日々の生活や趣味のことを気ままに綴っていくブログです。 ゲームアニメ等、激しくネタばれ要素を含みますのでご注意ください。 文章、画像の無断転載は止めてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

3次予選突破なるか?

日本代表タジキスタン戦。
なんか、どうかの空き地でやってるんじゃねぇか?と間違えるような芝生の上で行われた試合。
予想通り前半は苦戦しまくりで前回8得点した相手に1点のみにとどまるも、後半はボール回しタイムをしながら計4-0で快勝!

まあこんなもんでしょう。
タジキスタンもホームという事で前回とは違い積極的な姿勢。2トップを前線に残し他全員守備、中盤でボールを持ったらガンガン撃つと、明確な戦術が見て取れました。
その為、流石に前回ほど余裕なイメージは無く、2,3度ヒヤリとする場面がありましたが、最後は実力の差がしっかりと現れた形に。
内容としては怪我明けの内田のミスが目立ったことと、ハーフナーのマークが厳しくなりイマイチ機能していなかったこと以外は全て問題なし。
内田は復帰して間もないわけだし次の北戦のことも考えてもっと早く変えると思ってたけど、中々日本に追加点が取れなかったことで交代の機会がずるずると遅れた感が。
伊野波なり槙野なりもいるし、実力がある程度ある相手なのだから安田でも試しても良かったようには思うけど。
ハーフナーは人数かけて守られていたせいもあるけど少し物足りない。
まだまだポジション取りで甘いところがあるというか、タジキスタンレベルのディフェンスで封じられているようだと厳しい。監督からは真ん中に居ろと指導されていたはずだが、左右になびく場面もあり今のメンバーでの位置取りを少し理解できていないかなと。
センターフォワードのライバルである前田が少ないシュートチャンスできっちり難しいゴールを決めたこともあり、今日の内容では差が出てしまったか。まああの状態で叩き込んだ前田の得点は文句のつけようがないファインゴールではあるけれども。

と、これで日本は無事に勝ち点3を稼げたので、現在試合中のウズベク×北の試合でウズベキスタンが勝利すれば最終予選へ。
北が勝つか引き分けでも次の試合は引き分け以上で3次予選突破と非常に楽な状況になりました。
次の北戦は移動日込みで中3日という厳しいコンディションで試合に臨むことになり、北朝鮮で試合という独特の環境での緊張感ということも考えると、非常に難しい試合になることは必至。
勝ってくれればそれで最高なのだけれども、リスクを犯さず引き分け狙いで問題ないと思います。今日の試合で勝てども北としては勝ちが絶対必要なこともあり、日本戦は我武者羅に特攻してくることが予想されるので守備重視でのカウンター狙いでいいかと。
とりあえず怪我なく無事に終われればよし。

2011-11-11 : サッカー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

訪問者カウンター

プロフィール

3番DH

Author:3番DH
性別:男
年齢:87年1月~
趣味:スポーツ観戦(野球、サッカー、プロレス)、アニゲ、漫画、小旅行など。広く浅くがモットー。
典型的なキモヲタ。

twitter

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。