日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

打線大爆発侍

WBCオランダ戦!
侍JAPAN、16-4で7回コールドの爆勝!!
これで準決勝のアメリカ行き、ベスト4が決定!!!


いやー快勝で気持ちよかったわ。キモティー!
先発全員安打、毎回得点、サイクルホームランの6本塁打。
今までの打線の湿気っぷりはなんだったんだ?というくらい凄かった。

今日の試合、もし負けるようなことがあれば次戦は1次ラウンドで負けているキューバ戦。しかも一昨日、日本が苦戦させられた台湾をコールド処刑にして打線に勢いがついている。
こりゃ何が何でも勝たんと!しかしオランダはそのキューバを破っており全く油断は出来ない。
オランダ先発のコルデマンスはW杯でキューバ打線を抑えたこともあり、今の日本打線にとってら楽な相手ではなさそう。今日も1点勝負になるな、とか思っていたらいきなり鳥谷の先頭打者ホームラン。
続く2回に松田の2ラン、内川の3ランと飛び出しノックアウト。
速球は130ちょいで素直なボール、変化球は落差の大きいチェンジアップだけ、コントロールはアバウト。
そりゃさすがに打てるわな(汗)。何でこのレベルにキューバもオージーも抑えられたのか?
もう決まったな、と風呂入っている間に稲葉のソロ。
さらに糸井3ラン、阿部&松田タイムリーで12点差。もうなんだこれと。
この後、内海がまさかの4失点(糸井クラスなら取って欲しかったけど)でコールド圏外の8点差。
今までの試合だったら4失点というのは致命的に感じているだろうが今日は麻痺している模様。
とか思っている矢先、7回に坂本のグランドスラムで再びコールド圏内の12点差(汗)。
最後はワクワクさんが得点圏にランナーを進めながらも失点はせずにゲームセット!
いやー、まさかこんな試合展開になるとは思いもしなかったよ。

オランダの投手は似たり寄ったりで日本も対応しやすかったのだと思う。
速球は130半ば、変化球は球種少なく微妙、コントロールはアバウトでカウント悪くなりかけるとすぐに甘いボール放ってくる、と。特にえげつないツーシーム系がなかったのは大きい。
いくら日本に長打が少ないとはいえあのレベルの球は打てる。ただ、序盤のブラジル戦、中国戦ではあの位の球でも打ち損じが多かったので、そう考えると確実に打線全体の調子は上がっているんだろう。
これも先日の台湾戦の劇的勝利が大きかったかな。
点差がついてくると守備も緩慢になり、オランダの持ち味である筈のしっかり守る野球は見る影も無し。
ここまでの好調のオランダ打線に対してはマエケンが100点満点の投球。
全ての変化球がキレキレで外角のコントロールも抜群。審判との相性が良かったらもっといけたかも。
あの暗い解説で御馴染みの桑田氏に「わお」と言わせたことからも、どれだけ凄かったは察せるだろう。

さて、これで日本はどこよりも早くベスト4入りが決定!
と、他のグループでは多くの波乱が起こっている。
POOL Cでは優勝候補でも2番主に挙げていたベネズエラがあえなく2連敗で敗退・・・
危惧されていた投手陣が2試合続けて崩壊。ドミニカ戦で元西武のゴンザレスが出て案の定失点してた。
ミゲレラらを揃えた打線も思ったよりは打てず。豪勢な名前を揃えた割りに、早すぎる敗退劇に残念。
似たようなチーム構成も、対照的に好調なのはドミニカ。
こちらは打線が前評判どおり働いているようで、2次ラウンドでも猛威を奮うことになりそう。
同じくプエルトリコも2勝で突破。初戦でジオ(元横浜)が好投を見せた。

POOL Dでは1勝すればいいんじゃね、位に思っていたイタリアがまさかの2連勝でいちはやく突破(汗)。
初戦のメキシコ戦なんかは土壇場で相手のミス(元巨人エドガーレフトフライぽろり)にも助けられたけど、総じて打線が好調で投手陣もそれに乗って耐えている。
続く強豪カナダにも勝ち2連勝。最後のアメリカ戦も先取点をとり相手をあわてさせる奮戦。
まさか2次ラウンドにヨーロッパ勢が2カ国残るとは思わんかった。
アメリカは初戦でメキシコでまさかの敗退。イタリア戦には勝利したものの、依然として追い込まれた状態。
次節1勝1敗同士、勝った方が2次ラウンド進出の大一番のカナダ戦を迎える。
これでカナダ勝利でアメリカ敗退になったら最高に盛り上がるんだがな。

直、本日のメヒコカナダ戦で壮絶な乱闘やった模様(汗)。
詳しくは、http://www.youtube.com/watch?v=C2xyac70bl4 などから。
最近日本プロ野球では乱闘劇少なくなったから、こういうのは個人的にw
しかも本家っぽい奴多いしなぁ。メヒコなんかは、ね。
2013-03-10 : WBC 2013 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。