日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

KoPW 第41回公式リーグ (中編)

最近、巷では「キンプロGO」なるアプリが流行っているそうです。
私はスマホユーザーではないので詳しくは知りませんが、なんでも特定のスポットを訪れると、オリジナルのDPカードが手に入るようです。
例を挙げると、

広島カープのホーム戦、各地の体育館 → 内藤
丸武商店 → BUSHI
桑名工業高校 → 後藤&柴田
緬ジャラスK → 川田
吉祥寺周辺 → ファイヤーレオン(実写版)と、その他怪人
キンシャサ(DRコンゴ) → キンシャサ
グルノーブル(フランス)の山中 → アンドレ・ザ・ジャイアント
平壌(北朝鮮)のメーデー・スタジアム → 猪木&リック・フレアー

などがあるようです。
世界中に151種のDPカードがあり、さらに近日中に100種が増える模様です。
一部獲りに行きづらいカードもあるようですが、キンプラー諸君は収集してはいかがでしょうか。

ありがちなネタからスタートした公式中盤戦。
もっと深くして(151種全部考えて)来年のエイプリルフールのネタにしようかと思っておりましたが、
その頃には本家のブームが去ってそうなので、早期に起用した次第です。
さて、3日目スタート時のデッキです。


■第1試合
BT19-025 R 高橋裕二郎
/ BT16-074 R フィッシャーマンバスター
BT14-017 RR デイビーボーイ・スミスJr.
/ BT12-065 RR キャプチュード
BT14-019 RR ランス・アーチャー
/ BT12-070 RR テキサストルネード

■第2試合
BT16-016 RR バレッタ 遠征+9
/ BT16-066 RR デュードバスター
BT16-020 RR ロッキー・ロメロ 遠征+9
/ BT16-070 RR ガーゴイル

■第3試合
BT18-031 BOSJ ウィル・オスプレイ
/ BT18-100 C スリーパーホールド

■セミファイナル
BT19-039 G1 タマ・トンガ
/ BT19-090 C スピアー
BT14-036 G1 カール・アンダーソン
/ BT03-078 R セントーン

■メインイベント
BT14-033 G1 AJスタイルズ
/ BT16-072 R フェノメノンDDT
/ BT05-083 R プリンスズスロウン

コスト 31/45


やはり使ってみたいカードで戦うのもキンプロの醍醐味。
今回使ってみたかったカードはこちら。
160806
19弾Rの裕二郎です。
中盤戦はこのカードを軸にした外国人デッキで望みます。
この裕二郎のカードは、事前の補強リスト作成の際にも注目していた1枚です。
条件は厳しいですが、高確率支援で外国人ならだれでも良し。バレクラに拘る必要がないのもいい。
それでいて支援効果(クライマックスゲージの伸び)は+★にしては中々いい感じ。
調整リーグでははっきり効果を確認できました。

そんな外国人デッキ。
第1試合はK.E.S、第2試合にロッポンギは鉄板。
第3試合はコンウェイかドラダとも迷いましたが、ここは新鋭のオスプレイで。
スキルはまあまあ強いが、ブーストが一種(しかも持ってない)ので、今後の新カードに期待です。
直、調整リーグでは、ボラドール・ジュニアを格下げ起用という奇行に走り失敗した模様。

セミは、嬉しい誤算で勝ち星を重ねているタマと、去年のアンダーソン。
タマが不安だったものの、ここまで勝ち星を順調に伸ばしておりスキルの星も伸びております。
メインは他に選択肢がなくAJで。
このデッキで魔の3日目を戦います。




-3日目-
第10回戦 4勝1敗 ○○○●○
ponta23
重ねまちまちの混成デッキに快勝!



第11回戦 2勝3敗 ○○●●●
ponta22
重ね多めの混成ヒールに敗北。



第12回戦 2勝3敗 ○○●●●
ponta22
重ねまちまちのジュニアデッキに敗北・・・うーむ。



第13回戦 3勝2敗 ○○○●●
ponta25
重ねまちまちのグレーテストに辛勝。



第14回戦 3勝2敗 ●○○○●
ponta25
旧カード中心ながら、ほぼフルの混成デッキに勝利。

▼途中経過 39勝30敗1分け ボルテージ614 勝ち点407 359位(↑62)
あんまり勝った印象は無かったのですが、順位は少しアップ。
なんとか許容範囲内の位置で後半戦にバトンを渡せたかな。
ここで選手交代を行います。


★選手交代
■第1試合

高橋裕二郎 ↓
BT19-050 G1 YOSHI-HASHI 遠征+14
/ BT19-070 RR バタフライロック

■第3試合

オスプレイ ↓
BT12-099 RR ヨシタツ 遠征+14
/ BT12-069 RR ハイキック

■セミファイナル

タマ、アンダーソン ↓
BT12-017 RR 中邑真輔
/ BT12-066 RR スライディングボマイェ
BT11-013 RR 後藤洋央紀
/ BT15-027 RRR 昇天・改

■メインイベント

AJスタイルズ ↓
PR-075 PR オカダ・カズチカ 遠征+14
/ BT15-032 RR ドロップキック
/ BT11-062 RR 高角度ジャーマンスープレックス

コスト 40/45


外国人デッキとはお役御免。終盤はやはりメインのデッキで行きます。
まず第1試合に、優良G1カードの香りがする吉橋を投入。
本人のG1の内容は兎も角、勝ち星も伸び、キンプロ的には非常に使いやすくなってきたところ。
強力なRRブーストのバタフライも入ったので、今回は期待を込めて使ってみます。
パートナー2人はまだ遠征へ。複数用意してあるので4日目の結果を見て決めます。

第3試合は久々にハンタークラブ・・・を起用。
何故かって?そりゃあ最終日にキックデッキ使う(かもしれない)為でしょう。
直、現実のプロレスでは・・・

セミは本来グレ3の格上げタッグ。お馴染みのカードです。
最終日までK.E.Sを温存することにしたので、ここだけは無遠征。
メインはPRオカダで問題なし。
KUSHIDA、内藤とグレ5の優良PRが続いて出ておりますが、まだまだオカダが頭一つ抜けて強いですね。
最近の公式では毎度起用している気がしないでもないですが、今回も使いますよ。

数枠遠征からの帰国を伸ばしているカードはあるものの、概ね予定通りの交代。
これで4日目を乗り切って、最終日ラスト5戦のイグニッション・ファイヤーに繋ぎたいところ。
150位前後で終えられればいいなぁ。




-4日目-
第15回戦 5勝0敗 ○○○○○
ponta24
フル重ねのバレクラを完封!このレベルから一気に貯金を奪えたのは大きい!



第16回戦 3勝2敗 ○○○●●
ponta25
またもやフル重ねのバレクラ。デッキは似たような感じでしたが、流石に2戦続けての完封はならず。



第17回戦 3勝2敗 ○○○●●
ponta25
今日はバレクラーデイなのかな?3戦続けてのフルバレクラ。新弾カードが多しも、なんとか辛勝。



第18回戦 0勝5敗 ●●●●●
ponta26
ちーん・・・ここにきて痛すぎる完封負け。強力な本隊デッキに歯が立たず・・・



第19回戦 3勝2敗 ○●○●○
ponta25
白鳥メインの混成デッキに辛勝。連敗は避ける。

▼途中経過 53勝41敗1分け ボルテージ797 勝ち点551 302位(↑57)
思ったほど順位は上がらず。目標としていた150位前後には到底届かず。
まあ遠征を引っ張った分もあるので、明日で一気に返していきますよ。
多分ね。
2016-08-06 : KoPW : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。