日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

160km/h

パワメジャで170kmピッチャー作ったのに勝てないとはこれいかに。
今回はマジで打て無さすぎ。対人戦は殆ど3点以下のロースコアゲームだけだ。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2009/05/16/01.html
日本での160キロピッチャー2人目!
横手投げでこれだけの球速を出せるというのはまさに規格外。
今シーズンはあのWBCでのイチローショックから立ち直れるかと心配の声も上がっていたが、ここまで1点の失点も許さず阿修羅すら凌駕する活躍ぶり。
4月の月間MVPも来るかな、と思っていたがそろそろ化けの皮がはがれてきた山口に取られてしまいました。
とはいえ、今シーズンの好調ヤクルトを大きく支えているのは間違いない。
こうなると次は日本人ピッチャーで夢のエリアに入るのは誰か?と期待したい。
WBCで155kmを記録したダルビッシュ、田中なんかはメジャーのマウンドなら何年かやってるうちに大台に乗るのは濃厚。
同じように速球派として活躍しているヤクルトの五十嵐、阪神の久保田なんかも可能性はありかと。
五十嵐は去年怪我から復帰して球威も変わらずに戻ってきたし、久保田は近年太れば太るほど球は速くなっていく傾向にある(但しコントロールは↓)。
ただ誰にせよ日本ではマウンドが全体的に低いのでやや厳しい。
アメリカのマウンドなら斉藤が99マイル出したように、日本よりも速さは出やすい傾向にあるので日本人でも速球が155を越える選手なら総じて100マイルの可能性はある。
もし日本国内で期待するなら坊ちゃんスタジアムの暴走スピードガン頼みかなぁ・・・
2009-05-16 : 野球 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。