日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ミスの大売出しin横浜

今日はまあ消化試合だからと見ない予定でしたが開始ちょっとだけと。
お、開始早々に内田がOG誘って先制!
OGとはいえ、そもそも攻め入らなきゃ点は入らないわけでサイドに今日は内田が入った分、攻撃時には駒野の時よりもバリエーションが増えるだろうと。
まだ精度に難はあってもこういう風にガンガンしかけていく選手はいいね。
まあ、カタールにはアウェーで3-0で下しているし、その時の試合を見ても全てにおいてこのグループでは下の部類なので問題はないだろうと。
さあて、あと1点入ったら野球中継に替えるか・・・

・・・(90分後)
なんじゃこりゃぁぁぁっっっ!!!
おいおいおいおい!このチームはアウェーでもホームでもやることは同じか??
勿論ウズベク戦と違い攻撃時間は長かったけど、なんだあれは?
両チームあわせてパスミス、シュートミス、ディフェンスミスのオンパレード!
ミスミスの大売出しかっ!はっきりいって細かい点も含め内容は前回よりも悪化。
ウズベク戦では相手も負けられないという気迫と(カタールも同じはずだがあまり感じられず)、アウェーでの不利な判定に苦しめられた。
少なくとも今日の試合環境は前回よりかは確実に楽なのは明らか。
置き換えれば仮にワールドカップ本戦なら勝ち点3を取らなければいけないゲームだ。

まず今日の日本はパスミスが多すぎる。
遠藤と長谷部という今までボランチを担っていた選手が欠けたせいもあるが、いくらなんでもひどい。中盤とディフェンスの連携が全く取れておれず、要所で相手にカウンターを許す場面が見られた。
相手がカタールということもあり全く決定力に恐れるものは無く、シュートミスにも多々助けられたが、これが強豪国相手だと何点入ってもおかしくない。
てか、前も同じ事書いたような気がするぞ。
しかも今日に至っては前回よりも決定的な場面は多く、これが本番では間違いなく致命傷になる。これでいいともし思っているならそれは危機感が無さすぎ。
同じ事を次のオーストラリア戦でやってみろ。3点じゃ済まないぞ。

攻撃に関してはもう何も言うことは無い。というか言いたくない。
シュート精度が低いのは致し方ないとしてももう少し戦術面で上を目指せないのか。
そもそも今の日本に明確な攻撃戦術というものは見られない。
サイド攻撃も中途半端で相手の背が高かろうと低かろうと同じようなボール。裏を取るにも積極性に欠ける為シュートを撃たず、一瞬の間で相手デイフェンス陣が立て直してしまうので結局↑のサイド攻撃へ移行。
ホントに積極的に狙ってるのは今の日本では岡崎、内田、本田、トゥーリオくらいじゃないか。
かといってカウンター狙いも不発。結局前線で時間を使うので↑に移行してしまう。
折角スピードのある選手が揃っているのだから、もっと失敗を恐れずダイレクトプレイも積極的に使って流れるような攻撃を見てみたい。
仮に失敗が続いたとしてもそれが前線でボールを取られるなら傷は浅い。
あとはシュートを撃って終ること。
これは当然ながらペナルティエリア内でだけ打てということではない。
ミドルシュートは只単にゴールを決めるだけでなく、相手GKが弾いたところに詰めるとかコーナーキックをもらえるといった得点以外の+場面の方が多い。
結果としてそれが得点につながる事も多いというのはオレが言わずともわかること。
しかし残念ながら今の日本でミドルを狙うのは本田と中村憲くらい?
コーナーキックは日本の得点パターンの1つなだけに自らチャンスを取りに行かなくてどうする?
あとは選手の交代もいまいち意図が見えてこない。
ただ単に欧州組を出せばいいというものではない。
その日の相手、選手のコンディション、連携などで毎回変わるものである。
そして同じポジションで替えなきゃいけないなんてルールも無い。
今日の試合では後半にスピードのあるこおろきを入れたので、さらに高さのある矢野を真ん中に入れて岡崎も混ぜた3トップなんかも面白かったかも。
折角色々と試せる試合で御馴染みの交代だけでどうする。
奇策をしろとは言わない。だけどもっとサッカー自体にバリエーションを持たせて様々な相手を想定してメンバーを組まないと、結局研究されて封じられて終るよ。

もう岡田監督の目標については言うのが恥ずかしいのでいいよね。
次のオーストラリア戦、国内組だけでどう戦うのか見物です。
あ、でも実は次の試合は見れないので録画しておきます。あんま見たくもないしね。

2009-06-10 : サッカー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。