FC2ブログ
日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

最近のゲーム事情(みんゴル、GRAVITY DAZE)

最近(でもない)のゲーム事情。
180131
発売から約3か月・・・
誰もが忘れていたころに、ようやくみんゴル全国大会のゲートがオープンしました。
今更感はぬぐえないものの、その後は月1ペースで開催。
現在まで第3回を終えたので、戦績を振り返ってみましょう。

第1回全国大会
■予選
1801312

■決勝
1801313
まさかの能力固定に驚かされた全国レギュレーション。
ベスト版が発売を控えていたことから、初心者プレイヤーへの配慮だったと思われる(なおその後)。
予選と決勝に分かれており、大体下位40%くらいが足切りの基準に。
一発勝負の緊張感もあり、久々にみんゴル熱が戻ってきた一戦でしたかね。
結果は決勝1万位ちょいとなんとも言えない成績に。
あと5つ上ならピタリ賞でなんかもらえましたかね?
そういえば同年3月末に終わったあのゲームも、これくらい公式参加者がいれば終わらなかったかなぁ。


第2回全国大会
■予選
1801315

■決勝
1801314
参加者が2万にも増えた(驚)第2回大会。ベスト版発売で一気にプレイヤーが増えたか?
一体何があったのだろうか?と思いつつ、今回も能力固定でいやな予感が・・・
足切りのスコア自体は下がるも、決勝進出者は40%弱。
結果は決勝で半分より上に入りまあ満足ですかね。
あと1つ上ならぞろ目賞で何かもらえましたかね?
尚、前回大会時のアプデで起こったコメント履歴のバグが一向に治らず・・・うーむ。


第3回全国大会
■予選
1801316

■決勝
1801317
案の定というか・・・
コメントバグの放置、全国レギュの能力固定に嫌気がさした人も多いのではないか?
前回より2万人以上の参加者がダウンした第3回全国大会。
BEAMSコラボっていうけど、それで魅力に感じる人が何人いるのかねぇ・・・と。
俺のハートはもう砕けそうだよ。
それでも惰性で参加し、過去最高の成績を残す。

1801319
決勝の後半がよかったので、それを前半でもできていれば三桁順位もあったか・・・?
人は失敗する生き物だからね、大切なのは(以下略)。

まあここまで3回やって、そろそろレギュレーション、特に能力固定に関しては変えた方がいいのではないかと思うプレイヤーも多いのではないでしょうか。
初心者優遇の措置は悪くはないのが、もう本発売からかれこれ半年。
これ以降劇的にユーザーが増えることもないでしょう。
そろそろ能力はプレイヤーごと、クラブ&ボールも解禁でいいのではないかと思っています。
せっかく能力あげて、カスタムクラブ造っても、全国大会で使えないのではあまり意味がないですからねぇ。
なので、予選は能力固定、スタンダートクラブ&ボール(もしくはカスタム以外のみ可)のままでも、
決勝くらいは自由にできてもいいんではないかと思います。
是非ね、来月の第4回大会(があれば)では解禁してもらいところです。


ちょっと前までやっていたポータルナイツがひと段落したので、何か面白いのはないのかと検索。
18013110
複数候補の中から、GRAVITY DAZEが気になったので購入。
そんで、

1801318
一昨日にはトロコンしてしまった。
購入してからちょうど10日、プラチナが設定されている作品では過去最速か・・・
プレイした感想をまとめると、

◎良かった点
・世界観が素晴らしい。
・360度のアクションは慣れれば非常に爽快。
・やや簡単目も、飽きさせないレベルの難易度は適当。
・キャラクターが魅力的(ただしすべての背景は1では明かされない)。
・キトゥンがかわいい。

×悪かった点
・良くも悪くも慣れるまでは辛い。おそらく序盤が1番難しいか。
・オープンワールドで広いマップのわりに、施設等はなく生かし切れていない。
・ボリュームはトロコンまで20時間ほどと少なめ。

というろころ。
システム、アクション、ストーリー等、ゲームの根底に関わる部分は概ね不満なし。
難易度はもう少し高くてもよかったような。
ストーリーは簡単くらいでちょうどいいので、サブクエはもっとこだわってもよかったと思う。
難しくて「うまい人のクリア動画みなきゃ・・・」という事も全くなかったので、その辺りの歯ごたえは欲しい。
ボリュームは1,2でセットと考えれば問題ないか。
今は2も既にあるのであれだが、1が出た直後に買って2の発売まで待たされた人は辛かったろうなぁ。
1で出てくる表面的な事件は解決するも、裏側に関してはほぼノータッチですからねぇ。
とはいえ、文句なしで名作だったので、これよりプレイする2も楽しみではあります。
カメラがグルングルン360度回るので、3D酔いしない人はお勧めですよ(カメラワーク良いので、スピード上げたり1人称カメラしなきゃ多分酔わないとは思いますが)。


★今後の購入予定
(◎:予約で即購入 ○:買う可能性は高め、まだ検討中 △:評判見てから、場合によっては中古待ち)
発売中 △ MHW
2月21日 △ メタルギア サヴァイブ
2月22日 △ ガルパン ドリームタンクマッチ
3月21日 △ 戦場のヴァルキュリア4
4月26日 ○ パワプロ2018
夏頃 ◎ ドラクエビルダーズ2

今のところ確定はDQB2のみ。
前作の3倍のボリュームをうたい、おそらく2の舞台での冒険には早くも胸が躍るところ。
Vitaを切ったので、クラフトの域も広くなるはず。1では高低の限度が唯一不満でしたので。
大人気のMHWは一緒にプレイできる方がいればということ。
あれは何をやるかより、誰とやるかが大きいですからねぇ。
どっちにしろGRAVITY DAZE2クリアまでは待ち。
前評は賛否両論(主に否)のサヴァイヴ。メタルギアの名前を冠するのには違和感がぬぐえないものの、メタルギアシリーズだと思わなければ普通に面白そう。
ガルパンは動画等の事前情報は◎も、バンナムのキャラゲーという目に見える地雷なのは難点。
評判見てからでも全く遅くはないだろう。
戦ヴァル4も事前情報は◎だが、いかんせん1以降は下降傾向にしかないので・・・
パワプロは多分買うかな。
2018-01-31 : ゲームいろいろ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR