日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

ソフトバンクホークス日本一!

たまに更新しないと死亡説流れそうなので。
まあキモヲタの存在なんて軽いもんだかんね。仕方ないね。

そんなわけで・・・
ソフトバンクホークス、日本一おめでとう!!
2014年度の日本シリーズは、ソフトバンクホークスが阪神タイガースを4勝1敗で破り日本一を決めました。
全国津々浦々のホークスファンの皆様、おめでとうございます。

まあパリーグ1位チームとセリーグ2位チームの対決なので、妥当な結果と言えばそれまで。
ペナントレースでは終盤に失速し、オリックスに迫られる場面もありましたが、それも土壇場で逃げ切り。
かつては「秋の風物詩」とネタにされていた苦手のCSも、ハムとのフルセットの末突破し日本シリーズへ。
このオリックスとの終盤の首位争い、ハムとのCSは、本当に好試合が多く面白かったです。
こうした激闘を乗り換えたことで、精神的にもかなり自信をもって日本シリーズに臨めたと思います。
勿論、それ以前に投打に盤石なチームだったのは言うまでもなし。
多く人がシーズン前の予想では1位に挙げていましたが、その前評判通りに選手が働いたといえるでしょう。
近年は大型補強を積極的に敢行し、賛否が分かれる人事もチラホラ。
一方で柳田、中村晃、森など、若手中堅の育成&ドラフトもきっちり成功しているのが強い。
パリーグの盟主として、今後も黄金時代を気づいていくことになるのだろう・・・か。
最後に・・・秋山監督、お疲れ様でした!

一方、阪神はまたもや日本一には届かず。
CSで巨人をスイープした時はその勢いに驚かされましたが、日本シリーズでは自慢の打線が沈黙。
良かったのは初戦だけで、2戦目以降は好投する投手陣を見殺しにする試合が続きました。
しかも、ホークスが日本一を決めた阪神最後の攻撃にも微妙な事件が。
サファテから1アウト満塁という絶好のチャンスを作るも、まさかまさかの守備妨害ダブルプレーでゲームセット。
日本シリーズが守備妨害で幕切れというのは初めて・・・だよね?
まあ、某千葉の球団との日本シリーズ(濃霧からの33-4)に比べてば遥かに軽いものですが(汗)。

これで今年の野球シーズン終了・・・
嗚呼、また見るもんが何も無くなる・・・と、思いや!
今年は日米野球があるじゃない!
プイグやハーパー、アルチューブなど楽しみな野手が沢山来ます(投手は・・・)。これは見るしかない。
ちなみに前回開催時(2006年)は、1試合生観戦に行っていたり。
クロフォードの先頭打者ホームラン、オルティスの看板直撃弾が出た試合です。
当時高3で、「手前、受験と日米野球どっちが大切なんだ?」と問われ、迷わずチケットを購入しました。
あの時は初めて見るメジャーリーガーの生プレイにワクワクしまくったなぁ。
今回も非常に楽しみ。まだまだ野球シーズンは終わりません。
2014-10-30 : 野球 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR