日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

日米野球2014

本日にて日米野球の全日程が終了。
壮行試合等も合わせ、全7試合の熱闘が繰り広げられました。
さて、今回の日米野球。
来日メンバーを見ると、楽しみにしていたプホルス、トラウト、ハーパーらが総じて出場辞退。
投手陣に至っては、どう見ても実績不足の選手や、FAの就活目当ての選手など野手以上に格落ち。
勿論カーショーやらヘルナンデス、キンブレルなどのトップ選手は来ません。
と、「過去最低レベル」のMLB代表ではありましたが、ふたを開けてみれば・・・
非常に楽しめた!!
というのが本心ですw
日本代表が勝ち越してくれたというのも勿論、何よりベストではなくともMLB選抜との対決が新鮮でした。
やっぱりなんぼいっても普段戦わない相手との対決は面白いものです。
そしてWBC以外で「日本代表」を野球を見られるのも貴重。
お祭りでもなんでも、こういう「代表」というのは確実にファン心理を掴んできます。
これが懸かると応援するしかないってね。

そんな日米野球2015、結果は日本が3勝2敗で久しぶりの勝ち越し!
1戦目からの3戦をストレートで勝ち越しを決めてくれました。
その中で1番印象に残ったのは、やはり東京ドームでのノーヒッター継投の試合。
まさか日米野球でこのような光景を見られる日が来るとは・・・
本当にあれは神試合の中の神試合でした。現地で見られたファン裏山しすぎます。

一方のMLB選抜も、十分に実力を日本のファンに印象付けられたといっていいと思います。
個人的に印象に残った選手を投打で1人ずつ。
まず投手は、今年度新人王、髭のシューメーカー。
今回来日した投手の中では、岩隈と並んで今年結果を出した先発投手です。
球速はそこそこながら、コントロール良くツーシームをポンポン放ってくる投球は非常に精度高し。
第5戦で投げた際にはまさにキレキレで、流石16勝を挙げた投手だなと思いました。
直、私とは同学年の模様(汗)。髭の威力強すぎんよー。

野手では一番の有名どころでもあるモーノーか。
モーノーに関しては、タイトルもとっているし、WBCではカナダ代表の中心として有名な選手。
今回来日した野手陣の中では、プイーグ、ゾブリストと並んで楽しみな選手でありました。
そのモーノーの印象深かったプレーは、やはり第4戦の藤波から打ったホームランか。
バットコントロールの巧さ、打球の飛び方共に「流石メジャーや」と度肝を抜かれた一発でした。

と、これにて今年度の野球シーズンが終わり。
来年の開幕まではストーブリーグで温めつつの季節になります。
サッカー休業中につき、他に見るスポーツもないので、来年の開幕(もしくはアジア杯ベスト4以上のサッカー代表戦)までは、見る番組も少なくなり暇なシーズンとなります。うーむ。
今話題のテニスはルールから勉強せんといかんしなぁ(やったことも、見たこともなし)。
まあのんびり移籍話やなんなりを楽しむことにしましょう。
2014-11-20 : 野球 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。