日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

W杯への道遠し

先ほど終了したアジア最終予選ヨルダン戦。
日本はヨルダンに1-2でまさかまさかの敗北・・・
よってブラジルW杯行き切符はおあずけに・・・

前半はそれほど悪くはなかった。
攻撃に関しては前田に2回ほど惜しいシュートが有り決まっていればというところ。
ピッチの悪さが目立っていたが、それほどパス回しに苦労していた様子もなく、ある程度は攻撃の形を作れていたとは思う。
ただ、解説のお二方も話していたように積極性が薄くフィニッシュまでいかない。
こういうピッチの悪い状態だとイレギュラーバウンドも起こるし、ミドルシュートというものは非常に有効であることは間違いない。なのにそういった積極性は殆ど見られず。
特に清武は完全に積極性をドイツに忘れてきた模様。チームでやっている時と違い遠慮しているのかもしれないが、明かに消極的なプレーばかりにはしっていた。もっとガシガシ打つべし。

まあそれでも同点なら問題ないか、と考えながら時間経過を眺める。
と、そのままハーフタイムを迎えるかと思った矢先、CKから失点・・・
カナダ戦の反省を全く生かせていない。カナダ戦でも同様に失点し、セットプレーからの攻撃という物には細心の注意を払わなければならないと分かっていたはずなのに。

後半は流石に攻撃に重みを置いてきた。
香川を中心に連動した動きというものが作用してきたように思う。
ただ、恐れていた事態が起こってしまう。
前半から両サイドバックがあがりっぱなしで何度がカウンターを喰らい危ない場面があった。攻撃面では当然プラスに作用するのだけど、何せ今日の内田と酒井高は攻撃ばかりで守備が危なっかしかった。
すると左サイドの酒井が上がった場所を突かれ振り抜かれると、そのままドリブルで切り込まれまさかの失点・・・1点ビハインドだったから仕方ないといえばそれだけど。長友だったらなぁ。
今日の守備で言えば、ヨルダンの9番と10番がガシガシ突っ込んでくるタイプで苦労はしていたけれど、あくまでヨルダンレベル。
W杯でもっと上位を目指そうというのならこのレベルは対応してほしかった。

直後に日本の反撃。
清武→香川のホットラインでまずは1点。
これこそ香川の動き出しを利用した得点!文句なしで素晴らしいゴール!
さらに好機は続き、内田の際どいプレーでPKゲット!
蹴るのはもちろんガチャピン。
個人的には最近いつだったかPK外していた図が浮かんであまりいい予感がしない。
とか思っていたらホントに止められたよ(唖然)。

この後、ハーフナー、駒野、乾を入れて猛攻を仕掛けるも結局得点ならず・・・
W杯出場決定は持ちこしとなってしまった。

まあ特にこれといった不満があるわけではなく、どちらかというと数少ない決定機を2度ともものにしたヨルダンの集中力に敗れたかなという感じ。
前半こそ何度が日本もピンチあったけど、それこそ失点に繋がりそうなヨルダンのチャンスは殆どなかった筈。
そんな中で2得点を決めたというのはヨルダンを褒めるべき。セットプレーの守備の脆さや両サイドバックの上がりなど日本を随分研究していたと思う。
日本として唯一まずかったのは後手後手の交代劇、明らかに選手交代は遅かった。
交代カードは全て予想通りで問題ないと思うのだが、あと10分か15分早かったらなぁと。
あとは本田、長友の存在の大きさに改めて気付かされた。
本田がいないことで積極的な姿勢が消え、長友がいないことで左サイドの守備が緩慢に。
清武や酒井高もいい選手であることは間違いないのだろうけど、もう一皮二皮むける必要がありそうだ。W杯本戦までに、この2人が戻ってきてもポジションを脅かせる存在になってくれることを望む。

これで次節ホームで大一番のオーストラリア戦。
相変らず引き分け以上でW杯決定の状態なので次こそは決めて欲しい。

他の大陸でも予選が白熱している。
注目のヨーロッパ予選ではグループAが熱い!
2年後には優勝候補にも数えられそうなベルギーと、セルビアとの因縁対決を制したクロアチアが勝ち点同じで並ぶ接戦。両国とも期待の若手を多く揃えているだけに面白い。
そして本日、グループIでは首位決戦のモンテネグロ×イングランド、Hではスペイン×フランスの大一番が。
特にディフェンディングチャンピオンのスペインは、先日フィンランド相手にまさか引き分けてしまいフランスに勝ち点差をつけられている状況。ここで落とすようなことがあればプレーオフ行きもありうる。
モンテネグロも初出場目指してイングランド潰して欲しいね。ホームだから勝てばぐっと近づくぞ。
2013-03-27 : サッカー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR