日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

KoPW 第9回公式リーグ・鈴木軍カップ (前編)

前回のニコプロ×キンプロ放送でやんわりと開催を匂わせていた鈴木軍主催の大会。
本日より第9回公式リーグ・鈴木軍カップとしていよいよスタートしました!
早くもツイッターやブログでは悲喜こもごも熱戦の様子が伝えられております。

今回の目標は、
・800位以内。
・貯金10。
・5タテを喰らわない。
と、します。上2つの目標を今までよりも僅かに高く設定。
とりま貯金10行けば800以内は行くと思うんだが、難しいなぁ。

スタメンは、
■1試合目
BT03-056 “DRADITION” 藤波辰爾 (ドラゴンスクリュー)
BT03-052 “LOCK UP” 長州力 (リキラリアット×2)
BT03-009 “破壊なくして創造無し” 橋本真也 (ミドルキック)
■2試合目
BT03-014 “SPEED TK RE-MIX” 桜庭和志 (サクラバロック×3)
BT02-033 “スパークリングフラッシュ” 前田日明 (フライングニールキック)
■3試合目
BT03-003 “MOST STORONGEST ARM” 小島聡 (CCD×2)
■セミファイナル
BT01-005 “第58代IWGPタッグ王者” 天山広吉 (カーフブランディング)
BT01-002 “第58代IWGPタッグ王者” 小島聡 (ダイビッグヘッドバット)
■メインイベント
BT03-028 “虎ハンター” 小林邦昭 ×2 (マスク剥ぎ×4)

オーダーは御馴染みのメンバーが殆ど。現時点でのコスト40ベストメンバーかなぁ、と。
某ネットショップと秋葉原の有名店舗様でコモンを中心にちょびっと補強したので、多少重ねが増えていたり。
今回は同一レスラーの使用OKということで貴重なRRR枠の小島にはダブルヘッダーで頑張ってもらう。
直、今回は鈴木軍カップということで、3回目終了時点(スタメン全員に遠征ポイント+5がついた状態)でオールヒールのメンバー構成に持って行きます。
鈴木軍のカードも持っていないタイチ以外(御免)は全て使う予定です。
と、そうなると初期スタメンからは力が落ちるような気も。
なので今回はできるだけ序盤に貯金を稼ぎたいところです。


-初日-
1回戦 4勝1敗 1橋本、2前田、4天山、5小林
2回戦 2勝3敗 1長州、4小島
3回戦 3勝2敗 2前田、4天山、5小林
4回戦 2勝3敗 3小島、4小島
5回戦 3勝2敗 1橋本、2前田、3小島
14勝11敗 勝ち点144 959位

お、悪くないスタート。2戦目以降はオセロ状態になったが、初戦の4勝が効いてそのまま貯金3。
その中で4試合目テンコジが4勝と好調。
うーむ、これは噂される現実リンクの好調不調システムがあるのか?

★選手交代
第3試合 前田(第2試合) → BT01-001 “第57代IWGPヘビー級王者”オカダ・カズチカ (DID×4)
第3試合の小島を第2試合へ。
第4試合 天山 → BT03-036 “第61代IWGPタッグ王者” ランス・アーチャー (ブラックアウト×4)
第4試合 小島 → BT03-049 “イッツ・マイ・ファ○キン・ビジネス” TAKAみちのく×2 (ジャストフェイスロック)

1日の終了時に恒例の遠征帰りとの選手交代。
ここで4試合目のテンコジ撤退は早計だったかも。しかもアーチャーは土曜にピンとられてるしなぁ。
ただ好きな選手なだけに、ヒールデッキにもっていくに当たっては早めに起用したかったんよ。
勿論カード効果も文句なしのレベル。今はTAKAだがオールヒールで固める際はみのると組ませる予定。
ところでスミスJrはいつでるの?4弾で収録されてほしいなあ。
2013-06-24 : KoPW : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。