日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

第3代KOK Jr.王座 挑戦者決定戦 出場チーム発表

20弾のカード発表で悲喜こもごものキンプラーの皆さま!
大変長らくお待たせいたしました。
23日20時より開幕!KOK Jr.王座挑戦者決定戦の出場チームの発表です!
今回はついに1リーグ16チーム、すべてが埋まる過去最多チームが参加の大会に!
見事優勝し、第3代王者への挑戦権をゲットするのはどのチームでしょうか。
早速、選ばれし16チームを発表いたします。



■第3代KOK Jr.王座 挑戦者決戦
【出場全16チーム(敬称略)】
※ここでの公式最高位はヤングキンプロ杯、及び第34回(RC杯)を除いた順位となっております。

ネオフロンティア
神宮寺皇雅

(1大会ぶり3度目の出場)
【第42回公式リーグ152位 公式最高96位】

モツ鍋3杯
Matsu Dragonta

(2大会ぶり3度目の出場)
【第42回公式リーグ155位 公式最高82位】

CUW
もめ吉

(3大会連続3度目の出場 前大会ファイナリスト)
【第42回公式リーグ188位 公式最高148位】

TEAMヤス2000
ヤス総帥

(初出場)
【第42回公式リーグ221位 公式最高同左】

chakos
ハルッチ・タカ

(2大会連続3度目の出場)
【第42回公式リーグ223位 公式最高同左】

-棄権-

坂道軍 うずフーの御庭番
坂道

(1大会ぶり4度目の出場)
【第42回公式リーグ228位 公式最高96位】

浪速の鉄骨処女(dmp)
ケビン☆マスク

(1大会ぶり3度目の出場)
【第42回公式リーグ231位 公式最高114位】

日々爆睡
Y2N

(初出場)
【第42回公式リーグ266位 公式最高111位】

PRIDE OF GLORY
3番DH

(初出場)
【第42回公式リーグ273位 過去最高52位】

アタシポンコツキンプロイド
ハスゥ

(4大会連続5度目の出場 前々回大会ファイナリスト)
【第42回公式リーグ277位 過去最高89位】

空をみて笑ってみる
☆ラグナ☆&キャプテン☆にこ☆

(1大会ぶり5度目の出場)
【第42回公式リーグ300位 過去最高51位】

プリンは一日二個まで
ヒィィィィィィ

(1大会ぶり3度目の出場)
【第42回公式リーグ322位 過去最高104位】

ASP
ノーフレッシュenvy

(4大会ぶり2度目の出場)
【第42回公式リーグ329位 過去最高68位】

超新世代
零斗

(初出場)
【第42回公式リーグ359位 過去最高同左】

sowchanseleven
B×B SOU

(2大会連続2度目の出場)
【第42回公式リーグ372位 過去最高103位】

The CLUB inJP
AJ blacks

(初出場)
【第42回公式リーグ440位 過去最高214位】



◎所感
今回はJr.の失効基準変更に伴い、複数のチームの資格が復活。
そうしたこともあり、ついに16チームを集めての開催をすることができました。
初出場も5チームを数え、私以外はKOK全てのレギュレーションに置いて初参戦の面々。
こうしてニューカマーが参戦してくれるのは本当に有難い事です。

さて今回、何より大きく変わったのが「タッグ」での開催という事。
これまではコスト増はありましたが、基本的に王道ルール(スタンダード)のみのルールでした。
しかし今回は初のタッグ開催。
先日の公式で最後のタッグ大会が開催されましたが、チームコンボありの為に使えなかったあんなカードやこんなカードの起用も考えられるでしょう。
これまでの大会では上位だった面々も、環境の変化で変ることがあるかもしれません。
公式リーグを経て、そのデッキを軸にするのか?はたまた大きく変えて臨むのか?
各チームの采配が気になるところですね。

また、短期決戦(3回戦)だった前回とは変わって、今回は休みなしの15回戦制という戦い。
イメージとしてはかつての公式ミニの様な感じで、遠征のやりくりも重要になってくるかもしれません。


最後に今回ついに初参戦となった私の視点で。
要注意チームはやはり、ファイナリスト経験者、ハスゥさんともめ吉さん。
対策の難しく苦手なJr.デッキを用いてくると予想され、なかなか一筋縄ではいかない強敵である。
リーグでも当然上位を引っ張っていく存在になるだろうので、まずは独走をさせないようにしたい。
このチームに勝ち越す、もしくは大きく負け越さないことが挑戦権への近道だろう。

さらに今回の参加チームの中では過去公式最高位のラグナさんも油断はならない。
何かに「ノア」「ノア」と言っているが、私を上回る51位に入ったというう実績がある。
19弾でノアカードが補強されたこともあり、それも大きなプラスになっている事であろう。

勢いがあるのは、先の公式で参加ぎりの150位台に入った神宮寺皇雅さん、Matsu Dragontaさんか。
今回はタッグという事もあり、公式の勢いそのままに持っていかれる事も考えられる。
現時点でタッグの2強という見方もでき、今回のレギュレーションが有利に働く可能性は高い。

もっとも上記に挙げたチーム以外も油断できる相手はなく、一戦一戦が重要なのは今まで通り。
今回もこれまでの大会と同じく、大きく抜け出すチームはなく終盤までもつれる戦いになる可能性は高い。
前々回15チームで開催した時、優勝したハスゥさんが45勝25敗、勝率が約6割5分だったので、ここら辺が優勝ラインでしょうか。
なので確実に3勝を重ねられるようなデッキを考えたいところ。
特に支援カードの起用法、置くグレード、そして必ず勝ちに行く試合と、ここをしっかり考えてね。
まあね、あと2日間はあるのでデッキはしっかり考えていきますよ。


KOK Jr.王座 挑戦者決定戦
9月23日(金)、20:00開幕!!

お願い:同一グループにブロックユーザーがいる場合、リーグ参加ができなくなってしまいます。
万が一、ブロックユーザーがいる場合でも、大会中だけは解除してくださるようお願いいたします。
2016-09-21 : KoPW KOK : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR