日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

KoPW 第19.5回公式リーグ キンプロお宝杯 Vol.2(後編)

在庫処理杯後半戦です。

★選手交代
■第1試合
BT06-013 “ロシアン・フーリガン” アレックス・コズロフ×5 (コントラクトキラー×5)
BT06-018 “暗闇のトリックスター” ロッキー・ロメロ×5 (コントラクトキラー×5)
BT05-023 “Reeeeal!” プリンス・デヴィット×5 (プリンスズスロウン×3)
■第2試合
BT09-023 “THE YOUNG BUCKS” ニック・ジャクソン×5 (モア・バング・フォー・ユア・バック×5)
BT09-027 “THE YOUNG BUCKS” マット・ジャクソン×5 (モア・バング・フォー・ユア・バック×5)
■第3試合
BT09-016 “COME BACK FUNKY WEAPON” 田口隆祐×5 (リキラリアット×5)
■セミファイナル
BT05-029 “バッドボーイ” タマ・トンガ×5 (トンガンツイスト×5)
BT07-018 “TMDK” マイキー・ニコルス×5 (マイキーボム×5)
■メインイベント
TD01-04 “ALL OF THE WORLD” 棚橋弘至×3 (太陽ブロー×5)

宣言通りここで全交代。
第1試合はFF&デヴィ、第2試合はYBと外国人固め。まあここは上位陣でもお馴染みのメンツですね。
第3試合は完全に捨て試合。
空中持ちを各所に配置したので、田口での全体強化を狙います。リキラリはおまけ。
セミは「縁もゆかりもないけど、高連携で安定感がありそうな外国人」タッグ。
空中要因のタマの起用がポイントか。外国人は7人いるので能力発動は用意。
最後のメインは前回同様はじめよう棚橋。ブーストは安定と安心の太陽ブロー。
遠征ポイントは田口が0、FFが2、あとは12~14入った状態です。
さあ、これで残り10試合は心中。果たして・・・


-4日目-
第15回戦 4勝1敗 ○○●○○
第16回戦 3勝2敗 ○●●○○
第17回戦 1勝4敗 ●○●●●
第18回戦 4勝1敗 ○○●○○
第19回戦 1勝4敗 ○●●●●
▲途中経過 48勝47敗 ボルテージ848 勝ち点500 1091位↑
遠征から戻したのに結局貯金1しか稼げていない(白目)。
もはやこれまで・・・と言いたくねってくる気分。で、でも順位は着実に上がってるから(汗)。
というか今回、「なんでこの順位にいるの?!」ってチームと当たることが多いような。
500位以上ならいざしらず、1000位前後でこのレベル(RRR重ね多数有り)になると・・・
まあ、キンプロ買う人が増えて平均レベルが上がっているということですかね。
・・・でも公式参加人数はそんなに変わってn(自粛)。


-最終日-
第20回戦 5勝0敗 ○○○○○
第21回戦 3勝2敗 ●○●○○
第22回戦 3勝2敗 ○○●●○
第23回戦 4勝1敗 ○○●○○
第24回戦 2勝3敗 ○○●●●

☆結果発表
長くなってきたので10回以前は省略。
第10回公式 481位 68勝56敗1分け 勝ち点715 ボルテージ477
第11回公式 824位 63勝56敗1分け 勝ち点662 ボルテージ878
第12回公式 610位 65勝55敗 勝ち点674 ボルテージ856
第13回公式 406位 65勝53敗2分け 勝ち点687 ボルテージ1288
第14回公式 683位 64勝54敗2分け 勝ち点668 ボルテージ1192
第15回公式 294位 68勝52敗 勝ち点708 ボルテージ1294
第16回公式 486位 66勝54敗 勝ち点694 ボルテージ1014
第17回公式 754位 62勝56敗2分け 勝ち点654 ボルテージ1057
第18回公式 476位 66勝54敗 勝ち点678 ボルテージ1052
第18.5回公式 792位 63勝57敗 勝ち点650 ボルテージ524
第19回公式 464位 66勝54敗 勝ち点682 ボルテージ942
第19.5回公式 498位 65勝55敗 勝ち点678 ボルテージ1061←New!

最終日4連勝の追い上げも、またもや66勝の壁は破れず。もはやこれが限界かな。
やはり収束するところには収束する模様。15回は完全にラッキー賞でした。
ついでに、もう少しでピタリ賞だったのに残念。あと少しボルテージ削れていれば・・・

それではここで試合順別に振り返ってみましょう。
G1 16勝8敗
G2 16勝8敗
G3 8勝16敗
G4 11勝13敗
G5 14勝10敗

2大会続けて第1試合と第2試合が最多勝。
共に前半後半8勝ずつという仲良しな成績でした。
特に、後半10試合で8勝を挙げたFF&デヴィ(G1)とYB(G2)が今大会のMVPです。
もはやここで稼がないと・・・というかここが実質エースの区間なんだなぁ。

続くのはなんとメイン。前回から2勝の上積みで勝ち越し。
前半の荒武者は14戦7勝の5分で最低限の成績も、後半のはじめよう逸材が10戦7勝を挙げる活躍。
ダブルブーストだと、強力なブースト×2で差をつけられてしまいがちですが、1枚ならまだまだ十分やれそう。
唯一のRRR重ねだけに今後もまだまだ頑張ってもらいます。

残り2つは負け越し区間。
まず第3試合。こちらは後半の田口&リキラリの支援で捨てたのでしゃあない。
正直シングル高レアの強豪が揃う第3試合において、現有戦力でまともに立ち向かうのは非常に厳しい。
第9弾でケニー、リコシェという強力なRRRが2枚入ったというのも、それに拍車をかけた形に。
今後も強力なRR&ブーストを持った選手が出ない限り、ここは犠打のステージになりそう。
前半の関本はブーストの弱さが響いたか、残念ながら7勝どまり。
ぶっこ抜きジャーマンが現実レベルの破壊力があれば・・・

続いて第4試合。こちらは前半の棚スマが5勝どまりだったのが誤算。
ここも選手層スカスカの場所ですが、前半に関してはせめてタイくらい勝ってほしかったというのが本望。
後半は外国人タッグが6勝で勝ち越し。こちらは想定通りで文句なしです。

と、なんか冷めぎみになってきた公式リーグ。
まあ前回から新弾出ていない状況で、ルールも全く変わり映えしないのだから仕方ない。
前にあった、グレーテスト強制や同一ありとか、変化を付けてくれないと考えることもないし。
次回の公式リーグは8月8日からでしたっけ?
さっきの放送でアナウンスがありましたが、ブログと艦これやりながらだったのでうろ覚え。
そうなるとギリギリ、もしくは家にいないので全放置の可能性が(汗)。
まあ、もう誤差の範囲程度の順位しか出ないのでそんなに気にしません。
嗚呼、プロレス熱の冷めと同時にキンプロ熱まで・・・と。
毎年やってたG1の予想もやってないどころか、まるで考えてないし。折角近場の西武ドームで決勝やるのに。
毎週読んでた週刊プロレスも最近はめっきり。
第10弾は何か刺激がないと・・・滾らせて・・くれるのかなぁ(遠い目)。
2014-07-15 : KoPW : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。