日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 in QVCマリンフィールド

と、いうわけでその時期が来たので馳せ参じて参りました!
NANA MIZUKI LIVE UNION 2012
in QVCマリンフィールド

chibam
いやー暑かった!気候的にも内容的にも。
実は千葉マリンを訪れるのは今回が初めて。野球観戦で行った事も無し。
家からは中野から東西線経由で1時間半位。意外と遠いぞ。
しかも武蔵野線の本数が少ないもんだかから帰りは南船橋でつまってもうちょっと掛かった。
そして海浜幕張の駅から歩いて13分位。ほぼ直線で道も分かりやすいので問題ない。

前日まで心配されていたのが気候。
予報で雨降るかもって言ってたから多少不安に思ったいたが、ついたらなんのことはないピーカン。
そして今回の座席は内野のバックネット裏。
野球なら最高なのだが、この時期この時間は直射日光がモロに注いでキツイ。
とりあえず開幕の17時ギリギリまではかき氷食ったりと中でウダウダしてました。
こりゃ倒れる奴も出るんじゃないか、と。

暑さにうだること数分、いよいよ開幕!
1曲目の“POP MASTER”を皮切りに熱い曲がやたらめったら続く。
当然にこちらの体力は急激に奪われる・・・
18時前には天敵となっていた太陽が沈んだものの、まだこの時期は夜間も残暑が厳しい。
そんな中でこのセットリストは・・・というような全力全開なレパートリー。
まあ詳しいライブレポは適当にググって調べてくれ。
今回は新曲を予習していないパターンだったので知らない曲が多かったような。
“Syncrogazer"時には飛行があったり船出たりの演出も。
でなのは曲3連投もありながら、表のファイナルは“宝箱”で静かに幕引き。

ここからアンコール。
2曲目の“ONE”でなんか千葉県の微妙なゆるきゃらが出てきたり(汗)。赤い犬の奴ね。
どうせならマーくんとかリーンちゃんでいいじゃないかと。
続く“星空と月と花火の下”では千葉マリン名物の花火が盛大に上がる演出も!これはシビれた!
そしてファイナルは御馴染みの“POWER GATE”で。
この後、恒例のプレゼントで先ほど登場したゆるきゃらのマスコットをバズーカで打ち上げ。
なのだが、バックネット裏までは届くはずもなく傍観。
これにて大団円となりました。

いやー野外ということで何をもってしてもまずは暑かった。
ただ体力的にはあまり歓迎できないか。せめて西武ドームみたいに形だけでも屋根ついてりゃ・・・
MVPはやはり花火演出かなぁと。星も見えたし夜の野外での演出といては最高でした。曲ともピッタシ。
と、言いつつ1番燃えるのはやはり“Bring it on!”と“chronicle of sky”だったり。
こればっかしはずっと好きな曲の上位なので仕方ない。欲を言えば“理想論”も生で聞きたかった。
全体の内容で言えば毎度のことだけど文句ない出来。水樹奈々のライブに外れなし。これマジ。
最近ぶち切れ侍になることだ多く続いたので、これで鬱憤を晴らせました。ありがとう!

あと告知×2で年内にオリジナルアルバムの発売と、年明けて1月19日20日に埼玉SAで2度目とるフルオーケストラライブを開催とのこと!これは見逃せないぞ!
加えてアルバム収録曲にもなるトリコのEDを担当するとか。個人的には役でも出ていることだし同じジャンプならNARUTOを!と思っていたり。

そういえば、今回隣の席にオタ芸の人がいた(滝汗)。
こりゃ迷惑になりそう、と思っていたが自重しており気にならなかったので問題なし。
近くで見ると、なんか・・・すげぇな・・・と。
後半はどっか違う席に行っていたようで、むしろスペースができ余裕を持って見られたので良かったかも。

chibam2
帰りに中野のはなまるで遅い夕食。胃がものを受け付けない仕様になっているのでさっぱりしたものをと。
家に戻り興奮冷め止まぬ内に更新するつもりだったのだが、気持ち悪いわクラクラするわだったのでそのまま眠。
途中、軽く熱中症っぽくなっていたのだが、その疲れが帰ったから一気に出た模様。
そして今日は朝からふくらはぎが悲鳴を挙げている・・・
2012-09-09 : 音楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR