日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

キモヲタの東北一周 (水族館はしご編)

8月12日(晴れ)
青森からスタート。昨日とは打って変わって日差しの強い朝となりました。
今日は、いつもの中断ポイントまで行きます。

昨日も乗った、青い森鉄道で南下。
途中、浅虫温泉駅で下車します。目的の場所はこちら。
140812
あさむしすいぞっかん♪
の洗脳ソングでお馴染み?の浅虫水族館です。
某明太子メーカーKの曲と同じように、CMソングが頭から離れません。

オープンちょうどにいったにも関わらず中々の賑わい。
それでも出るころにはさらに混んできたので、いい時間帯に見学できたといえるでしょう。
ここからは一気にハイライト。
1408122
まずはスルメいかとアズマヒキガエル、ついでにねぶたの展示がお出迎え。

1408123
話題のダイオウイカほどではないけど、人くらいの大きさはあるニュウドウイカ。

1408124
目玉の海中トンネル。
泳いでる魚は主に寿司ネタで有名な辺り。

1408125
水族館行ったらいつも見ている、私の中のレギュラー魚であるミノカサゴ。
こちらはさらに美しさ割増のハナミノカサゴ。

1408126
こちらもレギュラーのカブトガニ。

1408128
同じく、ハリセンボン。

1408127
レギュラーというかエースのウツボ。

1408129
傘の下に8本の腕があることから、タコクラゲ。
癒され空間的な色合いがいいですね。

14081210
小さいやつ。ハコフグ系、正しい名前は見るの忘れた。

14081211
ダイオウグソクムシ、ではないオオグソクムシ。
いわゆる水棲の大型ダンゴムシ。

14081212
この辺りの名産であるホタテの養殖の様子。

14081213
そばにはご丁寧に調理法まで(滝汗)。

14081214
見ていて面白い魚ランクの上位ランカー、オオカミウオ。

14081215
昨日訪れた恐山の宇曽利湖に唯一棲んでいる魚、ウグイ。
ただし酸性の水に住めるのは、宇曽利湖の種が独自に進化した為であり、他所から持ってきたウグイを放流しても生きることはできないんだって。

白神産地の魚コーナーの隣にある、アマゾンの魚コーナー。
14081216
ビッグサイズのなまず。本名はレッドテールキャットフィッシュ。
こういう顔の人いますよね。

14081217
2匹しかいませんでした、とフラグを立てます。

14081218
こうなりました。ヒエー。
顔がキモカワ系?いや単なるキモイ系だ。

14081219
ウーパールーパーことメキシコサラマンダー。

14081220
お馴染み、水たまりの・・・
分からない人、ドラえもんの読みが足りません。

14081221
締めは牛乳アイス。「うまお!!」ですね。
とまあ、1時間半ほどたっぷり見学。
この水族館でしか見られないよ!というようなレアな魚はいないものの、万遍なく楽しめる水族館でした。
私にとっては、見たい魚が飼育されていたのでいう事なし。
あ、ちゃんとイルカショーとかペンギンエサやりとかもありますのでご安心を。
個人的にあんまり刺さるものじゃないので割愛しただけです。
他に南の魚(明るい系)とか海獣もいますよ。

再び青い森鉄道に乗り南下。
浅虫温泉から1時間ほどで八戸に到着、ここで乗り換えます。
そのまえに昼飯。
14081222
八戸駅で購入した、津軽海峡かに・いくら寿司であります。
とりあえず北の方の駅弁は、迷ったら海鮮系で問題なし。
期待通りの味で満足、「うまお!!」です。

14081223
八戸線のキハ40(48かも)でさらに南下。
八戸線に乗るのはこれが初めてです。3両でしたが、意外とというかかなり混んでました。
でもって、そのまま1時間半ほど乗って終点の久慈到着。これで八戸線も完乗。

乗り継ぎに2時間ほど時間があるので駅前散策を。
14081224
まずはこちら。デパートとはなんなのかを考えさせられるような建物だな・・・

駅すぐそばの街中水族館へ。
14081227
かつて久慈にあった洞窟水族館「もぐらんぴあ」が、震災で崩壊してしまったので、今はこちらで縮小営業中。
あのさなかクンさんが、遥々千葉からトラックで来て魚を寄贈してくれたとのこと。素晴らしい。

中の規模は小さいですが、魚の種類はなかなかいいチョイス。見た目で楽しめる系が多いです。
14081225
数時間前に見てきたタコクラゲ。
こちらは傘の模様がしっかり見えます。

14081226
平べったいコンビ。ヒラメと・・・なんだろう。

続いて、すぐそばのあまちゃんハウスへ。ここにはちょっとした展示があります。
14081228
おっ、そうだな(白目)。

とかなんとか見ても2時間にはまだまだ時間あるので、駅の休憩所でうだうだしてました。
そうしている内に列車の時間。
三陸鉄道北リアス線に乗り、宮古方面へ向かいます。
去年までは田野畑~小本間が不通だったのですが、ついに全線開通となりました。
その為、今回は八戸から久慈経由で乗って来たというわけです。
さて、その三陸鉄道・・・激混み(死)。
しかも不運にも一両。
おかげで車内はラッシュ並、可哀想にも乗れずに次の列車(1時間後)を待つ人が出る始末。
普段ならこんなこと絶対に起こらないのにな。
というか、去年はあまちゃんブームで大賑わいして凄かったが、今年も相変わらず人の多い!
地元からすればうれしい限りだけど、鉄道会社としては誤算だったろうな。
詳しくは明日にまたわかります。

~つづく=
2014-08-23 : 旅行記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR