日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

ブルガリア戦

本日行われたブルガリア戦。
日本は0-2で完敗・・・次のW杯予選オーストラリア戦に向けて暗雲が漂ってきた。

正直何も収穫のない完敗でした。
ブルガリアが予想以上にやれた、というのもあったけどそれを差し引いても残念な試合。
ペトロフ、ベルバトフが消えた今のブルガリア代表の選手は1人も知らないし、ほぼ国内組オンリーでビッグネームもいないのだが、個々の技術と守備陣の完成度はなかなかのもの。
攻撃もシンプルながら両サイドのカウンターと積極的な姿勢で恐ろしいものがあった。
今日に関しては攻守で日本よりもいいサッカーをしていたので、勝利は当然の結果だったといえるだろう。

一方で日本代表。
開始早々にFKで失点。まあ無回転ではあったけれど、それほどエグイ変化をしていたわけではなく正面をついていただけに、できればはじき出してほしかったというのが本音。
権田だったら仕方ないが、来シーズンはELにも出場しさらに高みを目指す(筈の)川島なら止めてほしかった。
2点目のOGもどうにかできなかった?というレベル。難しい場面ではあったけど防げた失点ではあったと思う。
他にも大きなミスはなかったが、両サイドのカバーの遅れから突破される場面が何度もありヒヤリ。

攻撃も空回りが目立った。
よかったのはせいぜい乾と香川くらい?やっぱり本田不在の穴は大きすぎると感じた。
抜群のフィジカルで攻守の柱になる本田がいないとどうにも芯を抜いてしまったいるよう。
勿論、乾や香川の個人技での打開も素晴らしかったが、それくらいしか見所がなかったのも事実。
前田は得点はおろかポスト役すら満足にこなせず。変わったハーフナーも高さはあれど枠にはとばず。
あとハーフナーは走らせんでいい、真ん中に立って電柱してりゃいいのよ。

そして今回、おそらく1番気になったのはスタートのフォーメーション。
またもや試験的に3-4-3。そしてセンターフォワード前田。
いい時の前田ならいざ知らず。今シーズンまだ2得点でチームと共に沈んでいるにも関わらず何故起用する?
案の定、というか今日の前田は何1ついい場面なし。これならまだ渡辺とか豊田でも呼んでた方が、と。
練習試合なので3-4-3試すなら試すで構わないけれど、それなら真ん中先発はハーフナーの方が良かった。
と、いうかもう3-4-3は諦めたほうが・・・というのは大半の声。
就任3年目でモノになってないんじゃオプションとしても厳しいのでは。
そもそも1試合でも3-4-3がバッチシ機能した試合があったか、ということ。
監督としては「点が入らないときのオプションが欲しい」というのは分かるが、かつてのACミランの様なタレントが居るわけでもないし。そりゃあビアホフみたいな高さと得点力ある選手いるならやってみたいけど。

と、まあ負けたことをあーだこーだ言っても変わんないので、とりあえず次のオージー戦に切り替えていく!
次は内容云々より引き分け以上、勝ち点さえとれりゃいい。
なので、無様な戦いでもいいから何が何でも次の試合でW杯出場を決めるという気迫を見せて欲しい。
勝負に負けても試合に勝ちゃいいんだ。ホームでW杯出場を決めよう!時は来たぞ!
2013-05-30 : サッカー : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

お久しぶりです
お久しぶりです!!
まあ、工藤と東呼んで使わないのものと思った試合でした。
あと、ハーフナーいい形なんですけどフィニッシュの精度が・・・
あと、前田とハーフナー見てるとトヨグバなぜ呼ばないんでしょうかね・・・(´Д`)
2013-05-31 23:36 : モヤイ URL : 編集
Re: お久しぶりです
最近Mixiでもお姿見ないんで心配していましたぞ。

工藤と東はお試し代表枠なんでしゃあないです。
ハーフナーはオランダで二桁ゴール決めたんで日本の中ではマシなほうだとは思いますが、どうにも。
もう足技はどうでもいいんで、せめて頭の制度だけでも上げてほしいものです。
JのFWにあまり期待するのもあれなんですが、明らかにコンディションのまずい前田よりは良さそうです。
豊田は勿論、柿谷、山田大、大迫らも見てみたいとは思います。
2013-05-31 23:58 : 3番DH 旋風 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR