日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

KoPW 第43回公式リーグ (中編)

いよいよ今日から日本シリーズですね。
初の対戦カードということで、非常に楽しみでたまらん今年の日本シリーズ。
予想も難しく、どちらにしても接戦になりそう?
ハムは抑えのマーティンの穴、カープはCSで不調だった鈴木のパフォーマンスが鍵になるでしょうか。
一応予想は、久しぶりの優勝を見たいという事で4-2でカープにしましょうかね。
カープが優勝したらL・I・Jのあの人もさぞ喜ぶことでしょう。

さて、キンプロの公式リーグ。
日本シリーズ出場チームとは対照的に、今大会は苦戦が続く我がチーム。
果たして、中盤戦からの巻き返しはあるのでしょうか?
早速、3日目スタート時のデッキを見ていきましょう。


■第1試合
BT17-077 RR T-Hawk
/ BT17-032 RR ナイトライド
BT14-040 G1 棚橋弘至
/ BT02-089 C 太陽ブロー
BT03-035 R ラ・ソンブラ 遠征+9
/ BT13-035 RR シャドードライバー

■第2試合
BT20-045 C 内藤哲也
/ BT20-095 C リミットレスエボリューション
BT20-040 C 高橋裕二郎
/ BT20-090 C リミットレスエボリューション

■第3試合
BT14-037 G1 後藤洋央紀
/ BT15-027 RRR 昇天・改

■セミファイナル
BT20-013 RR ウィル・オスプレイ(×3)
/ BT20-063 RR オスカッター(×3)
BT11-015 RR 中西学 遠征+9
/ BT20-079 R アルゼンチンバックブリーカー(×4)

■メインイベント
BT18-037 BOSJ 田口隆祐
/ BT18-063 RR オーマイ&ガーアンクル

コスト 37/45



繋ぎの3日目という事で、遠征帰りは最小限に抑えてデッキ変更。
そして一部重なっていないものの、ようやく20弾のカードを使ってみます。

まずは第2試合にNo Limitの2人。
これは前の補強リスト作成の時も書いた通り、私が1番収録してほしかったカードの1つです。
なので、早速使ってみようと。
スキル的にはまあまあレベルなので、とりあえず3勝して3日目勝ち越してくれればいう事なし。
本当はね・・・もっと前にRRで出してほしかったですよ(遠い目)。

困ったときのグレ3後藤はいつものように。
セミは20弾オスプレイと、中西の新ブーストで組ませてみます。
前のニコ生放送の時にも触れましたが、このオスプレイは良くも悪くも平均的なRRというレベル。
オスカッターの低確部分が出るかどうかがカギ。
中西のアルゼンチンは今回最高レベルの優良ノンキラかと。
一定+★4&高確率+★4でノンキラとか(笑)。いやいや、凄い時代になったものです。
共にフル重ねではないですが、とりあえず使ってみたかったので。
というか・・・オスプレイ残り1枚が売ってねぇ・・・(爆)。
メインは田口続投で。




-3日目-
第10回戦 4勝1敗 ○○○○●
1610202
重ね薄めの本隊デッキに快勝!またも田口封じをされたのは痛かったか。



第11回戦 1勝4敗 ●●○●●
161020
フル重ねグレーテストに完敗を喫し連勝ストップ・・・



第12回戦 3勝2敗 ○○○●●
1610192
ほぼ重ね無しの本隊&グレーテストに辛勝。できれば残りも勝ってほしかったが・・・



第13回戦 4勝1敗 ○●○○○
1610202
ほぼフル重ねの本隊に快勝!今回は重ねの勝敗基準がもう無茶苦茶や。



第14回戦 3勝2敗 ○○●●○
1610192
ここで今回の目標の一つにも挙げた、VS知っているチームとの対戦が!
その相手は第4代KOK Jr.王者のラグナさん!
もしかしたら、タイトルマッチの前哨戦になるかもしれない重要な試合です。
デッキはKOK Jr.戦でも見せたような混成。しかしその時よりもさらに洗練されているように見える。
試合は第1、2を連続してとるも、その後の2戦はとられ同点。
最後はオーマイ葬で方舟の天才を沈めて勝利!うむ!

▼途中経過 38勝32敗 ボルテージ872 勝ち点396 376位(↑220)
完全に予定通り・・・とはいかずも、順調に順位アップ。
このペースで上げていけば、明日は170位前後、明後日は紙面か(無理)。
順位が順位なので、今回は遠征を引っ張らず。後半戦のデッキを投入します。


■第1試合
BT19-030 R YOSHI-HASHI
/ BT15-035 RR ジャックナイフ式パワーボム
BT10-008 RR 蝶野正洋 遠征+14
/ BT19-070 RR バタフライロック
BT03-035 R ラ・ソンブラ 遠征+9
/ BT13-035 RR シャドードライバー

■第2試合
BT18-020 RR フジタ“Jr.”ハヤト
/ BT18-096 C ミドルキック
BT03-011 RRR 前田日明 遠征+5
/ BT02-098 C フライングニールキック

■第3試合
BT12-099 RR ヨシタツ 遠征+14
/ BT12-069 RR ハイキック

■セミファイナル
BT11-015 RR 中西学 遠征+9
/ BT20-097 C ミサイルキック
PR-090 PR 棚橋弘至(×4) 遠征+14
/ BT05-072 RR ダルマ式ジャーマン

■メインイベント
PR-075 PR オカダ・カズチカ 遠征+14
/ BT15-032 RR ドロップキック

コスト 35/45



デッキを大幅に変更。
今回の後半戦はキックデッキで行きます。

まずは、えーセミから。
中西のブーストにキックが来たのが、個人的に非常に大きかったですね。
これならWブーストないルールでもなんとかキック5枚が満たせました。
パートナーは優良PRの20弾棚橋。まだ4枚重ねですが大丈夫でしょう。
そのスキルの強さは保証済み・・・
なのですが、これを書いている時にデッキミスに気付く。
棚橋のスキルの1つ目はIWGPヘビー、タッグ、IC、NEVERが1人ずつ求められますが・・・
あれ?Never王者居なくね?(爆死)
これは第1試合で、内藤の遠征を引っ張り、代わりにYOSHI-HASHIを入れたからですね・・・
ああ、やっちまったぜ・・・

その第1試合は、意外にも公式初登板のガルパン親善大使。
ちょっと前にリースでそろえて、今更ながら初めて使ってみることにします。
バタフライの真ん中(要G1カード)は満たしていませんが、他にブーストがないので仕方なく。
そして内藤の遠征を引っ張ったことで、代わりのスピード+要因にYOSHI-HASHIを投入。
この試合はこれでいいのですが、おかげでセミの棚橋のスキルを満たさないことに。
直前での選手交代はやっぱりよくありませんね。今更ながら。

第2試合、前田のパートナーはキック持ちのハヤト。
ヘルムと比べると安定感は有りませんが、ミドルキックの低確率次第では多少勝てそう。
あとはキックデッキの第3はヨシタツ。メインはオカダと、いつものメンバーでデッキ完成。
ミスもあるこのデッキで順位が下がらなければいいのですが・・・
不安の4日目へ。




-4日目-
第15回戦 3勝2敗 ●○●○○
1610192
フル重ねのノア&本隊混成に勝利!手ごわい相手でしたが勝利で一安心。



第16回戦 1勝4敗 ●●●●○
161020
フル重ねの外国人オンリーデッキに完敗・・・見習いたいデッキですね。
しかし、300位台でしっかり重なっている強敵と連戦とは・・・



第17回戦 3勝2敗 ●●○○○
1610192
ここでKOK Jr.にも参戦、「プリンは一日二個まで」でお馴染み、ヒィィィィィィさんとの対戦!
ALLG1デッキを前に前半2試合を取られるも、後半は狙い通りの3連勝!
うんうん、知っているチームに2連勝というのはいい感じですね。



第18回戦 4勝1敗 ●○○○○
1610202
重ねまちまちの本隊デッキに快勝!ようやく上昇気流か?



第19回戦 3勝2敗 ○●●○○
1610192
純正のノアデッキとの対戦。そして勝利!

▼途中経過 52勝43敗 ボルテージ1084 勝ち点546 283位(↑93)
デッキミスはあったものの、そのセミが4勝したこともあり順位はアップ(汗)。
勿論ミスは修正して明日に臨みます。
最終日、果たしてどれだけのブーストがかかるのか?
なんとか100位前後にまで滑り込めればなぁ、と思っております。
2016-10-22 : KoPW : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

500位上回ったらKOKJr.返上ですか!?
(つд;*)
2016-10-23 00:08 : C.にこ URL : 編集
Re: タイトルなし
そらそうよ。
自主返上してね(ニッコリ)。
2016-10-23 10:00 : 3番DH URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR