日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

チリ戦「本田劇場」

さながら「本田劇場」といったところか。
前回2試合ではいまいち目立った活躍が出来なかったものの、今日の試合ではオランダ2部MVPを手土産に見事な活躍で日本の大勝に貢献しました。
なんといってもゴールへと向う姿勢が素晴らしい。
ボールを持ったらとにかく前を見てパスやドリブル突破を仕掛ける姿勢。今の日本代表に一番欠けているものであり、貪欲にゴールを狙うプレイは素晴らしかった。
特に1点目につながったミドルシュートは絶品。
前回のバーレーン戦でセルジオ越後さんに「日本はペナルティエリア外からはシュート撃ってはいけないという決まりでもあるのか」と、ボロクソに言われましたが、その攻撃意識が薄い中盤で積極的にショートを狙う本田は周りにもいい刺激になったのではないか。
同じく今日よかったのはJリーグでも良かった岡崎。
好不調の波の激しい玉田が今日はダメな日だったですが、その分岡崎が持ち味を存分に出してカバーしゴールへとつなげたと思う。
FWのしての技術を見ると何か秀でるものがあるわけでもなく、玉田や大久保に比べるとスピードはないし、矢野や巻には高さで敵わない、それでも本田と同じくゴールへと向っていく姿勢が何よりも素晴らしかった。
何よりもシュートを撃たなければゴールは決まらないので、まずは技術云々よりもそうした意識の高い選手でなければFWとして役割を果たすことはできないであろう。
あと、今日の試合で18歳で代表デビューした山田。
まだまだフィジカル面では代表クラスには遠く厳しいかなというところ。
特にハイレベルな試合になると、Jリーグのように中々フリーでボールを受け取れる場面は少なくなるだけにもう少し体を強くしないと定着は厳しい。
ただ、パスのセンスに関しては一級品。
相手の裏を欠くパスセンスは素晴らしく、今回が初出場にも関わらず代表で何度も経験があるかのような堂々としたプレーができていたのは非常に好印象でした。

今日の試合で確かにいい点はあった。が、単に大量点は喜べない。
と、いうのも今回のチリ代表は欧州勢は0人。
ディフェンス・中盤にかけてはベストメンバーなぞとアナウンサーがほざいていたが、「んなことぁない」の一言で尽きる。
オレの見たかった司令塔のマティアス・フェルナンデスも来てない。
先の南米予選のメンバーを見ればわかると思うが大分違うのが現状。今回は1、5軍くらいを相手への勝利といわれても仕方ない。
確かに個人技はそれなりに良かったが組織的なプレイに関しては精度が低く、特にパスミス、ディフェンスの甘さなどが目立った。
決定的な得点機が3回はあったが、それを逃した決定力の無さも露呈した。
そのレベルのチリに対して頻繁に裏を取られた日本のディフェンスも問題。
今回は外してくれてほっとした場面でも次違う国ではどうなるかは当然わからない。
特にサイドバック、駒野&今野のディフェンスのもろさが表れていました。
今野は本来のポジションではないので致し方ない部分もあり、攻撃面では非常に貢献してたと思う。
駒野は全く競り合いで勝てず。正直、今日は調子が悪かったの?って思うほどいい点は見られず悪いところだけが目に付きました。
内田という若い選手もいるだけにこういうふがいないプレイでは定位置をとられても仕方ないであろう。
まあ日本も中村俊、松井、トゥーリオなどはいないので万全とは言えませんががそれでもチリよりは戦力は整っていた。
こうなると真価が問われるのは次のベルギー戦。
ベルギーはオランダ1部優勝のAZで活躍中のデンベレ、ポコニョーリなどほぼベストメンバーの構え。
ディフェンスではコンパニー、バンデンボーア、ファン・ブイテンを欠くがそれでもオランダで活躍する選手を中心に看板を揃えてきている。
特に前線、エースのデンベレは今ノリに乗っている選手。
非常に速く高さもある選手なだけに日本ディフェンス陣がどこまで封じられるか楽しみである。

さあ明日早朝は欧州CLの決勝だぜい!
予想 〇マンU 2-1 バルサ×

2009-05-27 : サッカー : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

ごもっともだがおれのk
本田はあっちでカイザーケイスケって呼ばれてるんだかなんだか。向こうの人にカイザーっって言われる所以を見せたね今日は。「指令塔」と呼ばれる人は日本は沢山いるけど本田はもっと傲慢でよろしい。
デンベレは動画見たけど怖い存在だね。スピードに乗ってる状態でもテクニックや判断が変わらない相手って日本が大の苦手とするところ。
とりあえず今から仮眠とってCLに備えるべ。予想は3ー1でユナイテッド。世界一の守備をバルサがどう攻略するか、見所はそれくらい…?!
2009-05-27 23:13 : 低速接近体 URL : 編集
Re:ごもっともだがおれのk(05/27)
いやー本田は北京五輪とは別人だったわ。
いい意味で海外に染まってくれた感があって今後も期待したいところ。

お互いCLは外しましたなw
2009-05-28 06:13 : 旋風万翼長 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。