日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

KoPW C級キンプラーによるノンキラの薦め

キンプロもいよいよ2年目に突入(直、当チームは12月にスタートしたのでまだ)。
統一王者戦も終えて、久々の公式リーグモードへ。
いやー統一戦は部外者でも内容が見れたのですが、とりあえず「ルェベルが違うんだよぉ!」と・・・。
例えるならレッドソックスと高校野球予選1回戦敗退高、若しくはバイエルンとJ2下位くらいの差か。
つまるところ全出場チームに練習試合しかけて、まぐれで1勝もできそうもないということ。はぁ・・・
まあリアルガチでやっているチームとはスタンスも違うので厳しいさー。
・・・賞品はうらやましいけど(ぼそっ)。

さて、来週からは久々の公式戦が開幕。
今回はなんと!公式アカウントの中では田口師匠の次に強い、通称“ガチ会長”プレゼンによる公式リーグ!
なんと優勝者は野毛道場でちゃんこを食べられる(しかも新日バスによる送迎つき)という羨まし過ぎる特典!
これはもうプロレスファンなら一生の思い出になる事間違い無し!
直、ベスト500を狙っている当チームには関係ない模様(爆)。

ところで、最近は公式様がコラムでデッキの作り方を指南してくれていますが、どうにもRR以上のカードばっか組み込んでおり、いきなり初心者がそんなに買うのか?と疑問。
あれはあくまで「理想系」として、入手しやすいノンキラで使いやすいのを指南していった方がいいのではと。
というわけで、今回はC級キンプラーの当方が選ぶ「使える光らないカード(RorCorPR)」一挙に羅列。
とりあえず「公式で勝ち越したい!」「ベスト1000!」という人向け。

■第1弾
R オカダ・カズチカ 確実発動の効果は強い。が、激戦区のG3だと+★3のみじゃ辛いか。
R 外道 +★2の割りにのびると評判。第5弾でRRが出て大人気だが、こちらも充分に強し。勿論セットで。
R 邪道 同上。前のブロガー杯で辛酸を舐めまくったタッグ。怖い。
R タイチ 御馴染みメインの支援。第1弾発売時から大人気。低確率なので重ね必須、若しくは3弾藤波と。
C 飯塚高史 ヒールの以後強化。第5弾吉橋と違ってCAHOSに限定しないのが○。でも最近見ない・・・
C 小島聡 一定+★4はでかい。長らくG2の相方不在だったが5弾Rで良いのが出た。
C 後藤洋央紀 公式ではダメだが、イベントリーグ等の2時間リーグではべらぼうに強い。
C 棚橋弘至 数少ない+★2の自以外全体強化(新日本隊)。ただ低確率なので安定感はなく、5枚重ねるのが前提となってしまうのが微妙。
C 矢野通(-059) 高確率+★5は凄い(with 椅子攻撃)。ただし低確率で負けというハイリスクハイリターンカード。勝てそうな相手に落としてしまうのは痛いが格上に勝てる可能性も。リーグのレベルが高ければ懸けてみるのも。

■第2弾
R 高橋裕二郎 ギャンブルカード。これマジ!
R 長州力 ノンキラリーグ等で御馴染み。ブーストが微妙なのしかないのが悩みの種か。
R 内藤哲也 No Limit時代のヒール内藤。↑の裕二郎とセットで。低確率だが爆発力は素晴らしい。
R YOSHI-HASHI ヒールで固めるならまあまあ。ただ激戦のG3なので、どれだけ効果が発動するか運も左右する。
C 井上亘 全Cカードの中でもトップクラスの活躍を見せる1枚。スピアー・~の5枚重ねが条件なので、道場レベルを上げるまで使えないのが最大の問題。オレもそれで使うのが大分遅かったり。
C 田口隆祐 井上同様、強力なCカードの代名詞。こちらは重ね関係ないので始めたてでも使えます。直、そのお陰でCカードの割りに値段が高く、当チームでは導入していないという(爆)。
C 永田裕志 試合に負けることで以降強化(ベビー)という珍しい1枚。第1試合で第3弾C藤波と合わせて使うのが定番。効果が使えなくとも=1勝はできたと考えればよし。
C デヴィット 自以外+★2(空中)。↑の第1弾C棚橋と同じような感じ。

■第3弾
R KENSO 低確率ながら、強化しつつ相手(とパートナー)を弱体化させる1度で2度美味しい効果。
R 小林邦明 カードでもやっぱり虎ハンター。直接の対戦相手ならずとも相手チームに「タイガー」が居ればいいので使いやすい。ブーストのマスク剥ぎと合わせて磐石。
R ノートン G1ヒールで固めれば確実に+★2。爆発力はブーストで。
R 高山善廣 効果は+★2のみで地味だが、タッグ使用なので連携3。ボルテージ5というのもいい。
R ラ・ソンブラ 確実発動系は強い。スクールボーイスープレックス収録はよ。
R ランス・アーチャー 統一王者戦でもみのるとのタッグで相変らず大暴れ中。キラーボム収録はよ。
C 曙 RRRのカードよりもよっぽど使えるという(汗)。やっぱり藤波と合わせて使うのがベター。
C 石井智宏 相手ベビーに応じて全+★という能力は強い。ただ最近のG4を見ると矢野&飯塚や鈴木&アーチャー、果てはバレクラまでヒールが多いので・・・連携5、コスト1というのはいい。
C 初代タイガー 手軽に+★3(タッグでwithグレーテスト)。C同士なら第4弾の三沢、高レアも入れるなら坂口、ムタ、川田と選択肢は多い。
C ノートン 能力は片方だけでも発動すれば十分。万全を期すならG1に落としてwith藤波か。
C ハンセン マイフェイバリットカードの1枚。高確率打撃全体強化は使い安すぎ。2個目の能力は知らん。
C TAKA これまた使いやすい高確率ヒール全体強化。しかもボルテージも。が、G5はいただけない。
C 田中将斗 強豪の試合でも見ることの多い1枚。キーブーストがRRで、しかも人気なため割りに高いので注意。そういうわけで当チームでは導入せず。打撃属性持ちで使いやすいんだがなぁ。
C 藤波辰爾 このカードの説明だけで1記事使ってしまうくわいなので詳しくはwiki参照。非常に面白い効果で用途も多いのだが、諸刃の剣になることもあるので要注意。

■第4弾
R カズ・ハヤシ ジュニアデッキには必須。ブーストがしょぼしょぼなのは問題。パワープラントは??
R 高山善廣 高レベルな相手ほど真価を発揮。ただG1で連携1はダメ。
R 田中稔 意外とG3に関節はいないので効果発動は容易。+★4はヤッパリ大きく、当チームでも愛用しております。ただカズ同様ブーストがしょぼい。ミノルスペシャルは??
R スミスJr. グレーテスト3,4人と合わせて使おう。所属の鈴木軍に全く関係のない効果なのは・・・・
R ハヤブサ ジュニアデッキには必須。が、G5で使うことが前提なので、強力なRRR勢などには歯が立たない。支援と割り切るか、他の選手を入れるかは悩みどころ。
C ムタ 効果は2つあるがメインの武藤を強化する方が主か。武藤を主力に使うなら是非。
C 近藤修司 キングコング対応で効果+★。こう書くと意外と地味。第5弾のハンマーがいい感じ。
C 杉浦貴 現状でノアのG3がほぼ居ないので効果発動は容易。タッグなら直強し。
C SUSHI ガッツ1と当たる事はほぼないので効果発動は容易。あとは強力なブーストがあれば・・・
C 永田裕志 非常に使いやすい全体強化(40歳以上)。グレーテストは全員満たすし、テンコジ、井上、真壁なども対象内。G1のCにしては基礎能力もなかなか。ネタ度も充分で、正に非の打ち所のない1枚?
C 三沢光晴 どどすろ田口、Never田中系。キーブーストも入手しやすく使いやすい。オススメ。
C 渡辺高章 ↑の三沢のパワーダウン版みたいな。専用ブーストがないので、任意でも上昇率の多いエルボードロップがおススメ。他の選手でエルボーついてるんならなんでも。先輩の広夢よりよっぽど強いという・・・

■第5弾
R オカダ・カズチカ 効果はまあまあだが、CHAOSデッキ組むなら他でオカダを使いそう。同一ありなら。
R 小島聡 第1弾で+★4だった効果を、能力とボルテージに分解したよう。どちらをとるかはお好みで。
R 棚橋弘至 太陽ブローでも足4の字でも5枚重ねてりゃ強い。ただオカダ同様、棚橋は他で使うのが濃厚。
R タマ・トンガ スミスJr.と似たような能力。外国人デッキを目指している当チームにはありがたい。
R 天山広吉 待望のG2能力持ち天山。ただ小島と比べると、自身を強化する能力ではないのが引っかかる。
R 永田裕志 第5弾で沢山出たボルテージ絡みの1枚。メインでRRR棚橋をおくか、稼ぎ用で。
R バッドラック・ファレ 効果発動は容易いが威力は微妙。今のファレの立ち居地を体現しているような・・・
R YOSHI-HASHI 統一王者戦ではRR邪道外道と組んでるのを良く見かけた。爆発力もあり発動率も並なのでなかなか強い。ブーストが微妙なのだが、それは現在のポジションを見れば仕方ない。リキラリ行っとく?
C 小島聡 発動率と上昇値はいいのだが、意外と発動が難しい。対バレクラ、鈴木軍に。
C 中西学 はじめようセットで御馴染み。1試合目ベビーフェイスで固めるなら十分あり。
C YOSHI-HASHI 5弾の吉橋はRと共に優秀。こちらはCHAOS以降強化。飯塚、TAKA、タイチらと固めちゃえ。

PRは現在手に入れにくいカードも多いので省略。ちなみに第5弾のBOX特典はどちらもおススメ。
ブーストに関しては、任意本人合わせて、
高確率なら+★3~(ミドルキック、ローリングソバット、9469、キングコングハンマー、など)
一定確率なら+★5~ (タイガーSH、フルネルソン、ストレッチプラム、上からドン、など。)
低確率なら+★7~ (ペディグリー、エルボードロップ、ベイダーアタック、フラップジャック、など)
が、使えるラインかなーと思っています。
その中で、高確率(安定)がいいか低確率(ギャンブル)がいいかはお好みで。

さてさて私も次の公式に向けて準備をしませう。
予告しておけば久々のヒールデッキで臨む予定です。It's Reaaaaal!
2013-11-02 : KoPW : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR