日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

世界で一番長かった30秒

もう言わずもがな、箱根駅伝です。
感動した!!!
今年もやっぱり感動しました。やってくれました。
シード権にはわずかに届かず11位・・・10位の中央大とはわずか34秒の差。
惜しかった。だけど本当に健闘した!まずは選手たちに感謝したいところです。

往路を驚愕の6位で終えて復路をスタート。
しかし、6区の山下りではスピードに全く乗れずにずるずると後退。12位までダウン。
7区でもさらに順位を落とし8区へ。
初出場選手が続くなかでもうダメかと思いましたがここから脅威の粘りを見せました。
7区で離された東農大に追いつくと一時は学連や中央などの9位集団に迫る勢いを見せます。
ところがそれに気づいた9位集団がペースを上げて再び差がつきます。
学連との併走が出たのを最後にカメラにはなかなか映らず・・・
このまま大差がついてしまうのか・・・と思われた戸塚休憩所!
併走していた学連、さらには遅れた山梨学院を抜かし11位まで順位を上げます。
1年の久井原は本当に良く走った!これで10位のに日大とは1分少々の差だ!
予想外の好スパートに久々のシード権への期待が膨らみます!
そして一つ残念な記録が8区で出てしまいました。
芦ノ湖は一斉スタートながら6区、7区で盛り返した城西大がいつまでたっても中継地点に来ません。
TVでもなんか異変があったか、と報じられているうちにアクシデントでの棄権が発表されました。
怪我だから仕方がないのだけれどこれは本当に見ているほうも辛い。
ここまで調子を上げてきて、後には最後の走りとなる4年生も控えていただけに途中棄権になるとは本人にとって身を裂かれるほど辛かったであろう。
結果論になってしまうが、この後を記録なしで走った城西の9区伊藤はもし棄権していなければ区間賞となる快走でした。また10区の田村も3位に入る記録。
これが箱根の魔力なのかは知らんし、このあとの結果どうこうなんて当時はわかるわけもなかったのが、こうなると本当に残念な内容になってしまったと思う。

そんな悲劇も含め箱根はフィナーレへ向います。
8区での奮闘があり一気にシード権へ差を縮めたい9区。
が、いまいち調子が上がらず鶴見ではまたも11位でたすきを渡します。
それでも10位の日大に1分10秒差、後続に抜かれなかった走りは賞賛に値するでしょう。まだまだ十分にシード権へすべりこめる可能性はあります!
さあ、俺もこうしちゃおれん!いざ行かん大手町へ!
そういうわけで10区へのたすきが渡りきったところで大手町へ出陣!

家からは2,30分ほどで着くので丁度いい時間です。
うぉーすげえ人だぜ。あふれんばかりの観客が埋めつくしています。
ん、あれは・・と、ゴール付近で昨日快走した山梨学院のモグスを発見!
いや・・・訂正します。山梨学院の陸上部の黒人選手を発見!です。
他に黒人選手がベンチ外で入っていたら違う人かもしれない。顔がわからん・・・
とりあえず少しは見える場所を探そうと移動。
結果、NTTの逓信博物館前に陣取りました。
はい、殆ど見えません。とりあえずカメラだけ上に上げて適当に撮ろう。
と、となりからワンセグの音声が聞こえます。いよいよ入ってくるぞ・・・
お・・・東洋来た^^!と、行ってしまったーー(汗)。
と、とりあえず初の総合優勝おめでとー!!
やばい、実際に見ると予想以上に早いです。普通の人のやや抑えた短距離走くらいか。
適当にカメラを頭上に掲げて乱射するも頭しか移らずw
その後早稲田が2位に入り、日体大が3位。ここでは少し視線があいたのでファインダーを覗いて普通に取ろうとするも失敗。一瞬で駆け抜けていきました(滝汗)
しかし、ここからは写真よりも順位が気になるところ。
3位から数分後、一気に集団が駆けていきます。
一人また一人と・・・ん?さっきは下だった山梨学院をすぎていったぞ!
頼む・・・来てくれ・・・
が・・・祈りは届かず・・・
tixyuou
10位は中央大が駆け抜けていきました・・・
皮肉にも初めて前進が写った写真は国士舘の敗北を決める1枚に。
それでもその30秒後、見事11位でゴールを決めてくれました(写真は失敗)。
あとで記録を見ると最後は区間4位という素晴らしい走りでした。
学連が空気読んで区間2位で逆転9位とかしなければシードだったのに・・・

はぁ・・・これで戦いは終りました。
沿道から応援で叫びすぎて声が枯れてしまいました(汗)。
うちの大学を応援している中でも、選手が走っているのをみると全員に声援を送りたくなってしまうのです。
じゃあ適当に連射した中で運よく選手が入った写真を。
toukai
セクシーセブン氏も在学している東海大。
今年もエース佐藤が期待通りの活躍をしたものの不本意な18位に。

zixyoubu
初出場の上武大。
最後までたすきをつなげたのは見事!
今回をスタートとして今後の飛躍に期待しています。

zyousai
記録に残らない走り。でも見ている人の記憶にはのこるでしょう。ラストの城西大。
途中棄権は残念だったけど本当に最後まで素晴らしい走りでした。
そういえば城西って去年までも3回連続11位とかでついてないな、と・・・

はい、大体解った人がいるかもしれませんが、目当ての大学がゴールしいて移動した人がいるために最後は多少スペースが空いたのでましな写真ができました。
いやーそれにしても本当に箱根駅伝は感動しますね。
今年はうちの大学もまさか予想外の大健闘。
本当に惜しい結果でしたがこれで来年度がまた楽しみになりました。
とりあえずは予選会を通過してなんとして本選へ出て欲しいところ。
また、今回は初めてゴール前に行きましたが見ていると物凄く早いし、選手の気迫がヒシヒシと伝わってきます。それにのって歓声が大きくなるのも自然なことです。
これは来年もみに行かんとなぁ。今度は小田原辺りで見ようかなと。
最後に今日の成果也。
snnka
号外にタオルに旗です。みりゃわかるか。

2009-01-03 : ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。