日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

KoPW 第26回公式リーグ HARAJUKUカップ (前編)

13弾環境下で初めての公式リーグ開幕です。
発売してから結構間が空きましたが、その割に中身は・・・(強制終了)。
当チームが賞品に絡むことはないのですが、傍から見ても魅力的な大会とは言いづらい・・・
モチベーションを保つためにも、もう少しどうにかならんかったのでしょうか。
在庫処理杯の時にも書きましたが、道場でちゃんこみたいな唯一無二の賞品を目玉にしてほしい。。


-スターティングメンバー(全フル重ね)ー
■第1試合
BT12-024 キャプテン・ニュージャパン / キャプテンチャージ
BT12-047 本間朋晃 / こけし
BT13-015 山本小鉄 / ダイビングボディプレス
■第2試合
BT02-047 田口隆祐 / ミラノ作・どどんスズスロウン(第1弾)
BT13-025 ラ・ソンブラ / シャドードライバー
■第3試合
BT13-023 マスカラ・ドラダ / フランケンシュタイナー
■セミファイナル
TD01-02 後藤洋央紀 / 雪崩式回天
BT01-015 棚橋弘至 / グラウンドドラゴンスクリュー
■メインイベント
BT12-048 真壁刀義 / チェーンラリアット、キングコングハンマー


気を取り直してスタメン発表へ。
特大コンボありなので、今回はおとなしく最初から本隊編成。
本当なら自由にデッキを組みたいのですが、体感で+★2、3はある特大コンボを無視することはできませぬ・・・

G1は1日目という事で、ボルテージ稼ぎを考慮したメンバー。
お馴染みのキャプテンとC本間。チャージとこけしで一気にボルテージを稼ぎます。
そして、今回の公式リーグのカギになりそうな小鉄さんを開幕起用。
このデッキだとG2の田口と、セミの棚橋以外は全員強化の対象となります。

G2はいつものTSから離れて、どどスロ田口と13弾Cソンブラの組み合わせ。
ここは永田しばなんかとも迷いましたが、ボルテージと戦果優先でこのように。
どどスロは今まで通りの活躍をしてもらうとして、事前の練習試合で中々好調だったソンブラも期待。
13弾唯一のRR補強となったシャドードライバー葬の連発なるか?

G3のドラダは、先日のニコ生放送でも話題に上がった、13弾屈指の優良Cカード。
高確率安定のスキルに加え、フランケンが昔ならRRRクラスの超破壊力。
コストも安く、鬼軍曹のスキル対象になるのも○。
スキル発動に必要な空中5人も、本隊デッキなら棚橋や本間、小鉄さんもいるのでそれほど難しくはない。
あとは強豪ひしめく公式リーグでどれだけ戦果を挙げられるか。

不安満載なのはG4。
ボルテージ稼ぎでどこかに棚橋入れたかったのと、とりま本隊ならスキル発動のはじめよう後藤というタッグ。
共にRRではあるが、スキルは既に二戦級で中々厳しい。おそらく1番勝率が低くなりそう。
ブーストが2つとも高火力なので、それでどれだけ打ち勝てるかと。

メインは、ニコ生放送のR以下リーグと全く同じ真壁を起用。
小鉄さんの支援が受けられ、本隊で2種のブーストを持っているとなると他に選択肢もなかったので。
支援気にせず、はじめよう棚橋でも良かったのだけれど、まあ初日はこれでいこうと。

さて、今回の目標は、
・67勝以上
・自己ベスト(293位以内)
となっております。
15回公式リーグ以来、一度も到達していない66勝の壁を今回こそ破りたいところ。
そこを越えればあとは自己ベスト、さらには未踏の70勝も見えてくるかも?

あと、前回から違った事として1つ。
今大会前にコミュニティに2つ加盟、「ニコ生でキンプロ!」「うずおフーリガンズ」の所属となりました。
キンプロ開始2年超、コミュ実装から1年半ほどして、ついにコミュニティに参加!
勿論、所属コミュニティの順位も逐一チェックしています。
残念ながら私は貢献できそうもありませんが、上位を構成する皆様を陰ながら応援しております。


-1日目-
第1回戦 4勝1敗 ○○○●○ 鬼軍曹発動。多少格上の相手でしたが、コンボなしデッキということもあり快勝!
第2回戦 3勝2敗 ○○○●● 鬼軍曹発動。相手の真壁発動で戦々恐々も、なんとか勝ち越し。
第3回戦 3勝2敗 ●○●○○ 鬼軍曹発動。開幕3連勝でいい感じ。
第4回戦 0勝5敗 ●●●●● 鬼軍曹発動。トロフィーアイコンの方だったので、「あっ(察し)」と・・・
▼途中経過 10勝10敗 ボルテージ634 勝ち点104 985位

4節目の5タテが効いて急降下。
まあボルテージも稼ぎつつのデッキなので、この位の結果は想定内。
まだまだここからです。

★選手交代
■第1試合
キャプテン → BT04-022 BUSHI / コードブレイカー
本間 → BT05-021 内藤哲也 / ネックブリーカー 遠征ポイント+4
小鉄 → BT13-012 永田裕志 / スクールボーイ 遠征ポイント+4
■第2試合
田口 → BT06-007 アレックス・シェリー / オートマティックミッドナイト
ソンブラ → BT04-015 KUSHIDA / スワンダイブ式ブレーンチョップ
■セミファイナル
後藤 → BT11-013 後藤洋央紀 / 雪崩式回天 遠征ポイント+4

今大会は、遠征方式を今迄から変更。
前回大会までは、全24試合を9-9-6でメンバーを変えていましたが、今回は日の終わりに少しずつ交代をさせます。
完結に言うと、一気にポイントドバっと式から、毎日少しずつ方式に変更ということです。
編成の都合上、ポイントがついてない選手同士の交代もあったりしますが、あまり気にせずに。
5日目の最終メンバーに、全員万遍なくポイントが付くように回していきます。

1日目でボルテージは稼げたので2日目はある程度戦える編成に。
G2にTS投入。KUSHIDAのスキル発動の為、G1にBUSHI投入。
G1に永田さんが入ったので、セミの後藤は春男の後藤に変更します。


-2日目-
第5回戦 3勝2敗 ○●○○● VSマルノシンさん、まさかこの順位で当たるとは・・・そして勝てるとは・・・
第6回戦 2勝3敗 ○●●●○ これまた強豪の方と。むむむ。
第7回戦 4勝1敗 ○○○●○ 3戦続けて二桁ランカーと対戦。重ねが不十分ということもあり勝てました。
第8回戦 4勝1敗 ●○○○○ 快勝で連勝!
第9回戦 4勝1敗 ○●○○○ 今日は本隊デッキのみの対戦。重ねが薄く、快勝!
▼途中経過 27勝18敗 ボルテージ835 勝ち点282 297位↑

1000位前後まで落ち、そこから二桁ランカーと3連戦で当たった時はどうなるかと思いましたが、4-1の連勝があり一気に順位上昇。
前半戦としては問題ない出来で2日目を終えました。
明日、明後日は再び下降線になると思うので、なるべく耐え忍んで貯金を削らないでもらいたいところ。
最終日前に51勝以上は欲しいので、次の2日間は計算上24勝程度を挙げらればよし。
大敗することなく、1日12勝のペースで進んでくれればいいな。
2015-04-30 : KoPW : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。