日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

点の取れないFWはいらない!

http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20080515052.html
http://www.sponichi.co.jp/soccer/japan/2008/a_member/index.html
今月末のキリンカップに出場する日本代表メンバーがいよいよ発表。
流石に岡田監督も首の辺りが冷たいのか?親善試合といえど今回は欧州組みも含めた新メンバーを入れて臨むことになった。
中村、松井、長谷部は当然の選出であとは怪我の中田、稲本を加えればベストメンバーか。
かなりベストに近いメンバーだと思うので、これで情けない試合だったら流石に監督交代してもらいましょう。
個人的に期待しているのはベテランながら初選出の寺田。
体格では大きく他国に劣る日本だが、そのなかで189cmの高さと体の強さは貴重。
日本のお家芸のセットプレーからも得点が期待できる。。
そもそも実力さえあれば30代での代表入りなんて普通にあることなので特別年齢を考えるようなことはしない。スウェーデンもラーションが復帰したしね。
むしろ、今の代表に不足していた「渋い」プレーを期待したい。
他に知らないところで井川、長友、香川の3名。
出場機会は微妙だがなんか面白いプレーを見せてくれよ、と。

あとこちらはもう言い続けるのは疲れた・・・
巻と矢野はいつまで使い続ける気ですか・・・?
ロクにポストプレイもできない上にスピードがあるわけでもなし、かといって得点感覚はFWとしては最低。もういい加減違う人を呼びませんか・・・
中盤とDFに新しいメンバーが入る中で何故にFWは変わらんのだ?
代わりがいないなら2列目を厚くして1トップにでもしてください。
得点できないFWは邪魔なだけなので。
と、いうか他に見てみたいFWがいないのですかね?
個人的にはまず東京Vの船越。
なんといっても日本人離れした194cmの長身を生かしたポストプレイが持ち味。
どっかのエセポストプレイヤーとは違った本物のポストプレイヤーです。
チームではフッキがいたりしてFWの層が厚いのでなかなかスタメンで出る機会は少ないがスーパーサブとして非常にいい動きをしている。
とにかくクロスボールに競り勝って味方にボールをまわすことができる選手で、フル出場しても得点能力は並かもしれないが前線での効果は大きい。
なんとなく元ドイツのヤンカーとか元ユーゴ代表のコバチェビッチみたいな感じ。
クロスの的にできる選手でどうしても突破口が開けないときなどもってこいである。
そのそも1番日本人に少ないタイプなのに注目されていないのが不思議。
あ、もう1人いたか、平山・・・

続いて横浜FMの大島。
こちらはかつての大黒のようにどこからでも点が取れる選手。
そのなかでの一番の武器はやはりヘッド。
それほど高さは無いと思っていたが・・・実は身長はあのエセポストマンと同じ。
何が違うといえば得点能力の有無。
なかなかJリーグでも日本人で安定して点が取れる選手が少ない中で要所でしっかりと決めてくれる。
横浜FMに移籍してからは前線で楔になることも増えたので攻撃に幅が増えています。
割りと結果を出している割には何故か代表に話が無いのは地味なキャラクターな故か?
FWとしては非常に面白い選手だと思うので是非とも代表で一度見てみたいものである。

と、メンバーにはごたごた言いましたがとりあえず結果を見せてください。
今回は親善試合なので結果が悪くても内容で得るものがあればそれでいいです。
相手はコートジボワールとパラグアイ。
どんなメンバーが来るかわかりませんがフルメンバーに近くとも臆することなく挑んで欲しいです。
ちなみに個人的に注目選手はパラグアイ代表のFWカバニャス。
ウイイレでも獲得リストに入れましたが、現在一押しのFWです。
2007年度の南米最優秀選手であり(ちなみに06は現在ウイイレマスターリーグで司令塔のM・フェルナンデス)、過去の受賞メンバーを見れば世界のトップ選手への切符の1つだということがよくわかります。
コートジボワールはオフシーズンだしドロクバ来ないかなぁ。
残念ながら日本はアフリカ勢には弱い傾向があるので、その中でも最高クラスの実力のあるコートジボワール相手ではかなり厳しい戦いになることが予想されます。
それでいて前みたいな日本は向いてないクロスボールあげるだけの攻撃ではどうにもならないでしょうな。
くれぐれもバーレーン戦みたいに猛烈な睡魔が襲うような退屈な試合は避けてくれるように期待しています。

2008-05-15 : サッカー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。