日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

KoPW 第46回公式リーグ トランキーロ杯 (中編)

西ミカのファイルだけは欲しかったので、はるばるCOCOSに行くも、既に配布終了してました・・・
あと最近メイドラゴン以外に、アイマスにも割とはまってます(ゲームはやってませんが。)。
小松伊吹さんや、新田美波さんらが好きですねぇ。
さて、トランキーロ杯も中盤戦。
序盤2日間は全くいいところなく500位以下という惨状。
ここから盛り返していきたいところですね。
では、3日目の選手交代から。

★選手交代
■第1試合

マリア・ケネリス↓
PR-079 PR Dr.マッスル
/ BT17-035 RR 最強ハイキック


3日目もChaosは継続で、選手交代は1人のみ。
マリアの支援を下げ、鉄板トリオの一角であるマッスルを投入します。
とりあえず今日まではChaosで行きましょう。




-3日目-
第10回戦 4勝1敗 ○●○○○
1702162
重ね薄めの本隊に快勝!



第11回戦 3勝2敗 ●○●○○
170216
旧カード中心のフル重ね本隊に勝利!ようやく上向いてきたかな。



第12回戦 2勝3敗 ○●●●○
1702164
重ねまちまちのドラゲーに惜敗・・・今回は本当に連勝が続きませんねぇ。



第13回戦 5勝0敗 ○○○○○
1702165
これまた懐かしのカード多のフル重ね本隊デッキ。きっちり完封勝利で連敗はせず!



第14回戦 3勝2敗 ○●○●○
170216
以前KOK Jr.にも参加して頂いたY2Nさんとの対戦。
後半のデッキへ向け、きっちりと勝利でバトンをつないでくれました。

▼途中経過 41勝29敗 ボルテージ840 勝ち点430 177位(↑330)
昨日と同ペース、1日で300位以上上昇し100位台へ。 
無事定位置まで戻ってこられたので、ここからはキープしつつ上を伺っていきます。
そんな今回の後半戦のデッキはこちら。

■第1試合
BT09-007 RR エル・デスペラード
/ BT09-037 R ギターラ・デ・アンヘル
BT04-022 RR BUSHI 遠征+14
/ BT17-035 RR 最強ハイキック
DP-002 R 田口隆祐 遠征+14
/ BT18-063 RR オーマイ&ガーアンクル

■第2試合
BT18-001 RRR ウルティモ・ドラゴン (×3)
/ BT18-051 RRR アサイDDT (×2)
BT18-003 RRR ザ・グレート・サスケ (×2)
/ BT18-055 RRR サスケスペシャル (×4)

■第3試合
BT13-0123 C マスカラ・ドラダ 遠征+14
/ BT18-079 R ドラダスクリュードライバー

■セミファイナル
BT20-027 R タイガーマスク 遠征+14
/ BT20-076 R タイガードライバー
BT20-026 R 獣神サンダー・ライガー 遠征+14
/ BT20-075 R 弓矢固め

■メインイベント
BT18-005 RRR ハヤブサ 遠征+14
/ BT18-056 RRR フェニックススプラッシュ
/ BT18-065 RR ラ・ケブラーダ

コスト 40/45


前回のKOK Jr.時に18弾リースを大量に引いたことに伴い、今回は新たな試みのマスクデッキで。
最後まで本隊とは迷いましたが、あちらは過去に何度も使っており大体の順位も予想できる範囲内。
なので今回は少しでも違って景色を見ようと、マスクデッキをメインに据えてみました。
事前の調整では本隊、Chaosとどっこいどっこいくらい。一部RRRは重なり切ってないのは不安点ですね。

選択肢は殆どないので、マスクもちをとりあえず各グレードに当てはめていきます。
まずメインはハヤブサ。
先日のリースで本人、フェニックスともにあっさり5枚重ねに。5枚どころか7枚ずつ位出ております。
レスラー的には十分ですが、全員Jr.縛りはキツイ。これのおかげでソンブラが使えず・・・
メインはできればミスティコが欲しかったのですが、こちらはさっぱりで1枚のみ。
やはりリースマシンには物欲センサーが搭載されているとみて間違いないでしょう。

セミは20弾の優良ノンキラタッグ。
ステータスも高く、ベストタッグ持ちで確実な底上げもできるというのもいい。
遠征十分、当チームのポイントゲッターとして活躍してくれると期待。

第3試合は不安なドラダ。
スキルの伸びはいいが、いかんせん★★★では昨今のグレ3事情では厳しい。
ミスティコでていれば、ここにハヤブサをおけて高確率の支援もできたんだがなぁ。

第2試合はそれぞれグレード上げ下げの支援RRRタッグ。
重なり切ってないのでスキル発動は運しだい。
勝利は特に計算していないので、遠征は出していません。

最後に第1試合は旧カード中心の本隊?マスクタッグ。
流石に新弾カード相手には分が悪いと思われ。
それでも遠征十分ではあるので、支援試合などは確実に狩っていきたいところ。
そういえば田口以外は、収録時と現在で姿が変わってしまいましたね・・・

そんなマスクマンデッキで4日目へ。
さあどうなることやら。




-4日目-
第15回戦 0勝5敗 ●●●●●
1702163
いきなり最悪のリスタートに・・・
紙面経験もあるマスクマンデッキに完敗・・・今大会2度目の5タテを喫する。



第16回戦 4勝1敗 ○●○○○
1702162
重ねまちまち、ノートン使用でテンコジ込みのグレーテストに快勝!
狙い通りの星がとれました。



第17回戦 2勝3敗 ○●●○●
1702164
フル重ねのドラゲーに苦杯。



第18回戦 3勝2敗 ○●●○○
170216
KOK Jr.でもお馴染み、キンプロ女子部のリーダー・るいさんとの対戦!
2-2からのメイン取りで連敗はせず!よしよし。



第19回戦 3勝2敗 ○●●○○
170216
ほぼフル重ねの本隊に勝利。1日の終わりに連勝し、少しは順位も上がったか。

▼途中経過 53勝42敗 ボルテージ1110 勝ち点556 238位(↓60)
順位は落としてしまったが、まあ5タテが痛かっただけだと納得。
いつもの位置なので、今回もそのままに収束しそうか?
特に選手交代もないまま最終日へ。100位台には入りたいですね。
2017-02-18 : KoPW : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

KoPW 第46回公式リーグ トランキーロ杯 (前編)

メイドラゴン全巻買いました。
久々に私のストライクゾーンにズバッと刺さった作品ですね。
今年の新人王&MVPは確定でしょうか?
アニメは見ていませんが。

さて、いよいよ残り2回となったキンプロの公式リーグ。
本当にラストが見えてきてしまいました。
そんな哀愁漂うスタメンはこちら。


-スターティングメンバー(全5枚重ね)-
■第1試合
BT05-060 C YOSHI-HASHI
/ BT19-070 RR バタフライロック
BT14-029 R マリア・ケネリス
/ BT17-035 RR 最強ハイキック
BT14-050 G1 矢野通
/ BT11-070 RR 鏡割

■第2試合
BT16-016 RR バレッタ
/ BT16-066 RR デュードバスター
BT16-020 RR ロッキー・ロメロ
/ BT16-070 RR ガーゴイル

■第3試合
BT20-013 RR ウィル・オスプレイ
/ BT20-063 RR オスカッター

■セミファイナル
BT20-025 R 邪道
/ BT20-074 R クロスフェースオブJADO
BT20-024 R 外道
/ BT20-073 R 外道クラッチ

■メインイベント
PR-075 PR オカダ・カズチカ
/ BT15-032 RR ドロップキック
/ PR-026 PR ドロップキック



おそらくは最後の特大コンボ有公式リーグ。
選択肢は限られるのでどれにしようかと考えたところで、先発はChaos。
理由としては前回のコンボ有公式(44回大会)で、前半本隊、後半Choasだったので今回は逆にと。
直、後半本隊を使うかは・・・トランキーロで。

メンバーに関しては特にカードも増えていないので、既存のメンバーのみ。
グレ1と4だけは選択肢がありましたが、まずは支援重点のこちらで。

そんな今大会の目標は、
・70勝
・5タテを喰らわない。
・知っているチームとなるべく多く対戦。そして勝利!
・悔いを残さない。

というところ。
ラス2なんで、もう「あーしとけばよかった、こうしておけばよかった」と振り返ることがないようにと。
上位進出に関しては、前回のRC杯で全て出し切った感があるので、ここからは70勝を目指していきます。
勿論「キンプロを存分に楽しむ。」ことも忘れずに。
それでは前回ゆっこを使ったので、今回は今年も楽しみなポンちゃんで見ていきましょう。




-1日目-
第1回戦 3勝2敗 ●○○●○
170216
重ね多めの本隊デッキに勝利。ボルテージ稼ぎモードに救われたか。



第2回戦 4勝1敗 ●○○○○
1702162
重ね多めの本隊デッキに快勝!



第3回戦 0勝5敗 ●●●●●
1702163
ここで当たるはKOK Jr.にもご参加いただいたマスク・ド・鶴さん!
今大会初の知っているチームとの戦いに燃えるも、結果は見るも無残なものに・・・
初日でいきなり5タテ葬はキツイですねぇ・・・



第4回戦 2勝3敗 ●○○●●
1702164
ちょくちょく公式等で見かける名前の方と。
フル重ねの本隊デッキに敗北・・・

▼途中経過 9勝11敗 ボルテージ254 勝ち点94 848位
初日から負け越し、順位も相応の位置に。
まあどうこういう時期でもないのでそのまま・・・
にはせず、今回は珍しく初日から選手交代へ。

★選手交代
■第1試合

YOSHI-HASHI、矢野↓
BT18-026 R 邪道
/ BT18-077 R スーパーパワーボム
BT18-023 R 外道
/ BT18-075 R スーパーパワーボム

■セミファイナル

邪道、外道↓
BT15-010 RR YOSHI-HASHI
/ BT19-070 RR バタフライロック
BT12-017 RR 中邑真輔
/ BT12-066 RR スライディングボマイェ


Choasはそのままに、通常パターンの編成に変更。
やっぱり邪道外道はグレ1で使うのが鉄板ですね(今更)。




-2日目-
第5回戦 4勝1敗 ●○○○○
1702162
ほぼフル重ねのChaosに快勝!今日は上がって行くのみですよ~



第6回戦 3勝2敗 ○○○●●
170216
ペラ多しの本隊に辛勝。できればもう1つ2つ勝ってほしかったかな。



第7回戦 5勝0敗 ○○○○○
1702165
重ねまちまちの本隊に完勝!ここからですよ!



第8回戦 1勝4敗 ○●●●●
1702166
ここで対するはKOK Jr.でもおなじみのCTUさん!
CTUさんといえば鈴木軍一本で攻めてくることは承知でしたが、なるほどこういうパターンもあるのですねぇ。
ものの見事にやられてしまい完敗。むしろ第1試合勝てて良かったというレベルか。



第9回戦 2勝3敗 ○○●●●
1702164
2日目のラストは、フル重ねの混成デッキに苦杯・・・
難しいですねぇ。

▼途中経過 24勝21敗 ボルテージ610 勝ち点250 507位(↑341)
300位以上順位はあがったものの、やはりイマイチぴりっとせず。
18弾のRRRリース解禁で、平均のレベルというのが上がったような気がする。
つまり、これまで100~300位くらいで溜まっていた層が、より広がったという事か。
これはスロースターターっぷりが、最後まで響いてきそうな予感?
まずはなんとか300位以内を目指して。選手交代は・・・?
2017-02-16 : KoPW : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

KoPW 第45回公式リーグ GM杯 (後編)

いよいよRC杯も最終日。
最後の紙面入りチャンスへ向けて、なんとか少しでも順位を上げたいところです。
なんにせよ、最後まで楽しみましょう。
4日目からデッキの変更はありません。



-最終日-
第20回戦 3勝2敗 ●●○○○
1611192
昨日のニコ生放送でもさらりと触れましたが、5日目の緒戦は教授ことハーマン卿さんと。
そういえば去年のRCでも当たっていましたねぇ。
デッキは周知済みでしたが、お互い変えることなく。
今回も3勝メイン取りで勝利!遠征の差が出ましたかね。



第21回戦 4勝1敗 ○○○○●
161119
最終日に来て熱い戦いが続きます。
今度の相手は前回KOK Jr.のファイナリストでもあるキラーケイオスさん。
次回KOK Jr.の前哨戦(になるかもしれない)の一戦は、4勝勝ちで快勝!
これで順位も49位へアップ。前回大会の順位更新も見えてきました。



第22回戦 4勝1敗 ○○●○○
161119
今日は一味違うぞ!
フル重ねの本隊デッキに快勝!相手の試合前スキルのスカにも助けられました。
これは風が吹いているのを感じます!順位も前回と同じ28位までアップ!



第23回戦 4勝1敗 ○●○○○
161119
紙面へ向けて・・・大一番では立ちふさがったのはご存知梁山泊の首領・Hustle JOBOさん。
小鉄のスカにヒヤリも、3戦連続の4勝!
元祖キンプロブロガーを倒し、いよいよ本丸が見えてまいりました。順位は16位!



第24回戦 3勝2敗 ○○●○●
1611192
うまく4-1を決めれば紙面、あわよくば9位も・・・?
と考えましたが、最後は本隊使いの強豪に接待。
それでも最終日よくまくりましたよ。



☆結果発表 (長くなってきたので30回より前は省略。)
第30回 217位 68勝52敗 ボルテージ690 勝ち点706
第31回 193位 68勝52敗 ボルテージ1575 勝ち点708
第32回 161位 70勝50敗 ボルテージ1052 勝ち点716
第33回 133位 70勝49敗1分け ボルテージ993 勝ち点723
第34回 (RC杯) 28位 72勝48敗 ボルテージ1505 勝ち点746
第35回 254位 67勝53敗 ボルテージ1526 勝ち点694
第36回 52位 72勝48敗 ボルテージ624 勝ち点744
第37回 241位 67勝53敗 ボルテージ1844 勝ち点696
第38回 370位 66勝54敗 ボルテージ976 勝ち点678
第39回 82位 71勝49敗 ボルテージ1297 勝ち点738
第40回 281位 65勝54敗1分け ボルテージ653 勝ち点689
第41回 282位 67勝52敗1分け ボルテージ1005 勝ち点693
第42回 273位 66勝53敗1分け ボルテージ1804 勝ち点687
第43回 178位 67勝53敗 ボルテージ1284 勝ち点704
第4回統一王者戦 109位 36勝34敗 ボルテージ559 勝ち点374
第44回 145位 68勝51敗1分け ボルテージ1282 勝ち点706
第45回 (RC杯) 15位 74勝46敗 ボルテージ1511 勝ち点762 ←New!

3日目終了時は絶望に沈んでいましたが、終わってみれば初の10位台!!
残念ながら最初の目標だった紙面入りはなりませんでしたが、十分満足な内容です。
特に4日目からの猛追が素晴らしかったですね。我がデッキながらよく躍動してくれました。
この順位の近くは周りの方がを見てもね、名の知れた強豪ばかりですから。
私如きが入って場違い感が満載ですよ。
いやー楽しかったです。RC杯を開催していただき、ありがとうございました!

それでは各試合ごとに振り返り。
第1試合 16勝8敗
第2試合 18勝6敗
第3試合 14勝10敗
セミファイナル 15勝9敗
メインイベント 11勝13敗

やはり強かったヤングバックス&テンコジ。
第2試合は予想通りの最多勝。ミラーも多かったですが、運も味方につけて大きく勝ち越し。
ここは鉄板でしたね。

次いで第1試合、RC杯レベルだとやはり小鉄支援はかなり強力でした。
永田さん、中西と第2試合と同じく第3世代が奮闘しましたね。
一方で序盤のタイチッペは火力があるものの安定感には欠け、格下に落とすこともしばしば。

そしてセミが3番手という。
この後半の棚橋&KUSHIDAのタッグは、他に使っている人もおらず独自色を出せたので良かった。
こういうあまり使われないカードで結果を残せたのは最高にうれしいですね。
もっとも、開幕前までは1番不安なグレードでしたが。

第3試合ではタイガードライバー井上が堅実でした。
これもあまり見かけない組み合わせだったので、個人的にはいい気持ちでした。
裕二郎はRC杯だと刺さらない相手も多く、やや苦戦。

唯一の負け越しはメイン。
第1、2試合などのミラーを制していた反動か、ここは逆に同カードでも勝てない印象が強し。
まあうまくできているものです。
あとは、今回も外道&セントーン支援のオカダが頭一つ抜けてましたかね。


こうして満足なうちにRC杯は終了。
ホントに一時はどうなるかと思いましたが、最終的には結果が残せて満足しております。
さて、これで発表されていた公式リーグはすべて終了。
キンプロはあと2か月と1週ほどありますが、果たして今後の日程はどうなるのでしょうか?
個人的には前にも書いた通り、スタンダード、シングル、タッグ、全てのレギュレーションをやってほしい。
RC杯で一つの満足感は得ましたが、また「忘れ物」は残っております。
次回公式の発表を期待して待ちたいと思います。
2017-01-22 : KoPW : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

KoPW 第45回公式リーグ GM杯 (中編)

最近、積みげーが多く、ダンロン3をまだ買ってもいません。早くやりたいですね(春までには)。
さて、予想外に苦しんでいるRC杯。
目標に挙げた紙面入りへ向けて、この3日目が勝負になることは間違いなし。
なので、遠征を引っ張ることなく、いつもより早めに動きます。

★選手交代
■第1試合

マリア・ケネリス↓
BT13-012 R 永田裕志 遠征+9
/ BT15-040 R フロントキック


■第2試合
ヤングバックス↓
BT16-028 R 天山広吉 遠征+9
/ BT16-078 R ダブルブレーンバスター
BT19-023 R 小島聡 遠征+9
/ BT16-073 R ダブルブレーンバスター

■第3試合

高橋裕二郎↓
BT09-013 R 井上亘 遠征+9
/ BT20-076 R タイガードライバー


3日目で4人動かすのは久しぶりかな。
後半戦はお察しの様に本隊デッキにシフトしていきます。
まずは第2試合に、鉄板中の鉄板ともいえるテンコジを投入。
直、この小島をひくために、リースポイントを10万ほど使いました。
(タイチなどと合わせて、今回約25万p消費・・・)
天山のスキルを最大限生かすため、第1試合に永田を投入。
ヤングバックスを外したので、裕二郎の代わりに井上を入れます。
井上のブーストは悩みどころですが、ここは少しでも順位を上げたい=とりこぼしをしたくないので、高確率+★★×2のタイガードライバーを使う事に。順位が上がったら、やり投げに変えます。

さあ、早期に動いたことでどうなるか。
4日目以降へ向けて、できれば二桁順位、無理でも100位台には入りたいところです。




-3日目-
第10回戦 4勝1敗 ○○○○●
161119
ほぼ豆しばシリーズ固めのデッキに快勝!再起をかけるべく、いいスタートです。



第11回戦 3勝2敗 ○○○●●
1611192
フル重ねの混成相手に辛勝。なかなか勝ちきれないのが痛い。



第12回戦 3勝2敗 ●○○○●
1611192
フル重ねの混成ヒールに辛勝。順位も中々上がりません。



第13回戦 1勝4敗 ○●●●●
1611195
そして痛恨の4敗・・・フル重ねの本隊に完敗し、状況はかなり厳しく。



第14回戦 3勝2敗 ○○○●●
1611192
ドロキ対決、KOK Jr.でもおなじみのパルコ=タカさんと。
序盤3戦はしっかりとりも、後半2戦を落とし接待。
今日はこのパターンが多いですねぇ・・・

▼途中経過 39勝31敗 ボルテージ1074 勝ち点398 255位(↑41)
昨日よりかは少し順位はあがったけれど、これではいつもの公式と変わりません。
今日は特に内藤の0勝が痛すぎた。完全に誤算です。
目標は紙面から50位以内にシフト・・・
既に黄信号ですが、なんとか残り2日間で巻き返したいところ。
当然のごとく、ここでメインデッキを投入。流石に明日までは引っ張れません。
4日目スタート時、今回のメインデッキはこのように。


■第1試合
BT13-015 R 山本小鉄 遠征+5
/ BT13-040 R ダイビングボディプレス
BT13-012 R 永田裕志 遠征+9
/ BT15-040 R フロントキック
BT20-047 C 中西学 遠征+5
/ BT20-097 C ミサイルキック

■第2試合
BT16-028 R 天山広吉 遠征+9
/ BT16-078 R ダブルブレーンバスター
BT19-023 R 小島聡 遠征+9
/ BT16-073 R ダブルブレーンバスター

■第3試合
BT09-013 R 井上亘 遠征+9
/ BT20-076 R タイガードライバー

■セミファイナル
BT09-021 C KUSHIDA 遠征+5
/ BT18-084 C マサヒロ・タナカ
BT20-043 C 棚橋弘至 遠征+14
/ BT11-073 R グラウンドドラゴンスクリュー

■メインイベント
BT12-048 C 真壁刀義 遠征+14
/ BT02-083 R フルネルソンスープレックス


コスト 20/無制限

今回は大体本隊か混成ヒールに分かれておりますが、私のメインは本隊デッキに。
お馴染みの小鉄さんで全体強化、メインには鉄板の真壁を据えるデッキです。
最後まで悩んだのはセミ。
正解は永田アンド中西orカシンだったかなぁ、と思いつつ棚橋とクシダのタッグにしてしまいました。
狙いとしては棚橋のスキルとブーストの高火力+クシダのハイフライヤーズで底上げと。
クシダのスキルが相手依存なのは難点ですが、カシン、邪道外道、後藤辺りは刺さります。
より安定ならシェリーでも良かったのですが、小鉄の支援にかかるクシダを選びました。
直、ダメだった時に備え、確実+★4の春夏中邑を遠征に出しております。

今回は最終日前にメインデッキを総投入。
当然ながら、4日目は順位を大幅に上げてもらわねば困るというもの。
今日の目標は二桁、100位台でも物足りない。
紙面入りの最後のチャンスへ・・・我がデッキよ、躍動してください!




-4日目-
第15回戦 4勝1敗 ○○●○○
161119
日が変わって1戦目は調子いいんですよね。
まずはフル重ねのジュニアデッキにメイン取りの4勝!いいスタートです(定例文句)。



第16回戦 3勝2敗 ○○●●○
1611192
ほぼフル重ねの本隊にメイン取りの3勝!今日こそはいい感じに進むのか?



第17回戦 3勝2敗 ●○○●○
1611192
重ねまちまちのジュニアデッキ相手にメイン取りの3勝!第1試合もとりたかったなあ。



第18回戦 2勝3敗 ○○●●●
1611193
18時の試合はやはりだめか・・・フル重ねの混成デッキに敗北。



第19回戦 5勝0敗 ○○○○○
160121
よし!よし!よし!
ここまでの轍は踏まず。4日目の終わりは今大会初の完封勝ち!
フル重ねの本隊を完封できたというのもまた大きい!これは明日への勢いがついたか?

▼途中経過 56勝39敗 ボルテージ1293 勝ち点576 84位(↑171)
初日以来の二桁順位に返り咲き。
現在の10位は60勝、勝ち点では52以上離れているので目標であった紙面入りはかなり厳しい。
とはいえ、50位以内は十分射程圏内。
まずはその域へと進み、次は前回大会の28位を切ることを目指していきたいと思います。
途中折れかかったときもありましたが、まだまだ最後まで走り抜けましょう。
2017-01-21 : KoPW : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

KoPW 第45回公式リーグ GM杯 (前編)

今年の3月で終わってしまうキンプロ。
いよいよ残りカウントダウンの公式リーグがスタートしました。
今回のGM杯が1月半ばに始まったことを考えると、残りは2月と3月の1回づつで2回かな。
あとスタンダード、シングル、タッグ、1回ずつはやってほしいんですがねぇ。
まあ、とりあえずは目の前の公式をきっちりと戦い抜くことにしましょう。
そんな今回のスタメンはこちら。


-スターティングメンバー(※以外全5枚重ね)-
■第1試合
BT14-029 R マリア・ケネリス
/ BT18-100 C スリーパーホールド
BT20-022 R エル・デスペラード
/ BT20-072 R ギターラ・デ・ラ・ムエルタ
BT20-028 R タイチ
/ BT20-070 R ブラックメフィスト

■第2試合
BT09-023 C ニック・ジャクソン
/ BT09-038 R モア・バング・フォー・ユア・バック
BT09-027 C マット・ジャクソン
/ BT09-040 R モア・バング・フォー・ユア・バック

■第3試合
BT20-029 R 高橋裕二郎
/ BT20-078 R 東京ピンプス

■セミファイナル
BT20-025 R 邪道
/ BT20-074 R クロスフェースオブJADO
BT20-024 R 外道
/ BT20-073 R 外道クラッチ

■メインイベント
BT19-027 R 内藤哲也
/ BT19-079 R スイングDDT

コスト 27/無制限



スタートはほぼヒールの混成デッキで。
まず第1試合はマリアでの全体支援に鈴木軍の2人。
鈴木軍ジュニアタッグは通常公式でも活躍できる高火力が魅力的です。
マリアの分を補って、十分勝ちを狙いに行けるグレードになるかと。
ただ、みのるも飯塚もいないので、スキルの不安定感は問題。
また、マリアを起用した理由として、19弾R棚橋をつぶす狙いもあり。
タイチのボルテージが5ですので、スキルが発動さえすれば棚橋を封じられます。
直、タイチとブラックメフィストのためにボルテージ15万pほど使いました。

第2試合はお馴染みのヤングバックス。
やはりみのる不在でモア~の安定感には不安も、それを補う火力は魅力的。
おそらくはミラーもかなり多くなるのではないかと。

そして第3試合に20弾の裕二郎を起用。
レスラースキルは高確率含み+★10、ブーストも同じく高確率含みで+★8とRC最強のG3といえるでしょう。
グレ1にバレクラを入れればさらに安定感は増しますが、ここは全体での勝利を狙って。
通常ならいざしらず、RC杯なら1つ目のスキルだけで+★6あり、ねじ切れる火力を持ちます。
無理にバレクラを第1試合に入れる必要も無いかなと。

セミは20弾の邪道外道。
ステータスが高く、ベストタッグで底上げも可能。それでいてスキルも使いやすいという優良タッグです。
ブーストでスーパーパワーボムが最大火力を出せないのが唯一の難点でしたが、タイチとブラック~目当てでリースマシンを回した結果、クロスフェースもそろったのでラッキーでした。
外道クラッチの任意が相手依存ですが、このグレード最大の敵ともいえるテンコジしばに対応できるのは○。

メインは19弾の内藤で。
面倒な条件もなくスキルも使いやすい。さらにオカダに対して最大火力を発揮できるのも魅力です。
ブーストは悩みどころですが、RCレベルですのでスイングDDTの最低火力でも問題ないでしょう。

以上が今回のスタメンの解説です。
この中で最後まで悩んだのは第1試合とセミ。
もう1つの候補は第1試合に邪道外道マリア、セミにテンコジしばという選択でした。
結局、事前の調整と、新弾をなるべく使いたいという理由からこちらを選択しました。
今回は調整リーグは勿論、青さんに多数の練習試合を挑んでいただき、準備は万全と言えます。

さて、今回の目標は、
・紙面
・5タテを喰らわない。
・知っているチームとなるべく多く対戦。そして勝利!

です。
貴重な公式の機会を、わざわざRC杯で1つ消費していいのかな?と思う気持ちもあり。
とはいえ、ここで紙面を逃したら今後はノーチャンスなわけで、最後にひと花咲かせたいという気持ちも当然あります。
なので目標は、今年こその紙面入り(10位以内)!
これが私にとって公式では最後の紙面入りのチャンスとなります。
1度くらい夢見たっていいですよね。終わりは綺麗に飾りたいもの。

本年度もめでたく契約を更新したバファローズポンタと一緒に・・・
ではなく、去年のRC杯同様にゆっこで見ていきましょう。
画像は使いまわしのですのであしからず。



-1日目-
第1回戦 4勝1敗 ○○○●○
161119
初戦は重ねまちまちの混成デッキ。
セミで邪道外道がTMDKに不覚を取るも、他は盤石の勝利!いいスタートがきれました。



第2回戦 4勝1敗 ●○○○○
161119
二戦目にして早くも滾る対決が!相手はヘソキンのMIROTICさん!
MIROTICさんと公式で当たるのも初めてですかね。なるべく多くのチームと戦いたいもの。
試合は第1試合を落とすも、その後は全勝で快勝!



第3回戦 3勝2敗 ○●○○●
1611192
公式でもよく当たっている印象のある方と。
ほぼフル重ねの混成デッキ相手に痛み分け。まあ勝ててはいるのでよし。



第4回戦 4勝1敗 ○○○●○
161119
重ねまちまちの本隊に快勝!
1日目は全試合チーム勝利で締め。文句なしのスタートです!

▼途中経過 15勝5敗 ボルテージ425 勝ち点156 40位
初日としては全く問題なし。想定通りに進んでおります。
いつものように選手交代もなく2日目へ。




-2日目-
第5回戦 4勝1敗 ○○●○○
161119
チーム名と同じ、ドラゲーデッキの方と。
フル重ねのデッキでしたが、これまた4勝での勝利!いい感じに進んでおります。



第6回戦 2勝3敗 ●○●○●
1611193
チーム初敗北は、公式上位でお馴染みの方に・・・
フル重ねの混成デッキに惜敗。上位で戦う経験の差が出てしまったか・・・



第7回戦 3勝2敗 ●○○○●
1611192
連敗はしない、しかしメインは獲れず痛み分け。
フル重ねの本隊デッキにあと1勝が出ず。こういうのが後々響いてきます。



第8回戦 0勝5敗 ●●●●●
1611194
対抗戦等で過去何度もボコボコにされている、統一王者のちびまるさんと。
まだ2日目とは言えこれは痛い。強い、強すぎるぜ・・・
順位も一気に三桁へ。



第9回戦 1勝4敗 ●●●○●
1611195
前門の虎、後門の狼とはこのことか。
5タテ葬から落ちた先で待っていたのは、元KOK王者のS.MASAOさん。
あわや二戦連続完封負けもあり得た中での大敗・・・
いやぁ、いつも「序盤2日間は関係なし」と言ってましたが、今回はちょっと折れそう・・・
二戦で9敗をはじき出し順位はさらにダウン・・・

▼途中経過 25勝20敗 ボルテージ804 勝ち点258 296位(↓256)
ラスト2戦の結果が響いて順位が大幅ダウン・・・
あれ?これっていつもの公式と同じような位置じゃないですか(唖然)。
いや、ホントに「紙面」目標なんていって申し訳ありませんとしか・・・
これで明日は大きく勝ち越してくれないと困る。
当然ながらデッキは変更。魔の3日目、もとい勝負の3日目へ。
2017-01-19 : KoPW : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

データで振り返るキンプロアイアンマン

いよいよ2016年も終わろうとし、キンプロのサービスまで残り3か月ちょっとに。
この12月は残念ながら公式リーグが開催されず、キンプラーには少し物足りない年の暮れになりました。
しかしながら、遡ること12月4日の夕刻・・・
その寒さをふっとばすような熱き新たな戦いが生まれました!

キンプロアイアンマンヘビーメタル級王座創設!

キンプロ界の父(byPTさん)ことジミー坊やさんが、構想3時間を練って生み出したこのタイトル。
本家同様、誰もが挑戦でき、頻繁に王座が移動するのが特徴です。
そんなキンプロの師走を彩ったアイアンマンでしたが、本日25日をもって封印へ・・・
今月4日から始まり、今日までの22日間の戦いで多くのドラマが生まれました。
そこで、私の方では戴冠回数や時間などのデータをまとめてみました。
KOK公式ホームページ
に全王者が載っておりますので、そちらもご参考に。
(一部戴冠時間は私のExcelデータとHPでずれがあるかもしれませんが、ご了承ください。)


★戴冠回数記録
第1位 通算21

161225   1612252
関東豪学連 パチョレック田中    空をみて笑ってみる ☆ラグナ☆&キャプテン☆にこ☆

通算戴冠回数のトップはPTことパチョレック田中さん、そしてラグナさん(&Cにこ)が21回を記録!
このうち、PTさんは12月11日のみ戴冠がなし。
PTさんは12日~25日、14日間の最長連続戴冠日のタイトルも獲得しております。
ラグナさんは2日戴冠の無い日がありましたが、12月21日のバイト代として+1があり並びました。
22日間のアイアンマン戦線で絶えず顔を出したこの2チームでした。
また、お二方とも、「二桁ランカーでの最多戴冠チーム」でもあります。
アイアンマン戦線の最前線に立ち続けた2チームに拍手!
おめでとうございます!

ちなみにサブアカウントを含めた回数では、
モルヒネ14回
若井13回
ペタペタマン6回
を数える若井年寄さんが、合計33回でダントツトップ!
次いで、坂道14回、坂本10回、坂木1回、坂之下1回の坂本さんが26回で続きます。
このお二方も常にアイアンマン戦線を賑わせていましたね。

以下2位以下のチームです。

第3位 18回 
キラーケイオス@K.C.社員

第4位 15回 
雪布
ヒマっち

第5位 14回 
モルヒネ (三桁ランカーでの最多戴冠者)
HOUGAN
坂道

第9位 13
千葉すずスロウン (一桁ランカーでの最多戴冠者)
精神崩壊者 若井 年寄 (一桁ランカーでの最多戴冠者)
X・ファントム
るい

第13位 11
3番DH
たた

第15位 10回 
坂本
虎哉和尚(大滝秀治)
あきちゃん


17チームが二桁戴冠を達成しております。
また、13回戴冠の千葉すずスロウンさん、若井年寄さんは一桁ランカーとしての最高位!
このアイアンマンルールにおいて、公式一桁順位は4勝以上が求められる厳しい戦いになります。
その中でこれだけの戴冠数を飾ったのは見事というしかないでしょう。
また14回のモルヒネさんは三桁ランカーでの最多戴冠者。
2勝で奪取のアドバンテージを活かし、Prison三銃士の稼ぎ頭として活躍しました。

以下全チームの戴冠回数と順位となります。


第18位 9
ハルッチ・タカ
なおたろう☆太陽番長☆天傷星
Hustle JOBO@天魁星

第21位 7
ジミー坊や
香ばしい建太

第23位 6 
ペタペタマン
心人
たもと@天猛星

第26位 5回 
なおひろ

第27位 4 
PoH
CTU
マコとっつあん@天貴星
ながたさん

第31位 3回 
Tomahawk
#11LMF
井田スグル
マサハル
神宮寺皇雅
えびにゃん

第37位 2
KAWASHIMA
ちびまる
MIYA@天富星
バラモンリョウ
洲湾台節君祭留 木着句
りりまる

第43位 1 
あべっち
Crystal Bowie
☆キャプテン☆にこ☆
キンプロGM 道標 明
きりりん
ブロッケンJr.
モッチー持田
坂木
Matsu Dragonta
坂之上
fumi5700
S.MASAO
スペシャルマン
ハーマン卿
聖Yヤマト
青大人

参加全58チーム!
のべ戴冠数362回!(1度タッグで王者になっておりますので、王者の代より1人多い人数となっております)
22日間という期間の中、本当に多くのチームに参戦していただきました!

次に戴冠時間の長さを見ていきましょう。
アイアンマン王者は、24時間首を狙われる身分。
運も味方につけて長く持てることもあれば、逆に三日天下ならぬ数分天下の場合もあり。
直、王座の平均戴冠時間は・・・

アイアンマン王座平均戴冠時間 約85分

となっております。
長いように感じますが、それは最長が大きく引っ張っているからかと。
そんな最長と、最短の戴冠時間記録です。
まずは最長から。


★最長戴冠時間
第1位 12時間12分 
12月5日 22:05 ~ 12月6日 10:57 

第21代王者 マサハル

第2位 10時間7分 
12月5日 22:24 ~ 12月6日 8:31
第31代王者 3番DH

第3位 9時間24分 
12月11日 23:01 ~ 12月12日 8:25
第125代王者 バラモンリョウ

第4位 8時間58分 
12月11日 2:56~ 11:54 
第111代王者 S.MASAO

第5位 8時間42分 
12月8日 22:51 ~ 12月9日 7:34
第72代王者 キラーケイオス


唯一半日12時間以上にわたって防衛したマサハルさんがトップ!
そして意外にも2位は私だったり。
この上位2チームのみが、二桁時間の防衛を達成しております。
全体的にやはり、夜間を通じて持つことが長時間の防衛に繋がるようです。

続いて最短の方へ。
頻繁に動く王者だからこその醍醐味。
自分自身の力の身ではどうにもならない分野なだけに、上位を狙うのは極めて難題かと思われます。
そんな短い、短い戴冠時間で終わってしまった皆様がこちら!


★最短戴冠時間
第1位 2分
12月4日 17:10~17:12
第6代王者 洲湾台節君祭留 木着句

第2位 4分
12月4日 17:12~17:16
第7代王者 たた

第3位 5分
12月4日 17:50~17:55
第10代王者 HOUGAN

第4位 6分
12月8日 21:43~21:49
第69代王者 なおひろ

12月12日 19:15~19:21
第136代王者 あきちゃん

12月12日 21:49~21:56
第137代王者 なおひろ

12月24日 17:38~17:44
第353代王者 PoH


1位~3位の5分以内で終わったのは全て初日。
練習試合→結果出て書き込み→主催者が認定・反映→確認して挑戦→勝利し書き込み
のルーチンはどう考えても2分では終わらないような気もするが気にしない(汗)。
その競技の黎明期にありがちな、トンデモ記録というやつですね。
それにしても2分は凄い!

4位の6分からは初日以外の記録も。
そのうち、なおひろさんが2回達成という珍記録(笑)。
また、そのなかで2回目の記録では、なおひろさんが弟のあきちゃんよりリアルでフォールを獲ったという、これまた面白い記録。
ただその兄も、6分でジミーさんが獲っていくとは思っていなかったでしょうね。

最後に一つネタデータ。
アイアンマンでは試合後にコメントを残すことが決められております。
内容は完全にフリーでキンプロの話やプロレスの煽り文句のようなものばかりではなく、単なるその日の気分や、私の様な某アニメを模したようなセリフ、有名人になりきったものなど様々ありました。
そんなアイアンマンを盛り上げた皆様のコメントのうち、文字数の多かった上位を発表します!
恥ずかしいコメントも容赦なく晒していきますよ(笑)。


★最長コメント
第1位 157文字 第249代王者 虎哉和尚(大滝秀治)
「きったねーなぁ。10円玉かオイ?デザインしたヤツ、出てこいよ?こんなデザインは10円玉かオイ?デザインしたヤツ、出てこいよ?こんなデザインは、アイアンマンの権威を落とすぜ?みんな期待してんのか?ダメだ、こんなきたねー10円玉みたいなベルトじゃあ。100円硬貨もらったほうがマシだぜ。こんなベルトは、封印してやるぜ!」



第2位 107文字 336代王者 パチョレック田中
Merry Christmas!! Mr.Lawrence. ※世界から戦争や貧困を嘆く涙の雨が止んで、 子供たちにささやかな幸せとちょっとしたユーモアの雪が降りますように。 メリークリスマス(。-人-。)Mr.ローレンス…



第3位 104文字 第25代王者 ☆ラグナ☆&キャプテン☆にこ☆
アローラ(*´∀`)♪今日は車検でお金飛んだからポケットモンスターのサブロムと3DS買えなかったの。・゜゜(ノД`)だからキンプロで憂さ晴らしだぁぁぁKOKJr. 王者が今日もアイアンマンとったよ~( ´∀`)」



戴冠数の多い王者はコメントも長い?
2位、3位は戴冠数1位の二人が僅差。まあお二方ともコメントの長さには定評がありますもんね。
そして意外な1位はPTさんを狙う狂乱坊主こと虎哉和尚(大滝秀治) さん!
どこかで聞いた事あるコメントを完全移植し再現しております。


以上、データで振り返るアイアンマンでした。
下に全データを張ります(重いので注意!)
12月7日~11日分
1612282

12日~17日分
1612283

18日~25日分
1612284

最後にアイアンマンをやるに至って、運営で常に支えてくれたジミー坊やさん。
及び代理で管理を行ってくれた皆様、本当にありがとうございました!
毎日休まらない日々も続いていたかと思いますが、これにてアイアンマンは無事?封印!
なので年末年始はゆったりお過ごしくださいませ。

と、なんか最終回みたいになっておりますが、アイアンマンは終わりますがキンプロはまだ続きます。
つきましては今年も私は1.3、1.4には行きませんので、
21弾の先行レビューを楽しみに待っております!
なんか今回は「今日のカード」で紹介されるのが遅いんですよねぇ(すっとぼけ)。
まあ、残り3か月ちょっと、まだまだキンプロを楽しみ抜いてやりましょう!
2016-12-25 : KoPW : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

KoPW 第44回公式リーグ (後編)

ちゃんこ杯も最終日。そしてこれが2016年最後の公式になるのでしょうか?
まあ、そろそろ1.4の1か月前も近づき、「今日のカード」で21弾が発表され始める頃でしょう。
いやー楽しみだなー(棒読み)。

叶わぬ願いを願いつつ、妄想はそこそこに。
デッキは前日と変更なし。最後までChaosで駆け抜けますよー!


-最終日-
第20回戦 5勝0敗 ○○○○○
161124
ようやくスカッとする圧勝!
Chaosミラーでしたが、相手の重ねが薄くスキル発動せずとも乗り切りました。



第21回戦 4勝1敗 ○○○●○
1611242
フル重ねのバレクラに快勝!
ここ3戦で13勝と一気にペースが上がってきました(デッキ変えてないのに。)。
久々の70勝も見えてきた?



第22回戦 3勝2敗 ○○●●○
1611244
ここで当たるは、先日の統一戦でも戦ったばかりのマルノシンさん!
名の知られているキンプラーでは、マルノシンさんと一番良く当たってますねぇ。
今回で4戦目、これまで1勝2敗でしたが、今回で星を戻す勝利!



第23回戦 1勝4敗 ●●○●●
161125
まさかの統一戦の再選が続きます。今度はたたさんと。
試合は、統一戦の勝利から利子までついて返されてしまい大敗・・・
連勝もストップし70勝も黄信号。ここでの大敗は痛恨になりそう・・・



第24回戦 2勝3敗 ●○○●●
1611243
最後の最後でついに遭遇の飯塚軍。
フル重ねのデッキで支援も働いた割に、2勝を取れたのは御の字か。
既に77位は遠かったので正直どうでも・・・




☆結果発表 (長くなってきたので30回より前は省略。)
第30回 217位 68勝52敗 ボルテージ690 勝ち点706
第31回 193位 68勝52敗 ボルテージ1575 勝ち点708
第32回 161位 70勝50敗 ボルテージ1052 勝ち点716
第33回 133位 70勝49敗1分け ボルテージ993 勝ち点723
第34回 (RC杯) 28位 72勝48敗 ボルテージ1505 勝ち点746
第35回 254位 67勝53敗 ボルテージ1526 勝ち点694
第36回 52位 72勝48敗 ボルテージ624 勝ち点744
第37回 241位 67勝53敗 ボルテージ1844 勝ち点696
第38回 370位 66勝54敗 ボルテージ976 勝ち点678
第39回 82位 71勝49敗 ボルテージ1297 勝ち点738
第40回 281位 65勝54敗1分け ボルテージ653 勝ち点689
第41回 282位 67勝52敗1分け ボルテージ1005 勝ち点693
第42回 273位 66勝53敗1分け ボルテージ1804 勝ち点687
第43回 178位 67勝53敗 ボルテージ1284 勝ち点704
第4回統一王者戦 109位 36勝34敗 ボルテージ559 勝ち点374
第44回 145位 68勝51敗1分け ボルテージ1282 勝ち点706 ←New!

22戦終了時に80位台も、その後落ちてラッキー77位はならず。
順位的には悪くないのですが、参加人数が1250人くらいまで落ち込んでおりなんとも。
31回は同じ勝ち星、勝ち点2少ない状況で200位近かったんだなぁ。
まあ、参加人数が減るのは仕方ないのだけれど、やっぱり寂しいですね。

それでは各試合ごとに振り返り、
第1試合 14勝10敗
第2試合 20勝4敗
第3試合 11勝13敗
セミファイナル 13勝11敗
メインイベント 10勝13敗1分け

第2試合が大きく貯金を稼ぎMVP。
これが全試合でできれば100勝ですけどねぇ。
ロッポンギバイス、中邑吉橋、そして序盤のテンコジが予想外にもよく勝ってくれました。
次いで第1試合、セミも勝ち越し。
第1試合は統一戦ほどの安定感はなくも十分な稼ぎ。
セミも、前半後半共に安定しておりました。

一方、負け越しは第3試合とメイン。
第3試合は前半から後藤がイマイチ。G1後藤はもう厳しいのか。
後半のオスプレイも思ったほど勝ち星を伸ばせずこの成績に。
メインはPRコンビが6勝どまりで、後を継いだ後藤もイマイチ。
PRオカダはやはりキックあってのものか。チームコンボありだときついですね。
後藤は相手に重ねの薄い選手が多かったのも誤算。
自分のよくいる順位はしっかり自覚しておきましょう・・・

直、最後にプチサプライズ。
161127
サブアカが400位に入りラッキー賞。
長々キンプロをやっておりますが、ピタリは初めてです。
何が貰えるか楽しみですね。

これにてちゃんこ杯が終わり、発表されていた公式リーグはすべて終了しました。
今後がどうなるのか・・・できればなるべく早めに日程を発表してほしい所です。
なんにせよ残りの公式があっても片手で数えられる位というのは間違いない。
もう限りある機会ですのでね。全力で楽しみたいと思います!
2016-11-27 : KoPW : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。