日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

キモヲタ、西へ (呉聖地巡礼編 / 後編)

呉攻防戦の後半です。

14033026
アレイからすこじまからバスで移動。
旧呉鎮守府、呉地方総監部第一庁舎に到着です。
ここは時間限定で案内に沿って見学。現役の若手自衛官がざっくりカンペを見ながら説明してくれます。

14033029
ご立派な建物。
赤煉瓦は当初イギリスからの輸入物だとされていましたが、実際は地元の物だったとか。

14033027
赤煉瓦の建物その2。
↑は警備局だったとかなんとか。

14033028
裏口に回っていわくつきの坂。
明治天皇が鎮守府を訪れる際に急きょ建造。
がしかし、実際に明治天皇がここを上ることはなかったという・・・

庁舎見学は15分ほどで終了。
続いて大和の造船ドッグ、の前に、
14033030
大和の塔。
塔の両側に大和と長門の徹甲弾が置かれています。

ここから歩道橋を渡っていくと、
14033031
大和のドッグ跡。奥の建物があった場所で大和は作られたそう。
ここ道路の脇から崖下のようになっており、非常に高さがあります。
こういう吹き抜けの高いところはダメなので、そそくさと撤退します。

再びバスで移動。
続いて訪れるのはこちら。
14033032
入船山記念館。
↑は旧呉海軍工廠塔時計。旧海軍工廠機造機部の屋上に設置され、大正10年から昭和20年まで使われていました。

14033033
ここのメインはこちら。旧呉鎮守府の司令長官官舎です。
中は和洋折衷の造りになっております。
近くには東郷平八郎元帥の離れ屋敷もあり。

さあ、そして本日呉めぐりのラストを飾るはもちろん・・・
14033034
大和ミュージアム!ででん!
流石に日曜だけあって人でにぎわっております。
目玉はなんといっても↑の10分の1サイズ大和模型か。
10分の1とはいえど、その圧倒的なサイズに度肝を抜かれること間違いなし!
大和の量産の暁には米英などあっという間に叩いて見せましょう、と言いたくなる(無理)。
・・・波動砲が積めれば(ぼそっ)。

14033035
こちらはカイトパパとしてお馴染み石坂浩二さん寄贈、戦艦「長門」の軍艦旗。
なんでも鑑定団に出ていたのを購入して寄贈したとのこと。素晴らしい。

14033036
零式艦上戦闘機62型。いわゆるひとつのゼロ戦。
このフロアには他にも、巡洋艦「青葉」の砲塔や各種砲弾、甲標的の中、回天などが展示されています。
雪崩式はありませんのであしからず。

14033037
2階には数々の軍艦の模型が。
姉歯違法建築丸出しの扶桑が輝いている。
と、この後、特別展示を見て終了。
人が多かったので割と足早に。見るべきところは沢山あるので、また空いているときにじっくり見たいもの。

14033038
外に出たらラムネを飲みましょう(中は飲食禁止)。
ラムネは軍艦内部で作られていた由緒正しき飲み物ですよ。
飲めば歴史の味がする?

博物館の外には戦艦「陸奥」の物も。
14033039
陸奥のスクリューと、

14033040
41㎝砲。
とても・・大きいです。

14033041
呉を出る前に最後に一つ。
川沿いの通りに置かれている大和の錨(を再現したもの)。

こうして呉観光は終了。
旧帝国海軍色たっぷりの1日でした。
やっぱり帝国海軍がナンバーワン!と、ここまで見た人なら誰もが感じることでしょう。
こういう施設等をもっと広められたら、日本の戦争アレルギー&自虐史観から抜け出せるんだがなぁ。
当時の技術の推移や技を学んだら、どこにも自虐する箇所がないもんね。ただただ誇らしいのみだ。

広島に戻って夕食。ときたらやはりこれ。
14033042
お好み焼き!
どこが美味い店だとかは今回全く調べず。適当に駅ナカの店でテイクアウトしてちゃっちゃと済ますことにします。
味の感想は・・・うむ・・・「うまお」かなぁ。
例によって評価は、(低)この料理を作ったのは誰だぁ!!<うまい<うまし!<うまお!<うまうまきゅん!<???(高)となっておりなす。
粉ものというよりかは肉野菜炒めに小麦粉分が乗っているというような気がする。
中身ぎっしりで、東京や大阪(のちに喰います)で食べるそれよりもずっと肉厚。
一方で後半はキャベツとモヤシばっかりでどうも味気ない。食べ方のコツとかあんのかな?
あと、カープソースなるものがついてきました。やはり赤ヘル帝国の実効支配は強いようだ。

直、中に入れる麺を「そばorうどん」と聞かれた際、頭がぼけっとしておりうっかり「うどん」を頼む痛恨のミス。
広島のお好み焼きといったら中身そばだったよなぁ・・・

~つづく~
2014-04-10 : 旅行記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。