日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

キモヲタの北方遠征 Part2

8月13日(晴れ)
16081929
そういえば昨晩ホテルのそばからこんなタワーが見えたのだが。
調べてみたらミヤテレタワーというらしい。これは知らんかった。

さて、長町から始発で仙台、仙石線乗り換えで松島海岸へ。
今日は行動が午前中だけに限られ、かつ盛岡までいかんといけないのでその間にある場所を散策します。
当初は花巻で宮沢賢治記念館、釜石で近代工業遺産などを観ようと思っていましたが、時間が1時間程度しか余裕を持てないので断念。
なので、一昨年も訪れた松島へ。
調べてみるとまだ訪れていないスポットアリ。そこを早朝から歩いてみます。
160821
松島海岸駅から、松島駅方面とは逆にある雄島へ。
小さい島で、散策にはちょうどいい。
まだ朝の7時なので人もほとんどおらず、じっくりと写真を撮ることもできます。

1608212
松島では多くみられる、断崖内の石仏もあり。

1608213
ここから松島を望む景観も素晴らしい!

1608214
松尾芭蕉と曽良の碑があったりも。

雄島を20分程度で回って、東北本線の松島駅の方へ。
途中、五大堂にもしっかり寄ります。
1608215
一昨年訪れたときは、夕方という事もあり混んでいましたが、今日は朝なので人も数人。
落ち着いてじっくりと眺められましたね。

途中でお土産を買ったりしながら松島駅へ。ここまで大体1時間くらい。
松島から、一ノ関で乗り継ぎ盛岡へ。
1608216
毎年食べていることでお馴染みの(写真は使いまわしではありません。)冷麺と、

1608217
チヂミをいただきます。
うまうまきゅん!ですね。

これにて前半戦は終了。
1日は親戚の家にいましたので、少しとびます。


8月15日(晴れのち曇り)
いきなり盛岡から、昨年同様八戸線に乗っております。
1608218
昨年訪れた、ウミネコの繁殖地として有名な蕪嶋。
昨年11月に火災で社屋が燃えてしまったと・・・

そして八戸では今年もこれ。
1608219
昨年も食べた名物駅弁の小唄寿司です。

16082110
変化がないと思われるかもしれないが、だって美味いだもん。
私が食べた駅弁の中ではベスト3に入ることは間違いありません。
明日食す「あれ」と並んで2topという話も。
もちろん、うまうまきゅん。

八戸から1時間半くらいで青森到着。
ここで乗り換えで1時間ほど待ち。
青森駅周辺の観光地では八甲田丸、ワラッセ、三内丸山遺跡など、めぼしい所は既に訪問済み。
そんなわけで、残っていた駅前の観光施設アスパムへ。
16082111
三角形の建物が非常に特徴的です。
中では、青森の観光を特集した360度スクリーンの映画を見ることなどができます。

頂上は展望台になっており、青森駅周辺の景色を一望。
16082113
八甲田丸や、

16082112
夏泊半島もよく見えますね。

16082114
そういえばこんなものも見つけましたが・・・
すみません、作品の名前だけは知っていますが、青森が舞台というのは勿論、どういう話かも知りません・・・
ただ1つだけいえることは、木幡茜さんが非常に好きだという事でしょうか。
直、ルックスだけで見ていますので、どういうキャラかは知らん模様。

アスパムで時間をつぶし隣の新青森へ。
微妙にアクセスはよくないので、乗り換えの人は注意すべき。
16082115
滅多なことでは新幹線には乗らない私ですが、ここは勿論利用します。
だって東日本パスありなら、特急券だけで乗れて4,000円弱。
フェリーと1,000円しか変わらず、所要時間は1時間ちょい対3時間40分ですからねぇ・・・
しかも青森のフェリーターミナルは駅から遠いし。
これで使わん理由はないですよ。

昨年はフェリーでしたので、青函トンネルは2年ぶり。
かつてはまなす、スーパー白鳥で通った頃がずいぶん昔のよう。

今の北海道新幹線の終着は、新青森よりさらに未開拓の新函館北斗。
「函館」の名前を入れてありますが、実際は北斗市なので、間違っても駅前に朝市とかはありません。
新函館からは新幹線アクセス列車の函館ライナーで函館へ。所要時間は15分位。
16082116
うん、なんか空港みたいな感じ。連絡してあるとはいえ、やっぱり函館からは微妙な距離。

さて、函館に降り立ち、目指すは函館山。
函館山には3年前も来ましたが、その時は濃霧で殆ど夜景は見られず・・・
(参考画像↓ 3年前)
1308176

今年は多少曇ってはいるものの、霧の心配はなし!
これなら今度こそ夜景もバッチシよ・・・と思っていたが。
16082117
人多すぎぃ!
ちょっと待ってくれよ、まだ時間早いのになんでこんなんいるのよ。
3年前もそうだったが、当時も多かった中国人観光客がさらに増えている。というか日本人の方が遥かに少ない。
富士山の登山路に見たいになってるぞ。ホントに。

そんな不意をつかれるも、徐々に日は落ち。
16082118
夕陽とイカ釣り漁船の図。夜景ももう少し。

だったが、相変わらず人多し!これではほとんど見られない。
しかも困ったことに、前方にいる中国ツアー軍団が写真撮ってもまったくどかない。
階段にも堂々と座って動かないし、非常に迷惑。
そりゃ私の近くにいた子供も「なんも見えなーい~」って泣くし、親もどうすることもできないわ。
これは列を作らせるように柵を作り、係が時間が経ったら移動を強制させるとかしないと。
写真を撮るのは全く構わないが、終わったら一度は後ろに下がれよと。
流石の私も激おこ摩周丸ですよ。

なんとか後ろから威圧をかけるように並んで、ようやく夜景の見える位置に。
16082119
約1分ほどでちゃちゃっと撮影したので微妙にぶれてますが仕方なし。
流石にこの人だかりだと三脚使ってまでは撮れません。
いつか空いている時期に来て、じっくり写真を撮りたいですね。

さて、函館山を下りて、夕飯はお馴染みラッキーピエロ。
16082120
函館行ったらもうこれで決まり。
ボリューム満点のハンバーガー2つで900円くらい。
ドンど中の肉があって存在感が抜群!じつにうまうまきゅんですよ。
やっぱりハンバーガーというのはこうあるべき!といえますね。
ラッキーピエロ食べたら、もうM社とかは紙みたいなもん。私が東京で唯一食べるBK社でも霞んでしまう。
まず大手チェーンのはバーガーのサイズが小さすぎるんだよね。
今の値段なら、まずはアメリカサイズにしてほしい。
ラッキーピエロ様、ガチで東京に出店してほしい店舗の一つです。はい。

~つづく~
2016-08-21 : 旅行記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR