日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

やったぜ二冠!

北島選手2大会連続二冠となる金メダルおめでとう!!!
本当に最高の瞬間でした!
今回は100mに比べてさらに強さが増したようにみえました。
ターンのたびに伸びをつけて差を広げ、最後はまさに2位に1秒差の圧勝でした!
見ているほうとしても残り50くらいからは敵は世界記録の緑の線だけでした。
残念ながら世界記録にはわずかに及びませんでしたが本当に素晴らしいレースでした。
どうも最近は涙腺がゆるいのでメダルのたびに涙ちょちょぎれさせてもらっていますが、今回は本当に嬉しく清清しい最後でした。

昨日は他の種目でも快挙が!
なんといっても太田選手が日本初のフェンシングでのメダル獲得!
とくダネの小倉さんは注目していましたが、あまり馴染みの無いスポーツのため私は完全にノーマークでした。
それが準々決勝、準決勝で世界ランクでも1桁上位のトップ選手を破る快挙!
決勝こそ敗れてしまいましたが、日本のスポーツ史に新たな1ページを刻む歴史的な結果となりました!
さらに柔道では一昨日の谷本選手に続き上野選手が連覇を達成!
こちらも決勝では開始1分以内の鮮やかな速攻できめてくれました!
ようやく日本選手団にもエンジンがかかってきたように思えます。
その中で残念だったのは最注目の野球・・・
星野JAPAN初戦は惜しくもキューバに敗れてしまいました。
と、いうかキューバは予想以上に強かった。
先発投手は切れ味鋭いシュートを持ちだまにする日本には少ないタイプ。
序盤からランナーこそだせぞ、見事に相手の策にはまりシュートをひっかけて内野ゴロの場面が多々ありました。
そしてそれをバックで盛り上げる守備もメジャーリーグ並みの名手ぞろい。
内野陣、特に二遊間はまさに鉄壁。
エラーもありましたがポテンシャルは非常に高く、何より強肩で送球スピードはかなり速くそれでいて非常に正確でした。
また流れが完全に向こうにいった瞬間だったのは里崎の送りバント失敗。
これも正面でしたが二塁ランナーの稲葉の走塁がよかったのでフィールディングが並の投手なら三塁セーフでFCをもらえたと思います。
しかしここもピッチャーの素晴らしい送球と判断であえなくアウト。
タイミング的にもギリギリだったのでこれが成功していれば完全に流れはもらえたと思います。
ただ、収穫も十分ありました。
先発のダルは4点を失いましたがリリーフは無失点。
特に田中はまたなんかやってくれそうなきがします。ランナーこそ出してしまいましたがあのスライダーはほとんどが空振り。世界に通用することを証明できました。
この次、決勝Tで会うときは必ず借りを利子つきで返しましょう!!
絶対に勝てるぞ!!!
また、私がキューバの次に警戒している韓国はアメリカに逆転サヨナラ勝ち。
将来のメジャーリーガー相手に一歩もひかない試合でした。
こちらも要注意です。

サッカー??なんか試合あったけっか??(死)

2008-08-14 : 野球 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR