日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

KoPW 第34回公式リーグ GM杯 (最終日)

いよいよGM杯も最終局面へ。
長いようで短い、短いようで長い5日間でした。
いやーキンプロの公式リーグで、一戦一戦ここまで緊迫した戦いは初めてでしたよ。
ホントに毎試合の勝敗が楽しみであり恐ろしくもあり、最高に楽しませていただきました。
と、振り返るのはまだ早い。
最後は喜びをもって2015年のキンプロライフを締めたいですね。

まずは最終日を戦う、荒野の9人を紹介しましょう。


■第1試合
BT09-023 C ニック・ジャクソン 遠征+10
/ BT09-038 R モア・バング・フォー・ユア・バッグ
BT09-027 R マット・ジャクソン 遠征+10
/ BT09-040 R モア・バング・フォー・ユア・バッグ
BT03-035 R ラ・ソンブラ 遠征+14
/ BT03-099 C ラ・ケブラーダ

■第2試合
BT14-021 R カイル・オライリー 遠征+9
/ BT14-071 R チェイシング・ザ・ドラゴン
BT14-028 R ボビー・フィッシュ 遠征+9
/ BT14-077 R チェイシング・ザ・ドラゴン

■第3試合
BT13-0123 C マスカラ・ドラダ 遠征+14
/ BT13-039 R フランケンシュタイナー

■セミファイナル
BT09-013 R 井上亘 遠征+10
/ BT11-086 C スモールパッケージホールド
BT05-029 R タマ・トンガ 遠征+14
/ BT11-074 R ヴェレノ

■メインイベント
BT12-048 C 真壁刀義 遠征+14
/ BT02-083 R フルネルソンスープレックス



第3試合とメインは変わらず。
第2試合で使っていたYBを第1試合に落とし、再度遠征から戻ってきたソンブラと組ませます。
ここは第2試合のレッドラを落としてマリアと組ませるという選択肢もありましたが、より勝ち狙いに。
スピード+がハイフライヤーズ分だけなので効果は小さめですが、確実発動の強みはやはり魅力的です。
ただ、ロッポンギバイスが絶好調カードになるとは想定外。
公式前日にレッドラとの二者択一で落としましたが、この判断はどうだったのか・・・
バイス+ソンブラも調整で悪くなかったので、そちらを選んでおけばグレードずらしはせずに済みましたが・・・
まあ絶好調カードは事前に知るすべがないので仕方ないです。

YBが多くみられるであろう第2試合には、満を持してレッドラゴン投入。
ここはFHやYBそのままという選択肢もありましたが、どうしてもレッドラは使いたかったので入れました。
ブーストの安定感と火力のバランスは文句なしなので、選手スキルよりもとにかくブーストで勝負。
頼むからYB相手に負け越すようなことだけはなしでお願いします。

セミに井上を格上げ起用。
RC限定なのでパラメータ、スキル共に問題なく対応できるでしょう。
タマのスキルが、昨日より発動しやすくなっているのもプラスです。
セミのベストはテンコジしばだとは思いますが、それだとドラダのスキル条件を満たさなくなってしまうので。
同様の理由で春夏中邑&後藤タッグも起用しませんでした。
「空中」持ちと考えるとTSがいますが、小鉄やRドラダ、永田しばの強化無しで少々頼りない。
なので「空中」持ちタマと、パートナーを選ばない井上のタッグを起用することにしました。

今日もデッキは変えませんので、あとは送り出したメンバーを信じるのみ!
躍動して俺に栄冠をつかませてくれ!

そして最終日のゆっこ。

     勝ち               負け
iconyukko9     iconyukko10
です。
ところで最終日にしてどうでもいいとんでもないミスに気付いてしまいました。
今大会の勝敗アイコンは一貫して日常のゆっこを使ってるのに・・・
151226
継続高校・・・?
そこは時定高校だろぉっっ!と突っ込まずにはいられない。
私としたことが痛恨のミス。ま、まあKOKの告知で継続高校で出しているという事もあるし・・・
しかし細かいことが気になるのが悪い癖の私には、どうしてもつっかかりのようなものが残ってならない。
何故か最終日にして勝手にメンタルを削られるという(爆)。



-最終日-
第20回戦
iconyukko9 iconyukko9 iconyukko9 iconyukko9 iconyukko10
最終日の一発目は、うずフーの同胞えびにゃんさんと。
前回の公式で1-4で敗れており、今回はその分の返済をしてもらった形に。
メインの2ポイントについてはちゃらにしておきましょう。







第21回戦
iconyukko10 iconyukko10 iconyukko9 iconyukko10 iconyukko9
ネーミングポイントが極めて高いチームとの戦い。
辛うじてメインと第3のドラダCR対決は制するも、他は互角ながらも取られてしまった。
なかなか紙面に届かずチグハグ。







第22回戦
iconyukko9 iconyukko10 iconyukko9 iconyukko10 iconyukko10
レッドラ先輩のミラー連敗もあり苦杯・・・
ここでの連敗は極めて痛い。
出かけていたので順位は見ていませんが、おそらく紙面入りに向けては崖っぷちの位置だろう。
次の一戦は何が何でも負けられない。
塩試合でもなんでもいいからとにかく勝利。それのみを望む。







第23回戦
運命の分かれ道となる大一番・・・
そこで私の前に現れたのは・・・
151227
あのブッダの生まれ変わりとも噂される聖人パチョレック田中氏。
なるほど・・・紙面に入るためにはたとえ聖人でも切り捨てなければいけない。そういうことだろう。
さすれば私も全力で(デッキは変えられないけど)叩き潰させていただく。
その屍を越えてガンダーラへ行くのは・・・

iconyukko9 iconyukko10 iconyukko10 iconyukko10 iconyukko9
パチョさんでした(白目)。
レッドラ先輩のミラー3連敗には泣きそうでしたが、その分メインでオカダに勝てたのでとんとん。
完全に負けるべきして負けましたね。
これで順位は35位となり、勝ち点は10位と26差。
上に34人いることを考えると、5タテしかもかなり厳しいレベル。
まあ、この試合で終戦ですわ。残念ながら公式リーグの紙面入りは露と消えました。
最後に介錯を務めてくれたのがパチョさんで良かったです。
でも、もっと介錯人はバッサリ行かないと。そこは聖人ism。







第24回戦
iconyukko9 iconyukko9 iconyukko9 iconyukko10 iconyukko10
最初にポンポンポンと3つ取ったときは奇跡が起きるか?と思ったが・・・
メイン獲られの3勝という微妙な結果で締め。
直、仮に5タテしても紙面は無かった模様。



☆結果発表 (長くなってきたので20回以前は省略。)
第20回~第23回 不参加
第24回 528位 66勝53敗1分け ボルテージ992 勝ち点679
第25回 423位 66勝54敗 ボルテージ555 勝ち点686
第26回 444位 65勝55敗 ボルテージ1450 勝ち点678
第27回 201位 69勝51敗 ボルテージ1239 勝ち点714
第28回 193位 68勝52敗 ボルテージ518 勝ち点708
第29回 302位 67勝53敗 ボルテージ1382 勝ち点694
第30回 217位 68勝52敗 ボルテージ690 勝ち点706
第31回 193位 68勝52敗 ボルテージ1575 勝ち点708
第32回 161位 70勝50敗 ボルテージ1052 勝ち点716
第33回 133位 70勝49敗1分け ボルテージ993 勝ち点723
第34回 28位 72勝48敗 ボルテージ1505 勝ち点746 ←New!

・・・・
自己記録は大きく更新しました、初の二桁順位もうれしいです。
が・・・
当初の目標だった紙面には届かず。
今回しかチャンスはないと、過去最高に力は入れましたが・・・無念。

正直、気持ちだけなら間違いなく負けていなかったはず。
参加人数も少なく、twitter等を見てもあまり乗り気でない、やる気が起きないという意見も多くみられました。
しかし自分にとっては間違いなく最高の大会でした。
ガチ勢以外にも優勝のチャンスを与えてくれたという、まさしく革命的な大会だったと思います。
参加人数が減ることが予測されながら、このレギュレーションでやってくれた運営様には感謝しかありません。
ホントに今までキンプロをやってきてよかったと思いました。
なので、自分も最高のチャンスを与えてくれた公式に、最高の決意で臨んだわけですが・・・
まあ、気持ちだけでクリアできたらなんもないです。そううまくは行かないですね。
ただ我ながら情けなさ過ぎてどうにも・・・

各試合振り返り、
第1試合 15勝9敗
第2試合 16勝8敗
第3試合 14勝10敗
セミファイナル 14勝10敗
メインイベント 13勝11敗

全グレード勝ち越し。
采配としては大きく間違ってはいませんでしたが、上を狙うにはさらなる洗練が必要でした。
反省点はいくつかありますが・・・今日はもういいでしょう。

これにて2015年の公式リーグは終了。
ここ数日はずっとキンプロの事ばかり考えていたのでクールダウン。
KOK予選のデッキ組んだら少しお休みします。


話は変わって、初代KOK Jr.王者決定戦参加者まだまだ募集中です。
現在10チームからエントリーを頂いております。
2リーグで決定戦と考えていますので、あと最低2チームは参加してほしいところです。
ヤングキンプロ杯、及び今回のGM杯を除いた公式最高位が150~500位のチームが対象となります。
身近に有資格者の方がいましたら、是非とも一声かけて頂ければ幸いです。
2016年はKOK元年!よりキンプロを盛り上げていきましょう!
2015-12-27 : KoPW : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR