日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

オシムの選択

http://www.nikkansports.com/soccer/japan/asiancup/2007/f-sc-tp2-20070709-224696.html
まあ、こんなもんだろう。
試合は見ていないがメンバーをみて大体の想像はつく。
どうもオシム監督の考え方はよくわからん。
ポリバレントな選手を求めるというのは非常にいいと思う。これは今までの監督にない砂らしい考え方だ。
問題は選手の起用法。
前の監督は鹿島びいきなところがあったが今回はジェフびいきしすぎ。
いくら自分の戦術を理解しているからといってJリーグでも不調なジェフの選手をわざわざ使う必要は無い。
もう一つは経験者の不在。
いくらなんでも新しいメンバーに期待しすぎている感がある。
中村憲や羽生あたりはまあ及第点としても、他に代表レベルではない選手が登録されている。橋本、山岸、伊野波、太田あたりはまだ代表には早い。
それよりもジーコ時代にアジア杯を経験しているメンバーをもっと起用すべきでは。
具体的には三都主、宮本、小笠原、小野、福西あたりである。
まだ年齢的に見ても30前と老け込む年齢ではない。むしろ最盛期である。
とくに小笠原、小野、福西の3名は絶対に召集して欲しかった。
小笠原は中田英と並んでゲームメイクが出来る選手、中村だのみの今の状況を打開し、トップ下の2枚看板として攻撃力アップが見込める。
小野に至っても同じ。左サイドからしっかりと攻撃を作れる選手である。
福西は日本人では珍しくあたりの強い選手。中盤からディフェンスまではばひろくこなせるポジショニングとスタミナも頼もしい。
他にはジーコ時代冷遇されてた松田なんかも面白い。
非常に当たりの強い選手で守備面では今も日本人では5本の指に入ると思う。
あとは欧州で活躍した稲本、中田浩も忘れずに。
両者ともリーグ戦で活躍し経験と実績を併せ持った選手である。
ヌマンシアの福田なんかも面白いかも。
代表での実績はないがスペイン2部で二桁得点を挙げた実力は頼もしい。
以上を踏まえて私が代表監督なら・・・というメンバーを選んでみた。

     高原   佐藤(福田)

     中村俊  小笠原

小野(三都主) 福西(稲本)  加持(駒野、遠藤)

 中田浩(松田)  中沢  阿部

         川口

こんな感じでどうよ。これならアジアカップもかなりいい線いけると思うのだが。
まあ、今回のメンバーでは優勝はまずないな。それだけはいっておこう。

http://www.nikkansports.com/soccer/p-sc-tp0-20070709-224355.html
こちらは衝撃的な事件。
アレモンといえば京都時代の活躍を覚えている。
外国人ファンの私は当然知っている名前だ。
今シーズンで退団した、のか?ずっと横浜FCにいたものだと思っていたのだが。
なんにせよ残念な事故である。
心よりご冥福をお祈りいたします。

2007-07-09 : サッカー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR