日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

KoPW 第19回公式リーグ ニコキン杯 (後編)

現在ニコプロ×キンプロも放送中。
そんな最終日です。

★選手交代
■第1試合 田口隆祐↓
BT07-013 “FLYING STAR” 石森太二×5 (450°スプラッシュ×5)
■第4試合 プリンス・デヴィット、井上亘↓
BT04-008 “REAL ROCK N ROLLA” プリンス・デヴィット (プリンスズスロウン×3)
BT09-016 “COME BACK FUNKY WEAPON” 田口隆介×5 (前落とし×5)
第1試合に安定感のある石森を投入。
第4試合は支援もしつつ勝利もそこそこ狙っていく仕様に。
遠征ポイントは、石森に+11、田口&デヴィに+7がついている状態です。
この交代が最終日でどう影響するか・・・

-最終日-
第20回戦 1勝4敗 ●○●●●
第21回戦 2勝3敗 ●○●○●
第22回戦 2勝3敗 ●●●○○
第23回戦 4勝1敗 ○○○●○
第24回戦 4勝1敗 ○○○○●

☆結果発表
第2回公式 1626位 58勝66敗1分け 勝ち点607
第3回公式 1685位 55勝70敗 勝ち点572 ボルテージ864
第4回公式  864位 66勝59敗 勝ち点682 ボルテージ980
第5回公式 1155位 63勝60敗2分け 勝ち点664 ボルテージ588
第6回公式 1412位 62勝61敗2分け 勝ち点652 ボルテージ1002
第7回公式 1347位 63勝62敗 勝ち点654 ボルテージ822
第8回公式  809位 65勝58敗2分け 勝ち点683 ボルテージ910
第9回公式 1221位 63勝61敗1分け 勝ち点657 ボルテージ1081
第10回公式 481位 68勝56敗1分け 勝ち点715 ボルテージ477
第11回公式 824位 63勝56敗1分け 勝ち点662 ボルテージ878
第12回公式 610位 65勝55敗 勝ち点674 ボルテージ856
第13回公式 406位 65勝53敗2分け 勝ち点687 ボルテージ1288
第14回公式 683位 64勝54敗2分け 勝ち点668 ボルテージ1192
第15回公式 294位 68勝52敗 勝ち点708 ボルテージ1294
第16回公式 486位 66勝54敗 勝ち点694 ボルテージ1014
第17回公式 754位 62勝56敗2分け 勝ち点654 ボルテージ1057
第18回公式 476位 66勝54敗 勝ち点678 ボルテージ1052
第18.5回公式 792位 63勝57敗 勝ち点650 ボルテージ524
第19回公式 464位 66勝54敗 勝ち点682 ボルテージ942←New!

前回よりは流石に上がったものの微妙な位置。
15回大会以降、66勝というのが壁になっており中々破れない模様。
今回は補強もあったし意外と自信はあったんだけどなぁ・・・
周りがそれ以上に充実しているということか。

それではここで試合順別に振り返ってみましょう。
G1 17勝7敗
G2 17勝7敗
G3 9勝15敗
G4 12勝12敗
G5 12勝12敗

最多勝は第1と第2試合。
その中でMVPはやっぱりヤングバックス。
13勝3敗という文句なしの成績で前評判通りの活躍を見せました。モアバングはやはり強し。
ジュニア勢を中心に回したG1も、同勝ち数で文句なし。
ここは当チーム1番の稼ぎどころと見ているので、この結果には満足。

これまで課題だったメインはとんとん。
前半の井上が7勝と奮起も、後半満を持して投入した初RRRのはじめよう棚橋が5勝でブレーキ。
やっぱり今更感があったか・・・あとはブーストを高レアで揃えられればなぁ(遠い目)。
同じくタイだったのはG4。
前半~中盤まで起用した丸KENが9勝7敗と勝ち越し。引っ張った割に貯金は作れたので満足。
ここも層がスカスカな場所なので、今後もしばらくはメイン起用で頑張ってもらいます。

大きく負け越してしまったのは第3試合。
前半のシェリーがもはや通じずなのは仕方ない。支援効果は魅力だけど試合固定がなぁ・・・
後半はKUSHIDAが7勝5敗でどうにか最低限の勝ち越し。格上げながら、こちらは本当に安定感がある。

とまあ、今回はミスもなく打つ手は打ってこの程度。
この66勝の壁を破るのが課題にはなるけど、既に5大会連続で阻まれているので中々難しい。
かといって、これ以上大型の補強はさらさらするつもりはありません。なので、あとは運次第か。

と、先ほどまで放送されていたニコプロ×キンプロ生放送で次弾の情報も。
予想されていた通り、現王者のAJが収録されることが決定したようです。
加えてRRRでイシイドリラーの収録も。こちらは収録枚数的にRRかなと思っていたけど。
となると、RRRの10枚は、
レスラー:AJ、ガッデム、棚橋、オカダさん、中邑、???
ブースト:スタイルズクラッシュ、STF、イシイドリラー、???
になりそう?
レスラー、ブースト共に残り1枠は誰になるのか?レスラーは技も入るし石井かな。
ブーストは棚橋のスリブレ、ドラスク辺りが再/新規収録されそうな気が(ハイフライの発動アップ系で)。
まあ、新弾のRRRなぞ、当チームには関係のない話ですが・・・

そんな訳で、次回は時期的に放置濃厚?な公式で・・・
G1決勝に合わせるとなると・・・もう期待はできんなぁ。
2014-06-24 : KoPW : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。