日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

ブラジルW杯、グループリーグ組み合わせ決定!

本日未明、来年のブラジルW杯の組み合わせ抽選会が行われました。
日本はグループC、コロンビア、コートジボワール、ギリシャと同組に。
各所からいろんな声が聞こえてきていますが、比較的楽な組に入ったというのが大体。
まあW杯に出てくる以上、日本レベルでは楽な相手(確実に勝ち点3を計算できる相手)というのはいない。
なので本大会までに少しでもレベルアップしなければ現時点で満足のいく結果は残せないと思う。
とはいえ、他の日本にとってはほぼノーチャンスな国(ブラジル、スペイン、ドイツら)と同組にならなかったのは幸い。オーストラリアの場所に入ろうもんなら・・・と考えるとぞっとする。
十分ベスト16は射程圏内ということを考えると、今回の抽選は吉と出たといって間違いないだろう。

それでは日本以外のグループについて所感をさらっと。

■グループA (ブラジル、クロアチア、メキシコ、カメルーン)
開催国配慮とはなんだったのか?優勝が至上命題なブラジルにとってはなかなか難しい組み合わせ。
まあ頭一つ抜きんでている感はあるので、普通にやってりゃ16強入りは堅い。
というよりも、前回前々回、そしてコパ・アメリカで微妙な成績で終わっているブラジルによって、今大会は優勝して当然といって風潮。不甲斐ない戦いをしようもんなら死人が出てもおかしくないレベル。
そういった期待もあるので、ブラジルとしては当然にこんな場所でつまづいていてはいけない、筈。
そのプレッシャーに押しつぶされないかが唯一の不安材料か。
他3か国はほぼ横一線でどこにでもチャンスあり。個人的にはクロアチアかなぁ。

■グループB (スペイン、オランダ、チリ、オーストラリア)
前回の決勝カードがまさかのグループステージ1戦目(汗)。
順当にいけばこの2か国なのだが、南米予選三番手のチリも侮れない。
スペインはさすがに突破しそうだが、ディフェンス陣に不安のオランダは万が一も十分あり得る。
アジア枠で頑張ってほしい(次の大会の枠に響く可能性があるので)オージーは・・・お疲れ様でした(爆)。

■グループD (ウルグアイ、コスタリカ、イングランド、イタリア)
死のグループといって間違いなし。
欧州予選無敗突破のイングランド、イタリアに加え、前回大会ベスト4&コパ・アメリカ優勝のウルグアイが同組。この中から一か国が必ず落ちてしまうというのは厳しい。
予選の調子から見ると、5位でぎりぎり突破のウルグアイが少し不安。
ただ、個人的には推していきたい国なので頑張ってほしい。
コスタリカはお察し。

■グループE (スイス、エクアドル、フランス、ホンジュラス)
ポットAの中で1番力が劣っているスイスが入ったことで緩いグループになりそうだったが、フランスが来たためバランスがとれた模様。
前回大会で辛酸をなめているフランスにとっては非常にいい組み分けになったと思う。
フランスに続いてスイスとエクアドルの一騎打ちか。ホンジュラスはノーチャンスではないが厳しい。

■グループF (アルゼンチン、ボスニア・ヘルツェゴビナ、イラン、ナイジェリア)
アルゼンチンは非常にラッキーだったね。これは流石に16強以上は堅い。
メッシがマラドーナにあーだこーだ言われないようW杯優勝のタイトルを目指すには最高のスタートになりそう。
続く2番手はどこが来てもおかしくはない。アジアの枠維持のためにもイラン頑張れ。
今大会唯一の初出場国であるボスニア・ヘルツェゴビナも注目。オシムも応援しているぞ。

■グループG (ドイツ、ポルトガル、ガーナ、アメリカ)
厳しい国だがドイツの有利には変わらない。現時点で最も完成されているチームの1つといっても過言ではなく、この辺りはさらっと突破を決めてほしい。優勝候補の一角と言って間違いなし。
ドイツに続く2番手はどこもチャンスあり。
予選は苦戦したもののヤツがいるポルトガル、前回大会アフリカ勢唯一のベスト8のガーナ、そして安定感抜群で地味ながら強いアメリカ。どこが来てもおかしくはない。
個人的にはアイツが嫌いなのでガーナかアメリカに頑張ってもらいたい。スウェーデンの仇を取るべし。イブラを見られなくした罪は重いぞ。

■グループH (ベルギー、アルジェリア、ロシア、韓国)
今回のラッキーグループ。確実という国はなく、どこにでもチャンスがある。
その中で引っ張っていきそうなのはベルギーか。
先日日本にまさかの敗戦を喫した(見てなかった・・・)ベルギーではあるが、タレントの名前をみりゃ上位候補といって相違なく、過去最高位に登るためにもここは無難に突破したいところ。
アルジェリアはアフリカ予選でも組み合わせに恵まれて突破したようなので、本大会で戦える力がどれだけあるか。となるとロシアと韓国の一騎打ちになりそう。
枠維持のためにもアジア2か国はベスト16に送り出したいなぁ。

ガチ予想はW杯始まる直前に。
来年はサッカー熱上がってくるといいなぁ。
2013-12-07 : FIFA ワールドカップ2014 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR