日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

か・ん・こ・れ Part33 -1年ぶりの復活 春イベント2017(前編)-

キンプロが終わってから約1か月と2週間ほど。
毎日ルーチンワークの様にプレイしていた作品がなくなってしまいました。
その穴を埋めるべく?艦これを約1年ぶりに再開。
そして長らく放送を行ってきたコミュを、そのまま廃墟にしてしまうのはどうかと、毒クラゲ提督の元「ニコ生でキンプロ」コミュで、「ニコ生で艦これ(仮」の放送もスタートしております。
題字のゲームはなくなってしまいましたがコミュ名はそのままに。

でもキンプロと艦これって意外と共通点が多いような気も。
何個か挙げてみると、

・2012年サービス開始(艦これは4月、キンプロは10月)
・どちらもオーダーを設定し、試合/戦闘はCPUに任せるスタイル。
・レスラーとブースト≒艦娘と武装
・公式リーグ=各イベント、統一戦=高難度イベント
・強さ=レアリティとは必ずしも限らない。
・コスト=消費資材
・どちらも「K」からはじまる。
・略すると4文字。「きんぷろ」「かんこれ」
・遠征がある。
・試合前スキル=航空戦
・天龍、藤波、天山、YAMATO(大和)らが出る。
・大人気

これだけ共通点が見つかりました。もはやキンプロと艦これは同一の存在なのではないかと(違)。
なので、キンプラーは艦これをやればいいんじゃないですかね?

とまあ、前置きはこの辺りにして。
現在開催中の公式リーグ、もとい春イベントに参戦中。
私が最後に参加したイベントが去年の同じく春イベでしたので、約1年ぶりの復帰となります。
その間に新たなシステムや装備が、また一段と増えた模様です。
一応、公式のTwitterはフォローしたままだったのですが、休養中は殆ど読んでおりません。
なので、まずは新たなシステムや改変ポイントなどをしっかり理解しないと。

170512
まずはイベント開始前の、当鎮守府の状況から。
各資材は全イベント時から変わらず。当然ですが増えても減ってもいません。
まあ各9万以上は有るので余裕でしょう(慢心)。

今回のイベント。
久々の参戦ですが、難易度は勿論全海域「甲」で突破を目指します(甲乙丙で最難関)。
何分ブランクがあり、最善の艦娘や装備は揃えていないと思いますが、そこはキンプロで培った采配で。
やる前から負けること考えるバカはいるかよ、と偉い人は言っております。
では、まず前半戦E-3まで見ていきましょう。


▼E-1(甲作戦)
出撃回数6回

1705127

1705122
難易度:★☆☆☆☆
資材消費:★☆☆☆☆
ストレス:☆☆☆☆☆


まずは露払い。
1にも2にも対潜&対潜というマップ。
休業中に新たなに追加されていた「先制対潜攻撃」がカギを握りました。
まあ難しいことはなく、パラメータの対潜の値を100以上にすればいいとのこと。
対潜値の高い由良、五十鈴の2トップが大活躍し危なげもなく突破へ。
まだまだストレスも溜めません。


▼E-2(甲作戦)
出撃回数29回

1705128

1705123
難易度:★★★☆☆
資材消費:★★★☆☆
ストレス:★★★☆☆


思い出したぜ・・・イベント海域の洗礼というものを・・・
補給からのボス撃破という二段階のマップですが、前後半でガラリと難易度が違います。
前半戦は事故も少なく、問題なくクリア。
初っ端で国後がドロップし、その後も未所持の朝風が落ちるという幸運。
ちなみに今回はかなりドロップ運はいい感じです。

問題は後半戦。
ボスの重巡棲鬼がまあ固い事!
殆どダメージを与えられず、ゲージ破壊後も小破どまりが相次ぎました。
ボスまでは行くのでストレスは軽めかと思いや、ダメージが通らないのはイライラします。
色々と攻略記事も読み、途中から一戦多い空母2ルートで挑戦。
北上、ビス丸らも出し惜しみせず全力カットイン装備で。
最後はビス丸がカットインで決めました。
各資材は1万~を消費。通常艦隊にしては多め、それだけ苦労したということ。


▼E-3(甲作戦)
出撃回数24回
1705129

第1艦隊
1705125

第2艦隊
1705126
難易度:★★☆☆☆
資材消費:★★★☆☆
ストレス:★☆☆☆☆


まずルートを出し、そして補給作戦、最後にボスを倒すという三段階マップ。
今回は5面と、イベントにしては数は少なめですが、こういう長いマップが続きます。

第1段階は補給艦隊ですが、装備はフリーですので特に問題なくクリア。
第2段階は最初、ボスを削り切れず補給ゲージを減らせず。
楽に倒せる相手ではないので、阿武隈投入と決戦支援で安定させました。
最後、第3段階はこちらも水上打撃&縛りなしなので、文字通りの全力艦隊が組めます。
ボス自体は弱くはないですが、こちらも全力が出せるので全く苦労はせず。
装甲弱体のギミックもあるようですが、使わずに問題なくクリアできました。
何より道中の戦闘が少ない&弱いのがいいですね。
これが長かったり強かったりだと、ホントに「うがー」となってしまいますが、3戦なら全く問題ありません。
連合艦隊なので消費資材は1万前後とそこそこですが、E-2よりはずっと楽でしたね。


そしてここから後半2マップへ。
果たして全海域甲作戦でクリアできるのか?
大本営からの続報をお待ちください。

-後半へ続く-
2017-05-12 : 艦これ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。