日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

KoPW 第45回公式リーグ GM杯 (前編)

今年の3月で終わってしまうキンプロ。
いよいよ残りカウントダウンの公式リーグがスタートしました。
今回のGM杯が1月半ばに始まったことを考えると、残りは2月と3月の1回づつで2回かな。
あとスタンダード、シングル、タッグ、1回ずつはやってほしいんですがねぇ。
まあ、とりあえずは目の前の公式をきっちりと戦い抜くことにしましょう。
そんな今回のスタメンはこちら。


-スターティングメンバー(※以外全5枚重ね)-
■第1試合
BT14-029 R マリア・ケネリス
/ BT18-100 C スリーパーホールド
BT20-022 R エル・デスペラード
/ BT20-072 R ギターラ・デ・ラ・ムエルタ
BT20-028 R タイチ
/ BT20-070 R ブラックメフィスト

■第2試合
BT09-023 C ニック・ジャクソン
/ BT09-038 R モア・バング・フォー・ユア・バック
BT09-027 C マット・ジャクソン
/ BT09-040 R モア・バング・フォー・ユア・バック

■第3試合
BT20-029 R 高橋裕二郎
/ BT20-078 R 東京ピンプス

■セミファイナル
BT20-025 R 邪道
/ BT20-074 R クロスフェースオブJADO
BT20-024 R 外道
/ BT20-073 R 外道クラッチ

■メインイベント
BT19-027 R 内藤哲也
/ BT19-079 R スイングDDT

コスト 27/無制限



スタートはほぼヒールの混成デッキで。
まず第1試合はマリアでの全体支援に鈴木軍の2人。
鈴木軍ジュニアタッグは通常公式でも活躍できる高火力が魅力的です。
マリアの分を補って、十分勝ちを狙いに行けるグレードになるかと。
ただ、みのるも飯塚もいないので、スキルの不安定感は問題。
また、マリアを起用した理由として、19弾R棚橋をつぶす狙いもあり。
タイチのボルテージが5ですので、スキルが発動さえすれば棚橋を封じられます。
直、タイチとブラックメフィストのためにボルテージ15万pほど使いました。

第2試合はお馴染みのヤングバックス。
やはりみのる不在でモア~の安定感には不安も、それを補う火力は魅力的。
おそらくはミラーもかなり多くなるのではないかと。

そして第3試合に20弾の裕二郎を起用。
レスラースキルは高確率含み+★10、ブーストも同じく高確率含みで+★8とRC最強のG3といえるでしょう。
グレ1にバレクラを入れればさらに安定感は増しますが、ここは全体での勝利を狙って。
通常ならいざしらず、RC杯なら1つ目のスキルだけで+★6あり、ねじ切れる火力を持ちます。
無理にバレクラを第1試合に入れる必要も無いかなと。

セミは20弾の邪道外道。
ステータスが高く、ベストタッグで底上げも可能。それでいてスキルも使いやすいという優良タッグです。
ブーストでスーパーパワーボムが最大火力を出せないのが唯一の難点でしたが、タイチとブラック~目当てでリースマシンを回した結果、クロスフェースもそろったのでラッキーでした。
外道クラッチの任意が相手依存ですが、このグレード最大の敵ともいえるテンコジしばに対応できるのは○。

メインは19弾の内藤で。
面倒な条件もなくスキルも使いやすい。さらにオカダに対して最大火力を発揮できるのも魅力です。
ブーストは悩みどころですが、RCレベルですのでスイングDDTの最低火力でも問題ないでしょう。

以上が今回のスタメンの解説です。
この中で最後まで悩んだのは第1試合とセミ。
もう1つの候補は第1試合に邪道外道マリア、セミにテンコジしばという選択でした。
結局、事前の調整と、新弾をなるべく使いたいという理由からこちらを選択しました。
今回は調整リーグは勿論、青さんに多数の練習試合を挑んでいただき、準備は万全と言えます。

さて、今回の目標は、
・紙面
・5タテを喰らわない。
・知っているチームとなるべく多く対戦。そして勝利!

です。
貴重な公式の機会を、わざわざRC杯で1つ消費していいのかな?と思う気持ちもあり。
とはいえ、ここで紙面を逃したら今後はノーチャンスなわけで、最後にひと花咲かせたいという気持ちも当然あります。
なので目標は、今年こその紙面入り(10位以内)!
これが私にとって公式では最後の紙面入りのチャンスとなります。
1度くらい夢見たっていいですよね。終わりは綺麗に飾りたいもの。

本年度もめでたく契約を更新したバファローズポンタと一緒に・・・
ではなく、去年のRC杯同様にゆっこで見ていきましょう。
画像は使いまわしのですのであしからず。



-1日目-
第1回戦 4勝1敗 ○○○●○
161119
初戦は重ねまちまちの混成デッキ。
セミで邪道外道がTMDKに不覚を取るも、他は盤石の勝利!いいスタートがきれました。



第2回戦 4勝1敗 ●○○○○
161119
二戦目にして早くも滾る対決が!相手はヘソキンのMIROTICさん!
MIROTICさんと公式で当たるのも初めてですかね。なるべく多くのチームと戦いたいもの。
試合は第1試合を落とすも、その後は全勝で快勝!



第3回戦 3勝2敗 ○●○○●
1611192
公式でもよく当たっている印象のある方と。
ほぼフル重ねの混成デッキ相手に痛み分け。まあ勝ててはいるのでよし。



第4回戦 4勝1敗 ○○○●○
161119
重ねまちまちの本隊に快勝!
1日目は全試合チーム勝利で締め。文句なしのスタートです!

▼途中経過 15勝5敗 ボルテージ425 勝ち点156 40位
初日としては全く問題なし。想定通りに進んでおります。
いつものように選手交代もなく2日目へ。




-2日目-
第5回戦 4勝1敗 ○○●○○
161119
チーム名と同じ、ドラゲーデッキの方と。
フル重ねのデッキでしたが、これまた4勝での勝利!いい感じに進んでおります。



第6回戦 2勝3敗 ●○●○●
1611193
チーム初敗北は、公式上位でお馴染みの方に・・・
フル重ねの混成デッキに惜敗。上位で戦う経験の差が出てしまったか・・・



第7回戦 3勝2敗 ●○○○●
1611192
連敗はしない、しかしメインは獲れず痛み分け。
フル重ねの本隊デッキにあと1勝が出ず。こういうのが後々響いてきます。



第8回戦 0勝5敗 ●●●●●
1611194
対抗戦等で過去何度もボコボコにされている、統一王者のちびまるさんと。
まだ2日目とは言えこれは痛い。強い、強すぎるぜ・・・
順位も一気に三桁へ。



第9回戦 1勝4敗 ●●●○●
1611195
前門の虎、後門の狼とはこのことか。
5タテ葬から落ちた先で待っていたのは、元KOK王者のS.MASAOさん。
あわや二戦連続完封負けもあり得た中での大敗・・・
いやぁ、いつも「序盤2日間は関係なし」と言ってましたが、今回はちょっと折れそう・・・
二戦で9敗をはじき出し順位はさらにダウン・・・

▼途中経過 25勝20敗 ボルテージ804 勝ち点258 296位(↓256)
ラスト2戦の結果が響いて順位が大幅ダウン・・・
あれ?これっていつもの公式と同じような位置じゃないですか(唖然)。
いや、ホントに「紙面」目標なんていって申し訳ありませんとしか・・・
これで明日は大きく勝ち越してくれないと困る。
当然ながらデッキは変更。魔の3日目、もとい勝負の3日目へ。
2017-01-19 : KoPW : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。