日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

キモヲタの北方遠征 Part4

8月17日(台風)
朝から文字通りの波乱であります。
昨晩から雨脚が強まってきましたが、この日はいよいよ北海道上陸とのこと。
それにより何よりの不安は交通網のストップです。
JR最弱のJR北海道では、とても耐えられそうもありません。
朝のニュースでも、既に道東方面は全線運休が決まっていると。

今日はまず昨日行った羊ケ丘展望台の代わりに、北海道大学植物園へ行く予定でした。
が・・・この台風の中、屋外の展示など見られるはずもなく。
予定を繰り上げ札幌駅へ行きます。
未だ室蘭・函館本線は大丈夫そうなので、とりあえず函館方面へ移動。
その最中、植物園の代わりになにか見ることのできる屋内施設(駅近必須)はないかと検索。
すると、千歳に鮭の水族館なるものがあるらしいとの情報。
前に札幌周辺の観光地を調べた際に出てきた覚えがありますが、適当にスルーしたかと。
あまりメジャーではなさそうですが、とりあえず行ってみましょう。

エアポートを千歳でおり、徒歩10分ほど。
千歳と言えば、空港よりも艦これの千歳姉さんが思い浮かびます。
艦娘では2番目か3番目に千歳さんと結婚したいですね。
160827
戯言はさておき、降りしきる雨のなか千歳水族館へ。
予定外でしたが、今回2度目の水族館を訪れることになるとは。
まだ開館間もないので誰もいないかと思いや、すぐ隣に道の駅がある関係でぼちぼち人もいます。
まあ、この雨の中、鉄道で来るもの好きは私くらいでしょうが。

1608272
中は淡水魚を中心に展示されております。
名前の通り、鮭や鱒が多く、食卓に並びそうな魚も数多く飼育されています。
ヒメマスのアルビノという珍しいのも。こうなると美味そうではないな。

1608273
鮭も鱒も似たようなものですねぇ。
ぶくぶく太って、非常に・・・(以下省略)。
ちなみに似たようなものと書きましたが、安い寿司などのサーモンは大抵マス(ニジマス)ですね。
最近は近くのスーパーでも「トラウトサーモン」と表示が書かれてます。

1608274
去年、稚内水族館でもやったドクターフィッシュ!
これむっちゃ気持ちいいんですよ。肌の病気もあるので、是非とも全身やりたいくらい。
人も少ないのでじっくり楽しむことができます。

1608275
いつも水族館では動きが少ない生物を中心に撮影していますが。
↑は電気ウナギです。びりびり。

1608276
これはなかなか独特な模様の魚。見たことないかも。
ナマズの仲間のメガロドラスです。

1608277
なんか毒々しい模様の淡水えい、ポルカドット・スティングレイ。
当然毒持ち。つぶらな眼が実にかわいい。

1608278
アルビノのメキシコサラマンダー、通称ウーパールーパー。
白い。

水族館の壁と千歳川が接しており、このような展示?も。
1608279
当然ながら濁流なので見通し悪し。ただ、意外に魚はよく見られましたね。

16082710
ワイが好きなうつぼちゃん。ここのは小さい。

終わりにはアイヌ関連の展示も。
16082711
アイヌの伝統料理だって。
うま・・・うまそう・・・?

こうして1時間ほどで千歳水族館を見学。
終わってみて思いましたが、想定をはるか越えて面白かったですね。
小規模な水族館でしたが、飼育されている生物は淡水魚を中心に洗練されており、しっかりと展示の意図が伝わってきました。
その淡水魚を中心に見どころも十分あり。
アクセスも良好で札幌、新千歳空港からも近いので、ちょっと時間があるときにはうってつけの水族館ですね。
植物園の代わりで急遽訪れましたが、とても楽しむことができました。

千歳から再び移動し、まずは苫小牧へ。
なんか北海道に行くたび、苫小牧には寄っている様な。特に何か見るものがあるわけでもないんですが。
列車の待ち時間が1時間半ほどあるので、ここで昼食。
16082712
特に名物も思い浮かばず、駅近くにめぼしい飲食店もなかったのでカフェでタレカツ丼をいだたきます。
タレカツ丼で北海道名物だっけ?と調べたら、新潟のB級グルメでした。
何故苫小牧で?と疑問は尽きない。うまし。

今のところ予定通りに列車は動いていたので、このまま函館方面へ。
往路は特急ショートカットを使いましたが、今回は用いず。
そもそも当初は飛行機で帰ろうと思っていましたが、今年は出だしが遅く、狙いのチケットが全く取れず。
帰りはフェリーとはいろいろ考えたんですが、空路がダメなら陸路で戻ればいいじゃん!と。
往復列車で北海道は当然初めてですねぇ。

苫小牧から1時間20分ほどで東室蘭。
東室蘭から1時間半ほどで長万部・・・までは行きません。
今回は途中で降りますよ。
16082713
噂の秘境駅こと小幌駅!
日本一の秘境駅とちょっと前から有名になり、昨年は廃止という話も。
沿線自治体の説得もあり、辛うじて存続したのは記憶に新しい所。
私はそもそも秘境駅には興味がありませんが、ここだけは1度来てもいいかなと思っておりました。
したら、今日の予定でうまくアクセスができたので今回訪れました。
いつ廃止になってもおかしくはない環境ですからね。
直、私を含めて6名の方がこの駅で降りました(汗)。

16082715
うん、知ってはいましたが何もない。
両側を山に囲まれており、トンネルの間に粗末な乗り場が置かれているだけです。

16082716
外に出ようにも、出られる方向は海側のみ。
しかも小さな海岸があるのみで周囲は断崖絶壁という。
かつてはそこに漁村もあったようですが、それも何十年前のこと。

16082714
列車の本数は意外と多い(錯乱)。
JR北海道にはさらにアクセスのやばい駅が多くあるので、日に4本あるというのは十分?
来年行けたら始発&終電が9時台の新十津川にも行きたいなぁ。

16082717
あと、何より迫力があるのが、ここを特急や貨物列車が高速で通過していくという事。
ホームも狭いのでなかなか危険。

16082718
駅こそ秘境ですが、幹線なので通過する列車は意外と多いです。
通過前にはアナウンスが入りますので、身構えておきましょう。

小幌で30分ほど待って、今度は室蘭方面の列車に乗ります。
ここにいても仕方ないので、伊達紋別くらいまでは戻ろうかなと。
と、思っていたところで、ついに恐れていた事態が・・・
大雨により列車ストップ(死)。
まさか、ここでついに止まってしまうとは。よりによってここで。
非常にまずい予感がしますが、完全ストップではなく一時見合わせのよう。
現に、アナウンス後も特急が過ぎていったので、まあ待ってれば来るかと。
しかし、その後はなかなか列車は到着せず。長万部から向かう列車が雨で出発できないとの事。
まさか、ここでこんなに待たされることになるとは。
結局、1時間半ほど待ってようやく到着。ふぅ~

その列車も洞爺止まり。折り返しになったので、そのまま長万部へ。
16082719
この頃には雨も上がっており、夕陽と雲のコントラストが美しくみられました。
しかし長万部でかにめしでも買おうと思っていたら、既に売店は閉店・・・
伊達紋別や、ここで夕食を買いのがしたのが後々響いてくることに。

長万部から新函館につく頃にはもう夜も遅く。
さあ、ここでなんか食うもん買うかと思ったが・・・
何もねぇ・・・恐ろしいくらいになにもねぇ・・・
まさかただの1軒のコンビニも開店してないとは・・・
いくら僻地にたてたとはいえ、もう少し開拓してから新幹線駅としてオープンしてほしかったですねぇ。

仕方ないので飯も食わずに、北海道新幹線の最終に。
23時過ぎに青森につき、ここで本日の行程は終わり。
台風は大きく影響しませんでしたが、まあいろいろ疲れた1日でした。


8月18日(晴れ)
最終日です。今日は東京に戻ります。

まず青森からは青い森鉄道の始発で・・・
って運休してるだと・・・?!
北海道では台風の影響で大きく行程がかわることもなかったですが、ここにきて受けることになるとは。
しゃあないので始発2本目に。これで2時間ほどの遅れが決定。

昨日の教訓を生かし、今日はちゃんと早めに食事を買っておきます。
16082720

16082721
八戸駅で焼き鯖寿司を購入。食べたのは盛岡駅で。
ほうほう、焼き鯖をすし飯にのしても中々どうして美味いものですな。
八戸では小唄寿司も鉄板ですが、これも非常にいい。うまお。
ちなみに本来は仙台に昼頃着き、時間もあるので周辺をぶらぶらして牛タンを食べようと思っておりましたが。
遅れでカットになったためこうなりました。

この後、持ってきた本を5冊すべて読んでしまったので、急遽本屋で1冊購入すべく仙台駅でちょっと下車。
時間が30分ほどしかなかったので、当然散策もなく、あとはお土産を買うのみでした。
この後、福島、黒磯と乗り換えて宇都宮へ。
宇都宮では勿論おります。人生ゲームのSTOPマスみたいなものです。
16082722
夕食は宇都宮餃子館で12種食べ比べセットを。
一皿で色々な餃子を楽しむことができます。
大体美味いのですが一つ、チーズだけはどうしてもうけいれられず。
チーズも脂分なんだから、脂×脂でこってり濃厚がすぎる。これはちょっと無理でしたね。
あとキノコ系もイマイチ。独特の臭みが強まって、食えるレベルではあるがイマイチ。
つまるところ、オーソドックスなニラやニンニク、野菜餃子がいいですね。うまし。

そして宇都宮といえばいうまでもなくこれ。
16082723
毎回駅で色々買い込んでいますが、今回はこれくらいで。
いやーもうレモン牛乳好きでね。東京都民としてはスカイツリーとトレードしたい位。
リアルガチで近くのスーパーにも仕入れてほしいと願っておりますが・・・
残念ながら数年前に1度入ったのみ(その時購入しまくり、冷蔵庫が埋まったのは言うまでもない)で、あまり評判も芳しくないのか、以降全く見かけておりません。
死ぬほど美味いわけでもないのだけれど、とにかく定期的に摂取したい、そんなレモン牛乳が大好きです。

宇都宮からは本数も多く、東京まですぐ(2時間)なので特にあれこれありません。
これにて今回の旅行の全行程が終了となります。

やはり夏は北に行くに限ります。ホントに東京に戻ってきて暑くて死にそうです。
また今回は、随分前からの目的であった、12球団ホーム球場制覇への道・札幌ドームに行けたのは何よりも大きかったです。
さて残り5球団(福岡、広島、大阪、甲子園、名古屋)に行くのはいつになるのか・・・
なかなか西側には行っていないだけに、早いうちに行けたらいいのですが。
まあ、それはのちのち。
またどこかでお会いしましょう。サヨウナラ。

~完~
2016-08-27 : 旅行記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR