日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

MI/GP&タンタン

の2作品を元旦と昨日で見てきました。

まずはMI/GPから。
名前は知っていたが、実はシリーズ通して見るのは初めて。
実はこの1作目のDVDは持っているが未だ見ていない(汗)。というのも確か2枚1000円とかのセールの時に目当てのフォレスト・ガンプのついでで買った為。
MI初体験として言うと、まず娯楽映画として非常に楽しめました。
最近はアクション映画を観ることは全くなかったので、久々に最新技術を用いた作品を見るととても新鮮に感じました。
いやーホントに迫力が凄かった。ドバイのビルを手袋つけて登るシーンなんかは心臓飛び出そうだったよ。高所苦手なオレにとっては恐ろしすぎる。
まあこの手の作品では細かいストーリーは二の次となりますが、わかりやすい勧善懲悪な話でいかにもアメリカっぽい映画だったかな。こういうのは嫌いじゃないぞよ。

続いてタンタンの冒険。
海外のCGアニメ作品(某ネズミーのとことか)は個人的に苦手なのだが、これは意外とすんなり受け入れられた。
丁度CGアニメと実写の中間のようなイメージで、両者の持ち味を引き出して作られているように感じました。
ただ話としては想像よりも起伏に乏しく、意外とあっさりしました。冒険作品としてはちょっとドキドキが少なすぎたかなぁ、という印象。
原作ではソ連に行った話で当時の共産主義を皮肉ったシーンがあったり、当時の政治や人間を風刺した結構毒のある作品だとちらっと見たので、次回作以降はそういった要素にも期待したい。

あと12月に放送していた借り暮らしのアリエッティもようやく見ました。
感想?もう、「お察しください」でいいでしょ・・・
ありゃゲド戦記とどっこいどっこいの勝負だぞ。
てか年末年始の特番を録画した分が溜まっていてそれをとっとと消費しなければ・・・

2012-01-05 : 映画 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。