日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

日本代表!ロシアW杯出場決定!!

本日のVSオーストラリア、2-0で快勝!!よって!

祝!日本代表ロシアW杯出場決定!!

おめでとうございます!!!


いやー一時はどうなるかと思っておりましたが、まずはこの結果に一安心。
昨日サウジがUAEに負けたおかげで、幾分かこの試合にかかるプレッシャーも小さくなっておりましたが、それでも最終戦のアウェー環境を考えると、なんとか今日で決めてほしいと思っていました。
その期待にしっかり答えてくれた日本代表に拍手!
よかった、本当によかったです。

さて、今日の試合。
もしかしてハリル体制で最高の試合なんじゃないかという内容でしたね。
大方の予想に反しての浅野先発起用がピタリ。
正直、浅野に関しては足元が不安だったり、クロスもいまいちだったり、修正点も多々あったのですが、今日に関しては先制点を決めたことですべて清算できましたかね。
センターの大迫は相変わらずの強さをみせポストプレイの起点に慣れていたし、乾も得点こそなかったものの積極的に攻守に走り回りオフザボールの動きが相手に効いていました。

中盤では長谷部のミスが目立ったものの、山口と井手口は文句なしで素晴らしかった。
いやー井手口の決定づけた2点目は最高でしたね。守備でもきっちりカバーリングにまわり、イラク戦では失敗したペース配分も本日は問題なし。
このまま柱になってほしい選手ですね。

最終ラインもほぼ完ぺきといえる内容。
致命的なミスは殆ど生まれず。日本キラーといわれるケーヒルも完封していたといえます。
もっとも、オーストラリアがこれまでとは攻撃パターンをがらりと変えてきたのは、日本にとっては与しやすかったかなとも思う。
前半はともかく、後半のリードされていた場面でも短いパスでつないでの攻撃が殆ど。
ユリッチ、ケーヒルを入れた段階で、ガンガンパワープレイに来られた方が日本としては嫌だったかも。
セットプレーは恐怖に感じるも、それ以外はかつてほどの怖さはないかなと思いました。

なんにせよ、1にも2にも結果が求められる状況で、このスコアには最大限の満足をしております。
オーストラリアにはアジア予選に移ってきてから全く勝てていなかったというのが再三再四報道されており、これまでも本当に悔しい思いばかりさせられてきましたからね。
この勝利でまずは安心、そして次の段階へ目を移すことができました。
次の段階というのは、当然ロシアW杯の事。
残り1年をきり、勝負の時は確実に近づいてきております。
まだまだね。日本代表には上に登れる力はあると思う。本番までさらなるレベルアップに期待します。
あのブラジルW杯での悔しさを忘れたことはありません。もうあのような思いはご免よ。
W杯の借りはW杯でしか返せない!

待ってろロシア!!
2017-08-31 : サッカー : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

やったぜ日本代表
いやあ本当に良かった。ハリルの身辺事情が試合後に報道されていたけれど続投をしてくれるみたいで一安心。
サッカーはじゃんけんではないが、今回の日本代表はとにかく嫌らしかった、攻守全てにおいて。
オーストラリアはハリルに丸裸にされたね、決して言いすぎじゃあなくほんとそう思う。
今回の試合で気づいた人はいるだろうけれど、岡田監督が目指していた「蝿ジャパン」の延長線上が、オージー戦のスカッドであり戦術だったのかもしれない。
思えば岡ちゃんは有能だった。それは日本人の資質や身体能力(フィジカル)の限界を知っていたからだと思う。
あらゆる局面を想定した上でもっとも「計算が立つ」やり方こそが当時の蝿ジャパンだった。
岡ちゃんは、日本人はこうやって走りまくるしかない、たとえ75分という時限式だろうが1分1秒でも走り続けないと勝てない、みたいなことを言っていたことを思い出す。
当時の岡ちゃんの手元にないカードを今ハリルは持っている。蝿ジャパンとザック、アギーレの野望の途上にハリルジャパンがあるんじゃないかな。
「自分たちのサッカー」と揶揄されてた時代は間違いではなかったと思う、蝿ジャパンでは超えられない壁を登ろうともがいた結果だから。遺産を見つめなおし再興された、速攻遅攻の二段構えをとるハイブリッドな日本代表が誕生すれば、今後の日本サッカー界において最も優れたモデルケースになると思う。ロシアへのワクワク感が募るよね。
あと、未来を考えた上でぜひ召集してほしい、個人的におすすめしたい選手がジュビロ所属の川辺駿。今シーズンは全試合ジュビロを追っかけてるんだけど、ハヤオくんは日本の宝になると思う。
井手口、川辺のボランチでロシアの次は戦えるはず。
そして俺が未だに諦め切れないのが鹿島にいたカイオ。
カイオ、日本国籍取って代表に入ってくれたらなあ・・・。家族のためにお金を稼ぐ必要があったとはいえ今はどうしているんだろうか。帰ってこいカイオ。
話は変わって、じゃあ日本で将来的に一番出てきてほしい選手ってどんな選手かと言うと、間違いなく大迫の後継者だよね。
半端なかった。一時期の鹿島がFC大迫だったように、今の日本代表はFC大迫だと思う。同じ役割を担える選手はどこにもいない。
それと個人的には、香川と本田のふたりはまだまだしぶとく台頭していてもらいたい。とびきりの夢を見させてもらったからね、これからもメンタルお化けの二人なら若手を刺激し続けてくれると思う。

海外遠征、楽しみだね。
とにかく、本当に良かったなあ。
2017-09-02 18:33 : 低速接近体 URL : 編集
Re: やったぜ日本代表
いやぁ、なにはともあれ突破できてよかったよ。
ここまでの積み重ねがようやく実ったかというような一戦で本当に素晴らしかった。
もちろんこの一戦だけで判断はできんけれど、必ず結果を残さねばならない試合で限りなく100点に近いサッカーを見せられたのは、久々に代表試合で手放しでほめられるものでしたよ。
ハリルの試合後の辞任をにおわせるようなコメントは「おや?」と思ったけれど、無事に本番まで続投も決まったし安堵。

課題は、けが明けということもあるけど、ミスが目立った長谷部のボランチは層を厚くしたいね。
川辺は前の試合ださらりと見たけどいい選手だね。
次のキリンチャレンジでも場合によっては召集の可能性もありそう?
相手がハイチとどこかで、いまいちピリッとしない相手というのもあれだけれども。

大迫の後継者を考えるのはロシア後になるのかなぁ。
もう27歳とさりげなく中堅に入っているだけに、その次も考えなきゃいかんねぇ。
得点率はともかくも、日本が調子いときは鈴木しかり前田しかり前線で張れる選手がいるのが特徴か。
カイオはもう・・・最悪UAE代表にしれっとなりそうな気も。
2017-09-05 20:02 : 3番DH URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR