日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ブラジル行き決定!!!

祝!サッカー日本代表!!
5大会連続5度目のW杯出場決定!!!
おめでとう!


ひとまず今日の試合に関しては何より結果。
ちゃんと勝ち点をとってW杯出場を決めたというのは何よりの評価だと思う。
なので結果としては満点。よくやってくれました。

・・・ただ、一方で苦言を呈したい箇所もある。
もしこれがこういった状況ではなく、内容が求められる試合ならば・・・うーん60点くらいか。
その課題の何よりは言うまでもなく得点力。
ブルガリア戦に続いてまあ決まらないこと!
随分前から言われていることだが、問題は最前線よ。ブルガリア戦よりかは良かったものの、それでも今後のコンフェデやW杯を考えると前田の1トップは厳しいかなぁ。
守備貢献やつぶれ役では当てにできても得点の香りがしない。後半守備固め要因としてなら有能だろうが。
年齢的に今後の成長を考えることは難しく、残り1年に迫ったW杯に向けてメンバーの再確認もしなければならないだろう。
国内で待望論の強い柿谷、豊田、所属チームでも好調な渡辺、大迫、山田大、2年連続得点王で今シーズンも得点ランク上位を走る佐藤、そして某氏イチオシの森本とかも見てみたいところ。
これで残りが消化試合になったことだしできれば数人でも新人を使ってみて欲しい。
ダメならダメでもう本田1トップでもいいけど・・・

一方で守備はほぼ満点だろう。
何度かは危ない場面もあったが、オーストラリア相手だと思えば充分。
要所はきっちりカバーできていたし、エースのケーヒルに満足なプレーを許さなかった。
唯一の失点もアンラッキー的なものだったし特に問題はないだろう。
前回大会の中澤、トゥーリオのセンターバックコンビをリセットして、ほぼ一貫して吉田と今野を使っているわけだが、ここが本当に数年前に比べると頼もしくなったと思う。

さてこれでW杯出場が決まりスタートラインに立つ事ができた。
勿論大事なのは本番なので今日の喜びはすぐに忘れましょう。
そしてその本番へ向けての模擬試験になるであろうコンフェデレーションズカップが今月半ばからスタート。
日本はブラジル、イタリア、メキシコと、どこもがW杯で4強以上を狙ってくるであろう強豪に囲まれた。
正しくこれ以上ない腕試しの機会になると思うので、この機に世界との差を、日本サッカーの完成度かどのくらいなのかを楽しみに見てみたい。
目標は、目指せW杯で8強以上!だと。
2013-06-04 : サッカー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。