日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

東欧遠征2試合

VSセルビア、VSベラルーシと2試合をこなした東欧遠征。
結果からいえば完全に失敗。
セルビア戦は深夜だったので前半だけ、ベラルーシ戦は不覚にもフルで見てしまったが、おとなしくGジェネでもやっていたほうが正解だった模様。
面白かったのはセルジオ氏のツイッター解説くらいでした。

何が良くないって、もう攻撃も守備も全て。
まず今年散々脆さを露呈した守備陣。
この2試合でも相変らず凡ミスが目立ち現状維持といったところ。
今日の試合でも、失点こそせずとも危なかった場面は1度や2度じゃなかったぞ。
ただまあ、コンフェデやその後の親善試合の時に比べりゃ、ホンの少しはましになったかと。
特に森重は良かった。カバーもうまく積極的だし高さもそこそこある。今日の試合で唯一プラスに思えた選手でした。吉田、今野に次ぐ3番手としてほぼ当確かな。このプレーの質を今後も維持して欲しい。

攻撃は0点、論外。2試合通して退屈なサッカーを演じてくれました。
数ヶ月前までは、「失点あっても得点もちゃんと決めるチーム」だったのに、いつの間に劣化してしまったんだ。
もう多くの解説者も言ってるし、誰もが思っていることなのでわざわざ書きたくもないのだが、全く持って積極性が感じられない。
とりあえず安全にボールを回している、というだけで全く相手の驚異にはなっていない。
そして回しているうちにミスをして頓挫、若しくはフィジカルコンタクトに屈する、というシーンを嫌というほど見せられた2試合でした。サッカーはボール支配率を競うゲームではないというのにね。
ホントになんで点を取らないのか?
取れないのか?
取る気がないのか?
取る度胸もないのか?
と、思わずS野アナの活用もとび出してしまうくらい残念だった。

今日の試合でも前半の出だしこそ積極的にシュートを撃つ場面があり期待を持たせたが、良かったのそれだけ。
柿谷が相手のミスからの1対1を逃したのを見て、「あっ(察し)」となったわ。
柿谷に関しては代表ではまだまだ萎縮しているのか?2試合ともロクなプレーが見られず残念。
ポストプレーにばかり徹しているが、本田じゃないけど「俺が主役だ」くらいの気持ちでやってほしいな。

中盤以降はセルビア戦とさしてかわらず迷走。
横パス、バックパス→とられる→とりかえす→最初に戻る、と。
特に後半40分を過ぎてリードを許しているのに、チンタラバックパスしてボールを回す姿には、正直久々のブチ切れ侍になったぞ。
なんだ?ハーフナーは嫌われているのか?
パワープレイに行くべき時間で殆どボールを回してもらえなかったのにはガッカリ。
結局戦術面の統率が取れていないのは露呈しただけに終わってしまったな。

はぁー正直、この2試合は失望しかなかったぞ(溜息)。
オレはここまで一貫してザッケローニを支持してきたが、これじゃ進退問題が浮き上がってきても仕方ない。
コンディションが悪くてもスタメンを動かさないし、相変らず3バックを試す(そして機能せず)のも疑問。
今日に関してはガラッと代えて乾や斎藤、スタメンでハーフナーとかあると思ったんだが。
ガチでW杯ベスト8を目指すというのなら、監督交代という劇薬も必要な気も・・・してこないこともない。
勿論出来ることならザックでW杯本戦を迎えたいのだが、どうにもここ最近は進歩がないからなあ。
とりあえず次のオランダ戦&ベルギー戦?を見て判断したい。
現状敗戦が限りなく濃厚な中で、今度こそ光明を見たいものである。
2013-10-15 : サッカー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。