日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

片手間で見るレベル

ほんまでっかTV見ようと思ってチャンネル回したらなんかU23の試合やってた。
仕方ないのでモンハンの片手間でさらっとだけ見ました。
まあ予想通りの仕上がりで感動した。勿論悪い意味で。
メンバーに関してはそれほど文句はない。山村以外は。
スーバーサブで指宿、劇薬で柿谷とかも期待したけどこれこれでいっかと。
意外だった杉本も今日の試合で得点決めたんでいいよ。貴重な大型FWだし。

で、試合へ。
残り1分で最後のどうでもいい某ミスからあっさりしてしまう辺りチームの未熟さを痛感。
ニュージーランドは殆どチャンスというチャンスもなく、攻撃に関しては全く脅威のないレベルだったのに最後にああいう失点で自滅してたらなぁ・・・・
あとは1点しか決められなかったことか。
守備には定評のある国ではあるが、これだけ圧倒的に支配している状態で1点は物足りないかな。
前半はどうか知らんけど、後半だけで3,4度決定機を外すシーンがあったような。モンハンやりながら見てたので誰がどい外したかはよく知らんがとりあえずそんな雰囲気がw 大津のだけは見たけど。
でもマーヤとかG酒井とかは来ていないからな(震え声)。
ほ、本気はこれからよと。
・・・全く期待していないけど。

そういえば各国のオリンピック代表も続々と発表されており、その豪華なメンバーに羨望の眼差し。
フッキ、ネイマール、パトと攻撃陣チートのブラジルは優勝候補最有力か。
あれでロマーリオはOAに文句つけるとかどんだけよ。日本のそれ知ったら卒倒するぞ。
日本と対戦するスペインはマルティネス、アルバ、デ・ヘアなどA代表経験者が順当にメンバー入り。
ただ中盤とデイフェンスの豪華ぶりに比べると前線のタレント不足はやや否めないか。
それでも新星が出てきそうなのがスペインだけど。
スアレス、カバーニの両エースを揃えたウルグアイも強そう。
のってしまうと手がつけられないタイプなだけにこういう短期決戦では怖い。
欧州ナンバー2のスイスはシャキリが召集できず戦力不足は否めない感が。
それでもOAにA代表で実績十分のベナリオとベーラミをつれてきて戦力的にはなかなか。
ダークホース的な存在になりそうだったけど、どうだろ。
最後に一番の注目だったイギリス代表。
ベッカムは落選したけれど、ギグス、ベラミーとウェールズ組がそろってOAで代表入り。
他にもM・リチャーズや、スターリッジ、ラムジーなど実力者揃いでこちらも優勝候補か。
なんといっても自国開催のアドバンテージもあるしね。

・・・はぁ。
もう↑に比べて・・・とどうしても思ってしまう。
サッカーマガジンのコラムでセルジオさんも書いてたけど、ベストメンバー揃えられない、OAも存分に使えないのは完全に協会の失点だわな。
メダルとかは全く期待してないけど、せめて1次リーグは勝ち抜けるようにがんばれ。それだけだ。
2012-07-11 : サッカー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR