日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

ブラジルワールドカップ 総括 (ベスト11とか)

ワールドカップ終わって、ホントに何も残らんねぇ・・・(遠い目)。
なんというか・・・もはや投了して感想戦入っている人生だけど、それも終わってしまったような・・・
他に特段楽しみもないしなぁ。

そんな黄昏ててもしかたないので、大会の総括に入っていきます。
ドイツの優勝で無事?(アルゼンチンでは暴動がおこったそうだが)閉幕し、各タイトルも発表。
で、早速突っ込みどころが(汗)。

MVP:メッシ ←???
当然のごとく世界中から異論が巻き起こっている模様。
ディ・マリアが消えた準決勝以降は殆どインパクト残せなかったし、得点王のタイトルを取ったわけでもないし。
これはもはや、スポンサーがらみの選出と思われても仕方ない。
個人的には大方のファンと同様にノイアーでいいと思う。
GKにはゴールデングローブという別の賞もありますが、MVP:ノイアー、GG:ナバスでいいかと。
ドイツ優勝への貢献度、決勝トーナメント入ってからの勝負所でのインパクト、安定感、どれをとっても今大会で1番の輝きを見せていた選手だと思う。

続いてもうひとつ賛否が分かれるのがこちら。
フェアプレー賞:コロンビア
ブラジル人からすれば煮えくり返るような選出だろうな。
ただイエローカードの枚数は5枚で決勝トーナメント進出国では1番少なかったよう。
数字だけで判断すれば妥当なのか。しかしながら、例のプレーのインパクトが強すぎてどうにも(汗)。
まあ、ノーベル平和賞的な意味合いのタイトルだし、他にどの国が妥当かと聞かれても悩むところ。

他、得点王は揺るぎがないとして、ベストヤング、GGも納得。
ベストヤングプレーヤーはハメロドW受賞でもよかったかとおもうけど、ポグバでもいいかな。
それほど期待されていなかったフランス代表において、中心選手として攻守に活躍。
クラブでの活躍もあり、既に名前は世界中に広まってきたけど、今大会で勇名をさらに轟かせた模様。
ただ、ハメロドがノミネートもされていないというのは気になるところ。
これで得点王取れなかったらどうなっていたんだろう・・・?
直、日本人にとっては直接対決でのインパクトもあり、嫌というほど脳裏に名前が刻まれたことでしょう・・・
コロンビア・・・ロドリゲス・・・ううっ!頭が・・・


続いて今大会のベスト11を考えてみる。
まあ色々あるだろうが無難に。
悩んだところはSubに置いてあります。

GK ノイアー (ドイツ)
DF ガライ (アルゼンチン)
DF フンメルス (ドイツ)
DF デミチェリス (アルゼンチン)
MF マスケラーノ (アルゼンチン)
MF ラーム (ドイツ)
MF クロース (ドイツ)
MF ポグバ (フランス)
FW ハメス・ロドリゲス (コロンビア)
FW ロッベン (オランダ)
FW ネイマール (ブラジル)

Sub
GK ナバス (コスタリカ)
DF チアゴ・シウバ (ブラジル)
DF フラール (オランダ)
MF ミュラー (ドイツ)
MF シュールレ (ドイツ)
FW メッシ (アルゼンチン)

普通に、無難に、ネタに走らず。
ちなみに最後まで悩んだのは、ポグバorミュラーというところ。
まあフランス代表から1人くらい入れようということでポグバに。
FIFA選出MVPのメッシは残念ながら入らず。
FWとしてはどう考えてもロッベン、ネイマールほどのインパクトは残していない。
そして準決勝以降のブレーキもマイナス。仕方ないね。

つづく。
2014-07-17 : FIFA ワールドカップ2014 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR