日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

国際親善試合 VSガーナ

本日のガーナ戦。
当初はベストメンバーが来るとあって非常に楽しみにしていたのだが、箱を開けてみれば飛車角落ち。
ムバラク、エッシェン、ギャン、アユー、ボアテングらが出場辞退と・・・
日本の守備を再確認するうえで、アフリカ屈指の攻撃陣とどれだけやれるか注目だったたけに残念。
もはや知っている選手がジョン・メンサーとインコームしか残ってないという・・・
とはいえ、ほぼ全員がアフリカ予選では出ている選手。前に挙げた選手に比べれば知名度はないけれど、流石は現在アフリカでトップにつけているだけあって中々のポテンシャルを持つ選手が多々。
特に先制ゴールのアチャアンポング、FWのワリス、オトーなんかは将来的にもっと恐ろしい存在になりそう。

そんな1,5軍相手に勝利が欲しい日本。
前半はまあ決定機を外しに外して、グアテマラ戦同様苛立ちばかりが溜まる。
清武、本田、香川にそれぞれ1点ずつ決定機を逃した場面があり、これは大きな課題。
かと思いや、後半に入ると前半で失態を演じた香川が狙い済ました見事な同点ゴール。
うーむ、なんでこれを決められて、あの場面で流してしまうのか・・・
さらに今度は中央からやはりコースを狙った遠藤が追加点。相手GKがもう少しマシだったら防がれてしまっていたような気もするが・・・キングソンが懐かしい。
とどめにFKから本田の2試合連続ゴールで勝負あり。

と、攻撃に関しては1件を除いて問題なし。まあ最近の傾向を見ると失点しても得点は決めているからね。
その1件は言うまでもなく1トップに入った選手の問題。
前半から後半途中まで入った柿谷はもう少しという印象。
やはりJリーグとは勝手が違うのか、オフサイドラインのポジション取りには苦労している感じ。本田との息はあっているようだし慣れてくれば一気に爆発しそうな香りも。ポストプレーも中々。
今日は途中出場だった大迫も動きのよさは見せつつもノーゴール。
柿谷よりも万能ストライカーとしてシンプルに点に結びつける動きをもっと期待したい。
まあどちらもまだ数試合なので今後も見てみたい選手ではあるが、本選まであと何試合もなくポジション争いは熾烈になると思うので、メンバーに残る為には一刻も早い結果が求められるところ。
ハーフナーなんかは今シーズン次第では代表に戻ってきそうだし、国内組でも豊田らが控える。
次の海外遠征時には誰が選ばれるか注目だ。

守備に関してはまあまあといったところ。
ガーナのスピードにのったカウンターには大分苦戦したが、大きなミスもなく悪くはなかったと思う。
攻撃陣が比較的好調なので、とりあえずは1失点にまとめてくれれば問題なし。
直、今日も試した3バックに関しては総じて不評な模様。
オプションとして使えれば面白いけれど・・・と随分前から同じようなこと言って進歩がない。
そろそろ見切りをつけるか、それとも本番ギリまで試してみるのか?難しいところではあるが・・・
一応本来は攻撃的なシステムで使われることになると思うのだが、個人的に5バックよりで守備的に使うのならありだと思う。後半守備固めで真ん中厚くするのは問題ない。ただ、今日の試合でもそうだったが両サイドの選手のポジションがチグハグで攻守に迷っていると意味がない。その辺りの統率がまだまだ。

これで代表戦は海外遠征までなし。
というか国内での試合は未定。おそらく本番直前に何試合か組むと思うけど。
W杯までまだ9ヶ月あるとはいうけど、実質代表が集まるの時間はそう残されていない。
そろそろメンバー選考はある程度決めて、以降は精度を極める方向へ向っていくことだろう。
次の東欧遠征(VSセルビア、VSベラルーシ)からはそろそろ・・・と。
2013-09-10 : サッカー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR