日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

カミカゼ吹いた!

オリンピック開幕!VSスペイン!!
日本代表!勝ったどーー!!!
もうこれは言わざるえない。さいっこうどぅえーす!(○C:阿部しん)

いやー開幕戦からやってくれましたよ。
先日のメキシコ戦が良かったのでちょっくら期待して「金星あるかも」とか呟いてたらホントにきちゃったよこれ!試合内容も色々あって面白くもうお腹一杯よ。

試合を振り返ると、前半は全ていい方向に動いたという感じ。
ハイプレスが非常に効いて殆どスペインに決定機を作らせず。
30分過ぎて大津がセットプレーから決めてくれたのも最高の時間。
大津は前のメキシコ戦でもそうだったが、それまで全くいいところがなくて消えているのに何故か美味しいところは奪っていくなw こいつはなんか持っているんだろう、と。

後半は疲れも見えてきたのかほぼスペインペース。
ただ1人退場のスペースもあって決定機(それも確実なクラス)は日本が最低5回はあった。
なのにスコアが動いていないのは、そろいもそろって師匠っぷりを発揮したため。これはあかん。
あそこで1つでも決めてりゃもっと落ち着いて見ていられたのに。
永井3、東1、清武1は決める場面あったぞ。これは大きな問題。
おかげで終盤はスペインの猛攻にヒヤヒヤで心臓ばくばく。
ロスタイムの4分は今年一番長く感じた4分間でした。

今日のMVPは個人的には徳永。
攻守にわたって非常に献身的に動き回り、特に守備面での貢献度は絶大だったと思う。
なにせ前任の左サイドがアレだったものでホントに見ていて安心感が違った。
正直A代表では殆ど印象にない選手だったし、OA選出も疑問の目で見ていたけどいい意味で裏切ってくれた。
またセンターバックの両名、鈴木、マーヤも同等レベルの評価。
ボランチを含めて今日は非常に守備が機能していたと思う。
中心選手のマタには決定機を作らせなかったし、相手センターフォワードに関しては全くといっていいほど仕事をさせなかったもんな。

そして攻撃面では永井。
いい面も悪い面も一番目立っていた選手でホントに「永井劇場」でした。
相手のレッドカードを奪ったので1点分だとしてもあれだけ決定機を外しまくられてはなぁ・・・
どうやら名古屋に決定力を置き忘れてしまったよう・・・
まあ鬼プレスでスペインディフェンスをバタつかせた貢献度は半端ないな。
もう得点の香りは漂いまくっていたので次こそは決めてくれると期待しています。

スペインは案の定というか懸念されていたセンターフォワードの力不足が響いたか。
前半はアドリアン、後半はテージョも入れたけど全然機能していなかった。
1人で打開するタイプではないだけに中を崩そうとするも、今日は日本のディフェンスがキレキレだったこともあって中盤から好パスが供給されず。結果サイドに流れるもターゲットマン不在と。
司令塔のマタも展開に困っていた感があったし日本のマークはそれだけ完璧だったということ。
まあ何より予想外は日本がそこまでのディフェンスを築けていたということだがw

もう1試合モロッコとホンジュラスが引き分けたようなので、これで日本は次戦で勝てば早くもベスト8入り!
難敵のモロッコを破ってとっととベスト8の1番乗りを決めたい所である。
決戦は日曜日!
2012-07-27 : サッカー : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
いやーよかった。スペインのあのチンタラした出だしにはイライラしてたからすっきりした。明らかに日本の分析を怠ってたし、悪く言えば完全に舐めてかかってたのかな。
永井のことをちょっとでも調べてればあのチェイスが初見のDFにどれだけ効くか知ってるもの。なのにあんなライン上げて、お得意のパス回しをやろうと思ったのか知らんが、SBはだだ上がり。逆に日本はやる前からスペインを丸裸にするくらいの気持ちで、分析とゲームプランの構築をしてたんだと画面から伝わってきた。結局永井のスピードを見誤ったことから、当然の如く、速さを警戒して相手のラインが微妙に下がり始める。下がった分中盤にスペースが出来る。日本のプレスは前から連動して十分に機能する。
OA組の安定感は頼もしかったし、山口蛍がよかったね。日本のマスチェラーノ、ガットゥーゾいやマケレレとは言い過ぎか。
後半のあの状況で佐藤寿人がもしいたらハットトリックしてたろう、という願望はさておき、メダルとってくれという期待が膨らむ。中二日に酒井、大津の二人のケガだけが心配や。
2012-07-27 02:10 : 低速接近体 URL : 編集
Re;No title
まあスペインとしては日本はせいぜいウォーミングアップ程度でごり押しで勝てると見込んでいたんでしょう。
こっちは当然に向こうの選手を分かっていても、スペイン側が日本の選手データ全員を頭に入っているとは到底思えないし。せいぜい「カガワはでないのか?」位しか調べてないでしょ。

個人的に日本の好調ぶりはまだ信用できていない面も。
あの後半の拙攻はお笑いレベルだったし。
これが次戦でどう転ぶか。明日は楽しみですな。
2012-07-28 23:35 : 3番 DH 旋風 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR