日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

DQH2

パワプロはひと段落したので、発売直後に購入しました。
1のころから興味はあったんですが、某サイトのプレイ日記を読んでいるだけで満足してしまい購入に至らず。
そんなわけで2からのスタートという訳です。
ただ、別に1とストーリーの関わりがあるわけでないので特に問題は無いでしょう。

さて、早速スタート。
操作性は文句なし、技も出しやすく動きもスマート。
1で問題点として挙がっていたカメラワークも全く気になりません。
唯一、主人公2人のCVが気になりますが、こればかりは慣れるしかありません。
次回作以降は本職がもっと上手い人を使ってほしい。ただ、王子の山田さんは良かった。

と最初のバトルのBGMがDQ3の名曲「戦いのとき」ではないか!
これでもう私のボルテージ持ってかれましたよ。いきなり使ってきますかぁ。
フィールドがDQ5だった時点で予感していましたが、BGMが過去作オールスターじゃないか(歓喜)。
過去のナンバリングタイトル(8まで)のファンとしては非常にうれしい。
パワプロでもそうだったんだが、過去作のBGMが使われると知っているファンは嬉しくなりますね。
BGMの選曲については満点ですね。
あと足りてないのは「勇者の挑戦」くらいか。ゾーマ実装とともにお願いします。

ストーリーはドラクエらしい王道もの。
あいつは黒幕だろうなぁ、と序盤から思っているキャラが案の定という展開です。
オリキャラと、既存キャラの絶妙。どっちもよく味を引き出していて素晴らしかったです。

難易度も丁度良かったですね。
ところどころでしっかりレベル上げとかないと苦戦するポイント有り。
16061317
1番全滅したのでは双子王でした。(3,4回くらい)
ただラスボスは意外としょぼい。
前半は攻撃が対して苛烈じゃなく、後半は攻撃は強いが明確な弱点アリ。
やんちゃな大型(サタンジェネラル、ギガンテスとか)を相手にするほうがよっぽど強いですね。


各キャラまとめ。
一目でわかる使っているキャラと、ルイーダの酒場に放置している奴ら(1周目ラスボス前)
1606134
1周目クリア時のスタメン。約1名、足を大きく引っ張った奴がいる。
と、いうか主人公は転職しまくるおかげでレベルが低くなりがち。
共通ステータスアップのスキルは全部ゲットしたいので、基本職でLv36になったらチェンジ。
ラスボス戦はバイキルト要員と化していた。

物語通じてスタメンでアタッカー、オルネネキは初期技の鉄甲斬が便利過ぎる。
さらにヘヴィーブーストで攻撃力アップ→暴れまわり強化→まじん斬り、の破壊力が素晴らしい。
まじん斬りは通常攻撃なので燃費もよし。使わない理由が無い。

ミネアはパーティコンボのバギクロスがいい感じ(通常のはイマイチ)。
中盤の難所である大峡谷では大活躍だった。
ボス戦では悪魔のカード→タロットシャッフルが鉄板。意外にもダメージソースに。
あとは当然ベホマラー要員。

8は印象が薄いのであれだったゼシカはマヒャド強し。
DQシリーズでは不遇なヒャド系呪文ですが、DQHにおいては1番使えまる。
氷結効果があるのはでかい。
全体回復のハッスルダンスはモーションが大きいのが難点。

1606135
1周目全く使わずの王子は2周目メインで使用。
3つの属性持ちでストーリーを進める上ではかなり使いやすいかと。
ドラクエシリーズでは強いイオ系呪文は、残念ながらイマイチ。

アリーナ?知らん。
中川某が嫌いなので、2周目今まで1度も使っておらず。
会心アップがあるのでメタル狩りにはいいんじゃね(適当)。

1周目全く使わずのクリフトは2周目でちょい使用。
スクルトでの守備強化はいい。ただ、ストーリーでは火力は不足がち。
DQ4とは違いベホマラーが使えないのは痛い。必殺技は面白い。

1606136
DQ4ではお荷物も、今作では万能キャラとして使えるトルネコ。
初期技のクロスボウが、広角にダメージ与えられるので使いやすい。多数の敵、巨大な敵、どちらもOK。
全体回復の賢者の石もいい。

目玉はクレティア女王に雇われていた時の戦いか。BGMは名曲「ジブシーダンス」だし。
空中戦に強いと評のマーニャは微妙。だって空飛んでくるボスがいない・・・
ただ、扇の熟練度を20まで上げると、熟練度を上げやすくなるスキルを覚えるので、その為に育てておくといいかも。

1周目はノータッチのハッサンは2周目に使用。
アタッカーとしては文句なしに有能。力溜め→正拳突きで大抵の敵は対応可。
正拳突きの消費MPが多く、すぐ燃費切れを起こすのが問題か。

やっぱり1周目はノータッチのテリー。
DQ6では「引換券」の愛称でお馴染みでしたが、今作でも・・・いや少しはましな筈。
マホトラ斬りでMP自力回復できる辺りはいいのだが、アタッカーとしては火力が不足しがち。
防御力の高い敵だと、思いのほかダメージが与えられていなかったりするので、しっかり補強が必要。

1606137
メラ系呪文が安定。雪山辺りでは大活躍のマリベル。
メラゾーマはロックしないとあてづらい。

攻撃にやや癖が強いガボ。
遠吠えの連発が非常に強し。

補助系有能のククール。弓矢は弱点狙えるが微妙・
またタンバリンは頻繁に使いたいが、モーションが大きいのが難点。


直、現在は上記から進んで2周目終了。
レベルは50過ぎまで上がっている模様。
しかしせこせこと迷宮に挑むも、目下苦戦中。


以下小ネタ。
1606133
うーんこの。

16061313
ファイターズの助っ人選手も参戦?

16061311
えぇ・・

16061312
ちなみに全員あります。

1606138
こいつジャミカスだったのか・・・

16061314
お前、向こう側だったろ。
直、DQ6では「マジンガ様のおまけ」とクソザコナメクジだったデュラン。本作では強い。マジで。

1606132
2016-06-17 : ゲームいろいろ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。