日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

ウイイレばかり

バイトの帰りにその店でガンダム年賀状をようやく購入。
そのあとデジカメコーナーでメモリーカードを買うふりをしてIさんを遠くから眺める。
ついでにパソコンにつないでいろんなカードを使えるようにするやつを買ってレジで相手してもらおうと思ったが諸事情により断念。
駅でマガジンを買おうと思うも忘れる。

さて最近はずっと ウイイレばっかやっています。
マスターリーグでは2シーズン目の中盤を越えたところまでプレイ。
途中、交渉期間では4名の選手を補強しました。
GK ソーレンセン(デンマーク)
DF マティアス・ヨルゲンセン(デンマーク)
FW フォンランテン(スイス)
FW パク・チソン(韓国)
今回は今までためたポイントを使って少数精鋭を確実に補強。
まずは今までの作品でもお世話になったソーレンセンをキラーイとのトレードで獲得。
ベテランで能力はそれほど高くないが確実な守備力向上に期待。
ヨルゲンセンは期待の若手。能力の落ちてきたDF陣の代わりに次期スタメンとして期待。
フォンランテンはユーロ最年少得点記録の持ち主。
多数のポジションを備える上、懸念されていたスピードのあるFWである。
こちらも若く、これからさらなる活躍に期待。
そして前回の交渉で散々振られパク・チソンをダーヴィッツ+20000Pとのトレードでようやく獲得!
念願のアジアトッププレイヤーをようやく獲得できた。
中盤から前線までこなせる上、無尽蔵のスタミナはまさに驚異的である。
このメンバーを加えての後半戦は現在、首位と3差で2位。
得点、失点ともにリーグトップの攻撃的チームで進行中です。

最近はネット対戦もわりと頻繁にやるようになりましたが結果はぼろぼろ・・・
今の所、4勝10敗1分けでポイントは454です。
平均得点が1,47、平均失点が3,40とこちらも最悪。
特にうざいのは「初心者です。」とか書いておきながらボロクソに強い奴ら。
ポイントを見て600前後とかでほんとに初心者か?とか思って戦うとやはり予想通り強すぎる。
あとバルサやらインテルやらやたらと強いチームばかり使ってくる相手も遠慮したい。
ネットだと選手の能力の差が顕著に現れているので、能力が低い選手だと高い選手をまったくとめることができない。
特にボディバランスとスピードの差は相当な腕がないと埋められるものではない。
とりあえずこういう人とは基本的に対戦お断り。
自分と前後のポイントで良識のある人と戦いたいです。
あまりにも戦力差があるとまったく自分の技術向上になりませんから。
と、いうわけでとりあえずは勝率5割を目指してがんばりたいです。

最後にもうひとつのチーム、「俺と愉快な仲間たち」もついに起動。
メンバーはまだ全員はそろっていないがベンチが5人くらいできたのでいよいよオープン戦的に戦いを挑んでみた。
相手はR・マドリー。
グラフ上はほとんど互角。これならいい勝負ができそうだと思ったのだが・・・
結果、0-3で完敗・・・
唯一懸念されていた欠点が顕著に出てしまった。
そう、それは・・・身長である。
とにかく平均身長が低い。
メンバーはいずれ紹介するが180以上はモモ1人だけ。170台も自分とキョンのみ。
そのため空中戦でまったく勝てずサイド攻撃から簡単に崩されてしまった。
それでも後半はどうにか0点でしのぐ。
が、肝心の攻撃も自分はサイド攻撃ばかりなので低身長のFW陣ではまったく相手にならず競りまけしてしまう。
うーむ、身長高い人を入れたいんだが誰かいるか?
2007-12-26 : ゲームいろいろ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR