日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

第7回ほげほげカップ キンプロブロガー杯 (予選前編)

あの激闘からちょうど1年・・・
公式リーグ66勝の壁が破れないC級キンプラーぶぜいが、再びキンプロ界最狂の宴に舞い戻ってきました。
そんなわけで・・・
第7回ほげほげカップ キンプロブロガー杯、開幕!!

思えば、前回第6回は私のキンプロ熱が冷めており不参加。
結局半年ほどフェードアウトしていました。
しかし、今回復活し、公式リーグよりも真に立ちたい舞台はこちら。
普段は触れることさえ叶わない周りの強豪チームに怯えつつも、珍しく早めにエントリーし参加を決めました。

直、ここまで過去3回の成績は、
最下位(16チーム参加)→11位(14チーム参加)→11位(14チーム参加)
と、まあ滅多クソな成績。
無差別級なら仕方ないものの、縛りのある戦いの中でこれでは何の為に参加しているか疑われても仕方ない。
そろそろリアルガチで結果が欲しい所ではあります。

さて、今回の大会。
詳しいルールはHustleJOBO様のブログ↓
http://blog.livedoor.jp/hustle_ver1/archives/42766137.html
を参照にしていただくとして、
さらっと書くと、
「レスラー、ブーストの同一レアリティはダメ(光り物は光らないもの、光らないものは同じレアリティ以外、同一レアリティで、レスラー&ブーストが1枚ずつしかない場合は例外)」
「万能ブーストは2種類まで」
「ベストタッグ、ハイフライヤーは5種(1枚で重複している場合はそれぞれカウント)」
「タッグでコスト30」
というルールであります。(3種の禁止カードは持っていないので省略)

レスラー、ブーストのレアリティを違えるのはそれほど苦労しませんでしたが、何よりきついのがコスト30。
いつもの公式では、まず40で困ることがない当チームとはいえ、流石にタッグ10人で30は厳しいところ。
今回はそれが大前提であるので、コストの安いレスラー&ブーストで調整することも必要になってくるでしょう。
そんなこんなで頭を悩まして作ったデッキがこちら。

-スターティングメンバー-
■第1試合 フエゴ&マキシモ
■第2試合 フォーエバーフーリガンズ
■第3試合 RRデヴィット&Cコンウェイ
■セミファイナル TMDK
■メインイベント K.E.S.

外国人統一!
低コストのG1G2で調整しつつ、G3で夢タッグ、G4G5は新旧GHCタッグ王者組。
直、フエゴ、マキシモ、TMDKは同一レアリティしかないカードであります。
インパクトもそこそこに、戦力としても割かし期待できそうなメンツ。
公式前のリーグミニでも起用し、安定した(上位とは言ってない)成績を残してくれました。
これでブロガー杯も黒船侵略!コンニチハ!!ニホンジーン!!

・・・と、なるはずでしたが(爆)。
どうもやっぱり不安が残る。
で・・・結局、直前でのスタメン変更に至りました。

その理由としては、今回が初の2リーグ制開催となったのが大きいです。。
今大会、一次リーグは各10チームで18試合という短期決戦。
こうなるとデッキチェンジは真ん中の9-9で分けることになりますが、その場合前半50%を↑のデッキと心中していいものかと。
1リーグ制18人の場合は計34試合あるので、大体11試合で3パターンのデッキを回すことになります。
その場合、3分の1がコケたとしても、まだ挽回のしようはあるといえるでしょう。
が・・・今回は18試合。
前半でボロクソな成績に終わろうもんなら、後続に繋ぐことなく消化試合・・・ということになりかねません。
ここはなんとしても決勝ラウンドに残るため、とにかく6位以上に入る可能性を残すため・・・
外国人統一は、またの機会(統一コンボ早く出せよ)にとっておくことにします。

さて、そんなこんなでブレにブレてのデッキ組み直し。
まず考えるのは、昨今キンプロの軸になっている「新チームコンボ」、こちらは前半戦は用いません。
と、いうよりも遠征含めて2チームを同一ユニットで組めるほどメンツがいません。
ここは逆に色々自由に組めると考えデッキ構成。もはや外国人もユニットも統一する必要なし。
そうして悩みに悩んだ開幕前日、急転直下のスタメン変更。
こちらがほんまもんのスタメンです。

■第1試合
150316
露骨なコスト調整(汗)。
それぞれレスラー、ブースト共にコスト1ずつ。
能力も文句なしで、当チームの稼ぎ頭として有力。

■第2試合
1503162
他のコストを落とし、CのYBにするか悩むも結局そのまま。
まあ、こちらもコスト調整的な役割が強し、2人で合計2というのはこのルールでは本当にありがたい。
強さ的にはコズロフとコントラクトキラーの低確率次第。
前々回の公式ではダメだったですが・・・

■第3試合
1503163
1番選手層が薄いので、最優先で決めたグレード。
タッグリーグのG3で他の選択肢無し。
戦力的には現実世界と違って並レベル。

■セミファイナル
1503164
中西のパートナーで悩むも、結局こうなりました。
ここはG1と並んで勝ち星を取りたいグレードです。

■メインイベント
1503165
メインは苦渋の選択。
コストさえ足りていれば、後藤はランスか棚橋を組ませたかった・・・
田口は支援で戦力としては厳しいものの、後藤の回天の威力があるのでワンチャンは・・・
2,3勝してくれれば御の字。

前半戦9節は以上のデッキで戦う予定です。
理想としては21勝24敗位で後ろにつなげればいいかなと。
G1、G3、セミで5勝、G2が4勝、メイン2勝。これくらいを想定しております。
それでは、いざ、開戦!

-予選リーグ1日目(以下チーム名敬称略)-
第1回戦 VS 殺し間@ビッグ・ザ・武道(E)
2勝3敗 ●○○●●
昨今のキンプロ界を賑わせている、注目度ナンバーワンブロガーといきなり激突。結果は勢いそのままに敗北。
直、各試合の経過を見て気づく。
・・・あれ?もしかして新チームコンボ使っていないのオレだけ?(滝汗)。

第2回戦 VS 蒼ヘル・ミッショネルズ@蒼武道 
2勝3敗 ○○●●●
統一王者戦2位の方と。○が続き期待も連敗・・・

第3回戦 VS 反逆のAKG@MIROTIC
0勝5敗 ●●●●●
第5回ブロガー杯チャンプ、今回は挑戦させていただ・・・あっ・・・(察し)。

第4回戦 VS WWEユニバース@ジミー坊や
0勝5敗 ●●●●●
公式リーグで対戦経験もある初参戦の方と。
公式では負けましたが、こちらは・・・2戦連続のスウィープ(爆死)。これはもう終戦の予感が・・・

第5回戦 VS 松戸2000万パワーズ@ヘキソン@クニ齋藤
1勝4敗 ○●●●●
ヘキソン(誤植ではない)のドンとの対決は開幕5連敗。ほぼ終戦。

第6回戦 VS REAL!!BULLET CLUB!!@BULLET Jr. みらん
2勝3敗 ○●○●●
リアルなBULLET CLUBの方と。開幕6連敗で6位とは9ゲーム差、勝ち点で94ポイントの差が。
目標を予選突破から、「1勝」に変えることになるのか・・・

というわけで、↑の想定とはなんだったのか??
前半どころか、初日で終戦のような気がしないでもない惨状&惨状。
やっぱり新チームコンボ使わないとキツイんか・・・と。
このまま放っておいても・・・ということで急遽早めに動きます。
まだ、まだ、諦めていませんで!
2015-03-16 : KoPW : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR