日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

散る。

今日は予告どおり朝から東京都の職員採用試験に言ってきました。
朝9時スタートで5時終了はかなりきついと思われる。
7時起きなために半分くらい眠った状態で試験会場の国学院へ。
まず初めは恒例の頭の体操的問題と時事ネタ及び一般教養が50問で2時間。
途中退室ありだったのでさっさと終わらせようと思うも予想以上にてこずる。
と、いうかあまりの眠気であたまがクラクラしてきた・・・
そのため途中30分ほど寝る。これで復活。
かなり苦戦はしたもののそれなりに手ごたえあり。これなら行けるかと思われた矢先だった・・・・
1時間の昼食をはさんで専門試験1時間半。
内容は法律、経済、政治がメイン。これを50問中40問答える。
・・・・・問題用紙をみて愕然。
noo
・・・・・・・1問もわからないのですが・・・(死)
なんだ?公務員試験の類は高校~大学受験レベルじゃなかったのか・・・
これはあきらかに名のとおり「専門」系の問題だぞ(滝汗)。
と、いうわけでこの時点で完全に諦める。
選択はなんとなくそれっぽいのを選んでおいて後は寝てたzzz
もうどうにもならん。
この時点で帰っても良かったのだが、暇だし問題をもらっていこうということで残る。
次は論述問題40分。
9問のうちから1問を選ぶのだが、かろうじて数文書けそうなのは、
「独占企業の生産量と価格設定について~」と、
「政党の機能について~」くらい。
おそらく一番簡単なのは「衆議院の解散について述べよ。」だと思うのだが、細かい数字を忘れたので却下。
仕方ないので政党についてあることないこと半分くらいはどうにか埋める。
こちらも適当に終わらせてとっとと退席し『空の境界』を外で読んでた。
最後は小論文。
これは一番得意な分野か。
問題もそれほど難しくなかった(「情報社会における地域社会のあり方云々~~」)ので難なく1200字を埋める。
結果、いえることは・・・
行かなきゃよかった・・・(死)
貴重な休日なのに単に時間の無駄をしてきた。
まあ、よくよく考えれば公務員試験の類はそれ専門の学校があって何年も勉強して受ける人もいるわけで・・・
何の準備なしに受かるわけがない!
まったくもって意味が無い1日だった。
はぁ、疲れた・・・
2008-05-11 : 日常生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR