日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

銀河最後の日

今さっき、ニュースでいよいよ寝台急行・銀河が最後の出発をしたところの映像が流れた。
最近ではダイヤ改正ごとに減っているブルーとレインの中でも伝統ある車両がまた1つ消えたことになる。
私は日本の夜行列車にのったことはないのでなんともいえないのだが、やはり時代の波とともに消え行く存在なのだろうか。
個人的には夜行列車はそれなりに利便性もあるし利用機会があれば是非とも乗ってみたい。
しかし、そこにはどうしても2つの障害が浮かぶ。
1つは値段。
見たところによると東京→大阪までの銀河の料金は16000円。
バスよりは遥かに高いのは仕方ないとしても、意外だったのは新幹線よりも高いという点である。
これで快速列車だったら急行料金は不要になるからもっと安くなると思うのだが・・・
ただ、それではムーンライトながらと殆ど変わらないし、何より「急行」列車がかなり貴重な存在になってきただけにファンからの反感も来そうだ。
もう1つは時間。
もっと速いと思っていたのだが大阪到着は7時18分。
実に8時間以上もかかるのである。
こちらは意外というかもう嘆きたくなるのだが実はバスより遅い(滝汗)。
なんでこんなに時間食うのかは知りません。車両が古いからか?
それにしても表定速度は60km程なのでやはり遅い。
これは中央線特別快速、小田急小田原線快速急行、京葉線快速に並ぶくらいの速さである。
うーむ、さすがにこれでは疲れてしまうか。
元は深夜に出発して朝早くつくために利用もあったのだが、新幹線の速度アップによってこれくらいの到着時間だったら早朝の新幹線を使ったほうがいいだろうし。
今後の夜行列車発展のために、ここはドイツ鉄道で使われている最高速度200kmの電気機関車を使うなりして時間を短縮してもらおう。
まあ、日本では機関車が客車を引いて運行する列車自体かなり減っているので、いまさら高性能機関車の投入はないか・・・
このままだと恐らくはさらに夜行の定期運用は減って、せいぜいイベント用と休みの時期に臨時列車が走る程度になるのかもしれない。
とりあえず銀河、及び今日で消滅するなは、あかつきにはご苦労様といいたい。

ついでにJRに要望。
前にも書いたが上野から盛岡以北のに向かうムーンライトシリーズを走らせてください。
東北本線だけ夜行快速がないのは何故?
あと小田急にも1点。
これ以上ロマンスカーを走らせるんじゃねぇ。
千代田線直通とかどうせスピード出せないんだし、その上平日に小田原までの直通がないし、さらにはなぜか成城学園停車。
それだったら快速急行より速い準特急作ってくれ。
停車駅は新宿、新百合ヶ丘、町田、相模大野、海老名、本厚木、秦野、新松田、小田原で。(朝の上り、及び夕方の下りのみ上原停車)
ついでに京成電鉄にはもっと快速特急の増加を願う。
もしくはもっと特急を速くして下さい。
小田急にしろ京成にしろ理想はやはり京急の快速特急で。
2008-03-14 : 日常生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。