日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

誰かお客様の中にまともな審判はいませんか~?

試合終了のホイッスルでポカーンとしたのはオレだけじゃないはず(唖然)。
サッカーブラジルW杯最終予選、オーストラリア×日本。
1-1敵地でドローと、結果を見れば全く悪くはない。
のだが、どうにもしっくりこないのは低レベルなことには定評のあるAFCのクソ審判のお陰。
大差がついているわけでもないのに、最後FKの場面で試合終了なんで人生で初めて見たよ。
ウッチーの謎イエローといい栗原の2枚目といい全く意図がはっきりしないジャッジのおかげで、アジアトップ争いの好カードが違った意味で盛り上がってしまったよ。

まあ日本としてもあまりいいサッカーができていなかったのは反省点。
前節からの移動時間や気温差をオーストラリアと比べると有利な状態で臨めることもあり、もっと楽に3-1くらいで勝てるかと思いや、そうは問屋が下ろさず。
序盤は何度も決定機を作られてしまいヒヤヒヤ。DF陣の再三のファインプレーもありなんとか耐え抜くも、どうにも自分のペースに持っていかれていない印象。
特に来ると分かっていたロングボールでの攻撃に案の定対応しきれない。吉田が欠場したこともあり高さでは殆ど叶わず。空中戦に定評ありという栗原でも185cmに届かないし。
アレックスとケーヒルにいい様にされてしまい正直2点は入っていてもおかしくはなかった。
結果PKの1点だけで済んだのは運にも恵まれていたというべき。

攻撃でも前半は殆ど決定機を作れず。
オーストラリアの中盤のプレスが強かったというのもあるが、まあ得点の香りがしないことしないこと。
特に香川は後半の30分過ぎまで「どこにドルトムントで見せていたシュート意識を忘れてきたのか?」という程、プレーに思い切りがない。勿論、攻守にわたって特にフィニッシュに至る過程については素晴らしいプレーを見せているのだが、いかんせん自分で決めようとしない。もう何か柳沢でも乗り移ったんかと思ったよ。
どうも代表では本田に比べて目立ってない香川。本田は今日も他がバタバタ奪われていく中でオーストラリア勢に全く競り負けることもなく動き回っていたのは評価。得点のアシストも完璧。
得点が決まった後半はオーストラリアが1人退場者を出したこともあり日本のサイド攻撃が割と機能する様に。
後半は大分プレスも緩くなってきたアラサー軍団オーストラリア相手にここで点を決めておけば・・・と。

さて、クソジャッジのおかげでウッチー、今野、栗原は次節のイラク戦で出場禁止。これは痛い。
内田の代わりにH酒井、あとは吉田が復帰するとしてもセンターバックの層が薄い。
U23組のセンターバックも全く期待できないし、そうなるといよいよベテランのトゥーリオ先生らの出番か・・・


続いてEURO2012、フランス×イングランド。
まあ塩試合だったわ・・・(遠い目)。
植毛野郎がいないとはいえ、ありゃあイングランド引きすぎ。無事に勝ち点1を取れたからよかったものの、もし負けてたらどう弁解したんだろ?あのサッカーでイングランド人は納得しますかな?
特に攻撃に関してはウェルベックやチェンバレンなどこれからを背負っていくであろう楽しみなプレイヤーもいるし、もう少し攻める姿勢を見せて欲しかった。
フランスもフランスで中盤ではしっかりつなげるもフィニッシュの精度はイマイチ。イングランドが引いていたとはいえ、全く打開策が見出せないままズルズルと90分すごしたのは問題。
こりゃあ両チームがこれからどう建て直していくのか(もしくはそのまま終わるか)見ものだな。

もう1試合、ウクライナ×スウェーデンで波乱。
3敗覚悟のはずだったウクライナがまさかの勝利(汗)。
しかももうロートル扱いしていた(ごめんね)シェフチェンコが2得点・・・
ああ、個人的にスウェーデンは今回台風の目となると思っていたのにこれは相当まずい・・・
残り2戦のうち1つは最低でも勝たないといけないからなぁ。
ウクライナ戦でも1点を入れたイブラ様の爆発に期待しよう。
2012-06-12 : EURO2012 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。