日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

また半年待たなければならないという。

相棒season11も本日ラスト。
最終回にふさわしい神回だったのは言うまでもなし。
甲斐父のブラック度が際立ったなぁ。いずれラスボスになるんだろう。

どうもネット上ではあまり評判の芳しくなかったSeason11。
個人的には新鮮で全体的に高評価キープで楽しめました。
2,3話つまらん話もあったけど、まあ2クールやりゃそんなもんでしょう。
注目された新たな相棒、甲斐亨についても問題なく導入できていたと思う。
初めは今までとは違ったウザさみたいなのも感じたが、割とすぐに慣れましたw
何よりフレッシュで若々しい(いい意味でも悪い意味でも)存在感は今までのシリーズにはなかった味。
なんとなく親子的な印象になっている杉下との関係も新たな試みとして好印象。次シーズンでどういう風に甲斐が成長していくか(今までの相棒のようになれるか)は今後の注目点だと思う。
と、甲斐の1年目としてはばっちりキャラ付けも出来たし十分じゃないか。
今後のラスボス候補の甲斐父、サイバー岩月と今シーズンで登場した他の新キャラも癖があってよかった。今後の話をさらに膨らませるキーパーソンになってくれることでしょう。

なんにせよ早くもSeason12が楽しみ。
終わったばかりでこういう風に思わせてくれる相棒の脚本家陣はホントに罪な人たちだ。

ただテレ朝よ。WBC決勝戦を生中継しなかったのはいただけない。
それよりも確実に注目度の低い準決勝でも放送したTBSを見習え。
普通にやるもんだと思ってたから、TVつけて若大将散歩やっていたのには吹いたぞ。

テレ朝つながりで・・・
と、書こうとしていたけど分ける。アレの話よ。
2013-03-20 : TV : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR