候群発症中。もうL4くらいの重症の模様。
ガルパン成分が切れると手が震えてきます・・・ツチヤちゃんが可愛過ぎて辛い。

流れに乗って艦これ始めました。割と好きなキャラデザなのでやっていて癒される。
今年はここから最優秀キャラが出てくるのか??
あとそろそろPSP Vita買うかも。俺屍、ガルパンは当然として艦これも出るらしいし。
しかし本体を買うというのは安い買い物ではないから悩みどころ。うーむ、まあ買うにしろ夏頃だしその時に。
今月はEXVSを買おうか現在悩み中。
一緒にやる人いないから1人モード終わったらしまいなんだよなぁ。オンに一人で出撃する程実力ないし。
春にプロスピでるまでPS3はまだまだ冬眠か。
2014-01-22 : ゲームいろいろ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

待ちに待った時が来たのだ!

祝!ペルソナ5、来年冬に発売決定!!
久々にメガトン級の朗報。しかもPS3というのだから文句なし!これを待ってたんよ!

思えば数年前にP3、P4と立て続けにプレイしてから、続編が待ち遠しくも一向に音沙汰無し。
製作会社の買収問題なんかもあったりで中々厳しいのかなと思っていました。
4のリメイク版が出たり3の映画かもありましたが、大本命はなかなか発表されず。
そうこうしていて忘れた頃にこの報道!うーん、エクセレントですわ。
唯一の不安はイゴールさんの声がどうなるのかと・・・

直、同時にVitaでリズムゲー、3DSでダンジョンゲーもでるようですが、こちらはまあスルーだろうな。
リズムは全く対象外だし、Q(ダンジョンゲー)も3DSということで、あっ・・・(察し)と。
ま、まあ本編の正式なナンバリングタイトルが出ると発表されたので、それだけで満足度200%よ。

これで来年はPS3のビッグタイトルでMGS5とP5、Vitaで俺の屍2まで出るという充実ぶり。
今年は新作でプロスピしか買わなかったことを考えると、来年は久々の当たり年になるよう。

ちなみに・・・
都内各所にでっかい広告を出して目立っているP3の映画が昨日から封切りになりました。
早速ネタバレを見たところ(おい)、評判は上々な模様。ただ序盤快速で進むからゲームをやっていないとわからんちんになるかもしれないと。まあ3週やったので問題なし。
あと登場した(らしい)主人公のペルソナ。4のアニメ版同様色々使っていくらしいのだが、
オルフェウス←初期ペルソナ、わかる。
タナトス←裏の主役ペルソナ、わかる。
ジャックフロスト←マスコット的立場、わかる。
サラスヴァティ←???
なんでだろう。
と、映画は季節ごとに描いていくようなので四部作になることが濃厚?第二部は来年の夏に公開だって。
なのでオレが見るのは当分先になりそう。連作は完結してから一気に見たいんだよなぁ(UCもまだ見てないし)。
・・・と言いつつ、動くベス様が見たいのでDVD出たら借りてくるかも。
2013-11-24 : ゲームいろいろ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Vitaぇ・・・

http://www.jp.playstation.com/scej/title/oreshika/
それは悲報か朗報か・・・
俺の屍2の公式サイトがいつの間にかオープンしていた模様。
嗚呼・・・やっぱりヴィータなんだよなぁ(遠い目)。
今年の2月に情報が出ていたとはいえ、うーむ。俺屍一本の為にヴィータを買うというのも・・・
ま、まあ発売は来年の夏頃らしいので、それまでには答えも出てるさー(希望)。

期待の内容もゲーム雑誌サイトに情報が挙がっています。見る限りなかなかどうしてやりたくなってくる。
公開画面を見ると、ダンジョンは完全一新でボスも変わっている。
でも大方のシステムは変わらず、登場神様もほぼ同じみたい。
元のシステムが十分に完成度が高いにので、余計な改変をしないで如何にプラス要素を作るかに期待。
こりゃMGS5と並んで来年の目玉だよなぁ・・・

直、来月PS3で初登場となるサカつく8は今のところ買わない予定。
理由としては、公式サイトを見る限り前作と殆どシステム面に変更がない為。
クラブエディットも、スポンサーも、練習画面もPSP時代とほぼ変わらず。
折角PS3で出すのに、試合画面のグラフィック向上と選手データの更新だけに終わるんだったら意味がない。
もっとガラッと一新するつもりかと思っていたのに、どこかで見たような画面を見せられちゃ買う気は起きんよ。

加えて、オレのサッカー熱が最近冷め気味なのも影響。
かつてスポーツを見る頻度は、野球>サッカー>プロレス、だったのが
今は、野球>プロレス≧サッカーになった為。
今年はJリーグの試合も殆ど見ていないし、海外移籍情報もノーチェック。
せいぜい図書館でサッカーマガジン読むのと、やべっちでJリーグ情報見るくらい。
昔はシーズン始まる前には移籍情報をチェックし、注目選手は動画漁って見たもんだが・・・
というわけで、サカつくはアマゾンの評価がめちゃんこ良くでもない買いかぎりスルーで。
2013-09-21 : ゲームいろいろ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

第2次スパロボOG

ゲームのネタをMH以来半年もやっていなかったのは少し意外。

昨年末から年越しくらいまで俺の屍2週目をどっぷりでプレイしてた。
1週目じっくりとの違いで1番顕著に感じたのは技の値の伸びが悪いこと。
序盤で陽炎&くららという必須技、この2つを全然覚えないもんだからキツイ。
なので朱点1回目は結界印買って代用。陽炎なんてまともに使えるようになるのは後半戦入ってからじゃないか。
さらに敵からの術はやたらとダメージ食うようになり、じっくりだったら後半開始初っ端に突撃して楽勝な相翼院の象×4ですら死に掛けたくらい。
とはいえ苦戦するのは序盤と後半戦入って暫くの間だと思うので時間かけてあせらずじっくりやってらりゃ進む。
気をつけるのはじっくり以上に確実にバックアタックをとる事と無駄に死人を出さないことか。1回だけあったが不慮の死人だして家族計画が狂うと立て直すまでがキツイ。それが高レベル神のガキだったら尚更。

あと使う神様をよりじっくり選別するおかげで一族の髪色が偏ってたのも特徴か。
序盤は言うまでもなく黒蝿様で交信回数は今回最多の7回。おかげでどいつもこいつも緑色。
中盤は技の土あげなきゃボスレベルの術に耐えられないという事で土系神が重宝。御馴染みの達磨&石猿に加えて土久八雲もぱっぱと開放して利用。勿論茶髪ばっかになる。
そして今更ながら1週目で全く使ってなかった踊り屋の強さに気づく・・・
最終戦でも唯一ポンピン、卑弥呼持ちでリーダーとして活躍。他は槍、弓、長刀という御馴染みの面子でした。
終わってみれば1週目じっくりでプレイした時よりか早く終わったり。
とりあえず六ツ花御前はオレの嫁ということが分かった2週目でした(但しゲーム中は1度も使わず)。
次は2で逢いましょう・・・ってなればいいがなぁ(遠い目)。ヴィータェ・・・


続いて1月入ってからは第2次スパロボOGをプレイ。一昨日で1週目クリアしたところ。
今回は懐かしのPS第4次のオリジナル機体、ライグ=ゲイオスやらバラン=シュナイルやらが出てくるということで、それだけでも楽しみ満載な作品。
始めてみるとさらに懐かしい話、序盤はExのラ・ギアスストーリーじゃないか!
魔装機神シリーズはやっていないのでこの手の機体もPSコンプリートボックス以来。
ギルドーラとかパフォームとか懐かしすぎだろ。キャラもジョグとかエリスとか登場。
選択でリューネ編に進んだのでラストは勿論エウリード。昔ほどは強く感じなかったのはここだけの話。
ちなみに待望のバラン~+ゲスト三将軍機はずっと地上ルート歩んでたおかげで1度もまともに戦わず。
1週目終わったのでwiki見たけどF程の絶望感はないらしい。装甲6500、運動性320とかwという時代ね。
あとライグ~はそこそこレベルの強さ。ゲイオス=グルードがガックシ雑魚に落ちてたのが印象的だったり。

直、今回軸になるのは第4次、D、リアルロボットレジメンツ、第2次アルファなどの面子。
半分は知らない話だったが問題なく楽しめた。従来組みとの設定も上手く溶け込めていたと思う。
ストーリーに関しては絶妙の伏線あり、お約束の展開あり、熱血感動ありで言うことなし。
これぞスパロボ!ってな感じね。

ただ気になるといえば今回は最終話を除いてOG1並に簡単だったなと。
全60話ちょいだったけど40話くらいまではサクサク進みすぎ。
地形効果は全く考慮にいれず適当に突っ込んで適当に精神ガンガン使ってもまったく問題なし。
特に旧作と比べるとザコ敵の弱体化が顕著かなと思う。敵の攻撃はリアル系(ヴァイスとかエクゼスとか)なら殆ど当たらずスーパー系なら3桁程度のダメージかバリアで弾くか。
で、こちらの攻撃は殆どの機体が2発以内で確実に沈むと。
OG2や過去のスパロボでは大分お世話になったMAP兵器も殆ど使わないで余裕。後半はサイバスター、ヴァルシオーネ両機とも倉庫行きだったし。

直、最終話のみは例外。
ザコ敵の攻撃力高し、HP10万越えのボス×5に加えて何故か再登場のヴォルクルス上下(勿論あーなる)にHP40万越え3回攻撃&HP回復&精神禁止にしてくるMAP兵器使用というラスボス。なんというインフレ(汗)。
命中率8%に当たって頼みのヴァイスが早々に退場するなどというアクシデントもあったが、それにしてもラストだけは時間掛かった。精神コマンドのペース配分次第では詰んでたかも。
ちなみにラスボスも懐かしのあいつ。アルファなんかまだ最近の作品っぽく思ってたけどもう10年以上経つのか。
しかっし、意外と伏線残して終わったなぁと。
第3次アルファの残りの面子とかZ勢とかの登場を匂わせるような展開も。
これなら間違いなく続編出るんだろうな。次も据え置き機で出して欲しい。

と、ゲームバランスは問題ありに感じる部分もあったが、2週目以降は改造&養成禁止のExハードモードも出るし、これで歯ごたえを十二分に感じることはできそう。
てか第2次スパロボの面白さはそれすら小さなことにしてしまうレベル。
まずは何よりグラフィックが逸品すぎる。もうスパロボの究極完成形と言って相違ないはず。
普段は戦闘はスキップばかりだが、たまにボス戦とか因縁の試合とか見ると面白い。
もう恐ろしいくらいにヌルヌル動くかんね。こりゃ参ったわ。
そして肝となるロボット、キャラクターも華があり非常に満足。アリエイルとラキが機体キャラ共に好き。
てかオリジナルだけでこれだけ詰まったもんになるとは。スパロボも歴史が深まったもんです。
こりゃ今年度の最優秀ゲームはほぼ確定だな。
2013-02-05 : ゲームいろいろ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

狩りに逝こうぜ!

と、いうわけで今更ながらMH3を買ってしまったw
今は1人クエスト3レベルをクリアしたくらい。
なるほど、これは某芸人さんらが中毒的に楽しんでいるというのも理解できる。
個人的には中の上くらいだけど、オンラインも依然として人が多いしマルチプレイ次第ではまだ上がるかも。
まあご存知のとおりリア友が殆どいない身分なのでやる人がいないけどw

来月パワプロでるけど買おうか悩み中。
なんか前作と変化が殆ど見えないのがなぁ。
2012-06-27 : ゲームいろいろ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

俺の屍を越えてゆけ

今更ながらウイイレ2012を購入。
来月はJリーグパックも出るという事でその期待も込めて購入に到りました。
久々のウイイレということもありやはり操作性には苦戦。
とりあえずマスターリーグをオリジナルチームでせこせこやり、2年目でのD1昇格を目指す。

あと、今しがた”俺の屍を越えてゆけ”をクリアしました。
とりあえず今年度の最優秀ゲーム候補にノミネート決定!時間はかかったが飽きることなく楽しめました。

初めの1年はどっぷりでいくもすぐに挫折し、それ以降ずっとじっくりでプレー。
そして1033年5月20代目にして終幕。
一族人数延べ50人。初めはオーソドックスな名前をつけていたが途中からネタが切れだしたので、男子=
プロ野球歴代助っ人名、女子=JR特急愛称名、で定着した。
職業内訳は壊し屋、拳法家、大筒がそれぞれ1人、剣士が2人、他薙刀と弓と槍が沢山。
ラストのコナン撃破は槍×2、弓、大筒というメンバーでした。
踊り子は最後まで結局1人も使わなかったり。後で攻略サイト見ていると強いらしいが。
交神ではやはり体力を伸ばすべく水系にお世話になったか。能力的にも萌え度的にも水属性最強だとw
とりあえず水面くらら、お雫、ミヅチ、鳴門の渦辺りは鉄板かと。万珠院さんもいいなぁ。
ゲームとしてはレビューに書いてる人もいたが、「退屈にならない作業ゲー」というのがまんまあてはまる
文句だと思う。RPGレベル上げ嫌い(=しない)オレでも苦にならんレベルです。
各所の評判そのままに独特で他にはないものを追求した作品だということは間違いない。
ストーリーに関しては中盤のボスの台詞をしっかり頭に入れておかないと後々混乱することは必至。
とりあえずED見た後にウィキ等で補完すべし。
あとまさかEDのスタッフロールをギャグに昇華させるとは思わんかったなw

続編も製作中との事でこちらも期待大。
とりあえず願っているのはPS3で出してくれということ。VITAだったら涙目。
2012-02-17 : ゲームいろいろ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

バーン!とextra

昨年末に放送されていたFate/zeroの余韻もあってか、Fate/extraに手を出す。
とりあえずこれだけは言っておこう。
キャス狐最高すぎる!!キミカワウィーネどころじゃないぞ。
もう本年度の新人王&MVP最有力候補に早速躍り出ました。
いやもう買ったときは全然期待していなかったけど、クリアする頃にはどっぷり
はまりこんでしまったよ。もうオレの嫁決定、そらそうよ。
やっぱ愛されるってのはいいねー。現実では望めない感情だから余計にたまらん。
フィギュアも出ていることだし在庫が復帰したら買おうかなと。
肝心のゲームとしてはまあ可もなく不可もなく。
もっと幅のある作品だと思っていたが、実際は一本道で意外とあっさり。
難易度は↑のように最弱サーヴァントのキャスターを選んだお陰でそれなりに高か
ったけどまあ問題ないレベル。ペルソナ3と同じ位か。
てか聖杯戦争でキャスター引いたら本来ならもう試合終了だよなw
メディアとかジル・ド・レイとかロクなのがいねぇ。

あと結構前にPSアーカイブで買った俺の屍を越えていけもプレイ中。
前々から周囲におススメされたので買ってみたら案の定はまった。
しかしこちらは全くクリアできる気配なし(汗)。
難易度上から2番目でやってるがFate/extraより断然難しい。
さらにこの上に難易度どっぷりあるとかどんだけだよ。
現在朱点を倒してコナンの髪を刈っているところ。炎のとこと白骨城のは倒した。
あっさり一行で済ましているが、朱点から1匹目の髪を刈るまでにどれだけ苦労したか・・・
さらに言えば朱点に辿り着くまで何度挫折しそうになったことか・・・
現在15代目位で奮闘中也。
2012-02-08 : ゲームいろいろ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR