日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

アジア予選展望

オーストラリアとの練習試合を消化し、いよいよ本番である。
見たところ投手野手ともに特別問題なし。
昨日のダルビッシュ、今日の松坂と、エースクラスがそろって失点したが、まあ彼らのクラスなら本番にはしっかり合わせてくるだろうと期待。
また、本職不在で懸念されていたリリーフ陣は期待以上の出来。
始めは外れる最有力だと考えていた、岩田、小松あたりがキャンプから急激に調子を上げてきたのは大きい。山口も直球の伸びがよく左腕のリリーフとして計算できそう。
打線は相手のミスを突いての犠牲フライに内野ゴロにそつのない攻撃を見せた。
つなげる打線としてはまさに理想の形であろう。
栗原、松中ら一発の打者を外して、4番に稲葉を置いたことによいて多角的でどこからでも仕掛けられる打線ができたと思う。

こうなると気になるのはやはりアジア予選の相手。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/japan/wbc/
2009/member/index.html

すでに代表メンバー28名は決定しているので↑を参照。
まず所詮は5日に中国戦。
はっきりいって今までどおりにやれば全く問題ない相手。
選手層もダントツで薄く、投手野手共に迫力不足なのは否めない。
ただ、オリンピックでは台湾を破っており、仮に先発投手が好投し僅差の試合になった場合などは一発にだけは注意が必要である。

中国に勝つと2日後に台湾か韓国の勝者とあたる。これに勝てば突破である。
まあ日本国民なら誰しも韓国戦は避けたいと考えるところ。あのオレをもって「涙すら出てこない」と言わしめた北京の悪夢はだれしもが記憶に焼きついているところ。
ただ、前回大会より辞退者が出て選手層(特に野手)が薄くなった台湾は少し厳しい。
前回予選で松坂からタイムリーも打った主砲の張泰山(ドーピングしたんだっけ?)、さらに胡金龍、陳金峰ら打線の軸が選出されなかったのは痛すぎる。
頼みの主砲である阪神の林、あとは高國慶らがどこまでやれるか。
投手陣もアジア最強ピッチャーの王はヤンキースのため出場できず。
国内リーグを中心に米国のエレベーター選手や若手を中心の構成となった。
まあ、これでは韓国にはちと厳しい。

そういうわけで準決勝はあの天敵と当たるつもりで分析。
まあ見て解るとおり殆どベストメンバーである。
日本キラーでもう顔すら見たくないキム・グァンヒョンを始めピッチャーは粒ぞろい。
サウスポーの先発候補としてはこちらもお馴染みのリュ・ヒョンジンも控え、左打者の多い日本打線にとってはまさに天敵といえる。
さらに先発だけではなくリリーフも磐石の構え。
もうお馴染みばかりだが、下手投げのチョン・デヒョン、さらにはヤクルトで活躍のイム・チャンヨン、そしてアジア最凶クローザーのオ・スンファンと日本にも引けをとらない。
豪腕タイプに変化球タイプと色もそろっており一筋縄ではいかない相手である。
打線も強力でオリンピックで苦杯を舐めさせられた面々が並ぶ。
イ・デホ、イ・ボムホといった右の強打者は間違いなく恐怖であり、さらに今回はメジャーでも結果をだしたシュ・シンスもいる。
あとはイ・ジンヨン、コ・ヨンミン、イ・ジョンウクなど北京五輪メンバーで巧打者も揃い踏み。
それでもスンヨプが欠けただけましか・・・
あ、パク・ジンマンもいねぇ。ショートの名手として素晴らしい選手だったが。
と、いうわけでやっぱり強い韓国です。
総力戦になることは間違いないので、日本にはやはり先手先手で試合を動かして欲しい。
得点も、継投も、とにかく全てにおいてリードしつつ有利に試合を進めれば絶対に勝てる。
そのためにはどうするか。その答えはもう出ているだろう。
そう、さっきのオーストラリア戦のような小技、足、そして相手のミスをつく攻撃だ。
韓国と日本において絶対に勝っているものが守備力である。
特に捕手。ベテランのパク・キョンワンが出てきたらラッキー。
肩はそれなりだが送球はうまくないぞ、はしりまくれー!川崎、青木、岩村、誰でも行ける。
内野もサードやファーストは穴なので意表をついたセーフティバントもいいかも。
オーストラリアほどでないが、拙守をついて得点につなげて欲しい。
あとはもう応援のみ!
はったおしたるぜ!かかってこいやぁぁぁ!!!

そういうわけでWBC期間中は一切の予定をいれないつもりなのでそのつもりを。
全てそちら優先で断ります。

2009-02-25 : 野球 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

個人的に
岩瀬からタイムリーを打ったキムヒョンスってやつがやっかいかな。
そして今日のオーストラリアは守備がお粗末過ぎる。
2009-02-26 05:11 : そこのお前 URL : 編集
Re:個人的に(02/25)
外野激戦だけど出るかね?ジョンボムはどうした?
オーストラリアはあんなもんよ。
2009-02-26 21:47 : 旋風万翼長 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。