FC2ブログ
日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

か・ん・こ・れ Part38 -冬イベント2018(後編)-

後半戦です。

▼E-5(甲作戦) 出撃回数69回
180323

1803235
難易度:★★★★★
資材消費:★★★☆☆
ストレス:★★★★★


やっちまったねぇ・・・長い長すぎる・・・
調べてみたところ、2015年秋イベントE-4の58回を超える過去最多出撃回数の69回!
なお、E-4はグラーフ・ツェペリン堀りを含めてたので、単純な攻略回数ではダントツである。
とにもかくにも「長い」、このマップはそれに尽きる。

前後半分かれての攻略でまずは補給作戦。
初体験の7隻遊撃艦隊で出撃していきます。
とはいえ、道中が鬼畜極まりないこと・・・
道中4マス、すべてに大破要因有り。ボス到達率は極めて悪く、とにかく祈るのみ。
この時点で、「遊撃司令部」を持っていないのも痛手でしたね・・・
それでいてボスも安パイとは言えず。
不運が重なると敗北してしまい、その場合は補給ゲージを減らせない憂き目に。
ここまでたどり着いての敗北はホント心折られますよ・・・

それでもヒーコラ言いながら前半を終わらせ、ギミックを解除した後に後半へ。
よくあるパターンでは前半きつい分後半は楽、な筈なのだがその定義はここでは通じず。
ゲージを削るまでは問題ないのだが、とくかくラストダンスが厳しい。
後半も道中は大破要因が複数潜んでおり、まったく気が抜けず。
結局道中で消費してしまい、ボスに殆どダメージが与えられずじまいというのも少なくなかったです。
3日挑んでダメだったら難易度下げるか・・・と思うも、
1803234
23度目の正直でなんとか勝利!
ようやく・・・ようやく・・・で終わりました。ほんと疲れましたねぇ。

なお、さすがにやばいと、ここで戦闘詳報任務をこなし司令部ゲット。
この後通常の司令部を手に入れるべくE-1に大淀掘りに行きますが、なんと一発ゲットという強運も。


▼E-6(乙作戦) 出撃回数20回
1803232

1903236
SS撮影ミス、↑に足柄LV95、ローマLV95がいます。

難易度:★★☆☆☆
資材消費:★★☆☆☆
ストレス:☆☆☆☆☆


E-5でがっつりメンタルを削られた3番DH提督に、もはや甲作戦を選ぶ気力は残されていなかった・・・
というわけで、E-6は最初から乙作戦で。
艦これを攻略する際は、事前にwikiや他サイトをじっくり研究しますが、E-6、-7と段階的に難しくなると聞いてはね。
流石に甲作戦を選ぶことはできなかったです。はい。

さてE-6。ここも遊撃艦隊で出撃します。
MAPは3段階になっているものの、各ゲージは少なく比較的サクサク進む。
甲と乙ではこうも違うのか?と改めて実感させられますねぇ。
各ゲージで道中に大破要因はあるものの、E-5に比べればはるかに薄い要素。
また、ボスまで到着すれば一隻退避していてもほぼ撃破。
今回の堀要員であるタシュケントがあっさり出たのも、メンタル的にはプラスでしたかね。
嵐の前の静けさというべきか?特に問題なくクリアできました。


▼E-7(乙作戦→丁作戦) 出撃回数58回(+サラトガ掘り12回)
1803233

1903238

1903239
難易度:★★★★★+
資材消費:★★★★★+
ストレス:★★★★★+


いよいよ最終回海域。
今度Flash→HTML5に移行し大幅アップデートが行われる前、第1部のラストとなります。
まあ端的にこのMAPを言い表すならば、
鬼!悪魔!ヘイグ!コンラッド!メンチ!フォード!キンケード!グリーンウェル!
と言いたくなるような鬼畜っぷり。
数多の歴戦の提督がこの難易度に散っていったというのは伊達ではありません。
当然甲作戦を選ぶわけもなく、最初から乙作戦で。

まずは前半戦、ギミックをあっさり解除しゲージ攻略へ。
巷ではこちらが本番といわれているほど難易度が高いらしい。
と、道中大破が続くも、あっさりゲージを削りきることに成功。ラスダンへ。
しかし地獄はここからだった・・・
まあボスが固い固い!
ラスダンになると随伴艦が強化されることもあり、なかなか削り切れず。・
対ボスを見越し、雷巡や秋月型を削り、速吸や鳥海、雪風を入れるも今度は道中大破祭り。
特にNの潜水艦隊、Tの空母おばさんには何度心を折られたことか・・・
資材ばかりが減り続けるも、一向に撃破には届かず。
ついにラスダン40連敗を記録してしまった・・・

ここでついに白旗。資材(燃料)が1万を切って、さすがに第2ゲージもあるのでやばいと感じ始めました。
なんかもう来週1周忌を迎えるあのゲームで、RCのみで公式王者ガチデッキに5連勝(最終戦のみ5タテ必須)をやれというような気分でしたね・・・
おとなしく今回から実装された丙の下の丁作戦に変更します。
するとあらどうでしょう?最初の出撃で問題なく撃破。
ギミックを解除し、第二ゲージも撤退なしで準ストレートクリア!
感動のエンディングを聞いて(武蔵嫁提督としてはなんともいえない気持ちでした(´;ω;`))、冬イベは終わりを告げました。
その後、サラトガ掘りで何度が出撃。

18032311
燃料が610になった所でこちらもギブアップしました。

改めて後半戦の戦果と振り返り、
19032310

18032312
難易度は甲→乙→丁と推移。
去年春以来のオール甲作戦はならず。
今回はマップ自体の難易度はもちろん、縛りや装備の不備がきつかったです。
あの来週1周忌を迎える~でいえばブースト不足で、鈴木軍やバレクラを強いられるようなもの。
やはり1つイベントを飛ばすだけでなかなか難しいものです。

そしてこれで艦これの第一部が完結。
HTML5へ移行し、さらにゲームとしては複雑になっていくのでしょうか。
しかし、ここに一つの宣言!
「次は1年ぶりのオール甲作戦でクリアしますっ!」
と言っておこう。(※なお、状況次第であっけなく翻る可能性があります。)
残念ながら春の佐世保コラボは行けなさそうなので、その間は次のイベントへじっくり準備していくことにします。

それではマリ戦も始まるので、これにて18年冬イベントの報告とさせていただきます。
お疲れマンモスでした。
~完~
2018-03-23 : 艦これ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR